月桂樹洋服店の紳士たち 第40回あらすじ ウォルゲス

スポンサーリンク

「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「月桂樹洋服店の紳士たち」40話予告動画

「月桂樹洋服店の紳士たち」40話あらすじ

ヨンシルを探し回り、イチゴ農園までやって来たドンジン。
ヨンシルに頼まれて”そんな人はいない”と農園の社長が答え、帰って行ったドンジン。
”事情がある”と話すヨンシルに、”ここで苦労せずに夫の元に帰れ”と、ヨンシルに話す農園の社長。

体調が悪く、洋服店を早退するドンジン。そんなドンジンを心配するゴッジ。
”俺が辛かった時、ヨンシルが力になってくれた。ヨンシルのお陰で今の自分がいる。元には戻れない。地位が高くても気持ちが地獄なのに。。”とゴッジに話すドンジン。
優秀なドンジンに、小さい洋服店で終わらせてほしくないゴッジ。
そんなゴッジに、ヒョジュとやり直す気持ちが全く無い事をハッキリ言うドンジン。

会社のヒョサンに会いに行き、ジヨンと別れるように言うヒョウォン。
ジヨンとテヤンの関係を知っても別れようとしないヒョウォンに呆れ、怒るヒョサン。
”テヤンの事を絶対あきらめない!”と言うヒョウォンに、”月末には結婚式を挙げる俺たちが勝ちだ”と言うヒョサン。

ヒョサンたちより先にテヤンと結婚するために、妊娠したとウンスクに嘘を付くヒョウォン。ショックを受けて泣くウンスク。
”ママのプライドが傷つくから、お腹が大きくなる前に結婚式を挙げ、ハネムーンベイビーということにしよう”と言うヒョウォン。
テヤンにも内緒にして、結婚式をしてから妊娠したことを言おうと言うウンスク。

”結婚しなくちゃいけない。私が突然結婚したくなった”と言うヒョウォンに驚くテヤン。

今日、ヨンシルに会ったことをドンジンに話すマンスル。
”農園で働いているらしい・・ドンジンの事で洋服店の仕事を諦めるなと話した”と話すマンスル。

イチゴを今日マンスルが貰って来たと聞き、あのイチゴ農園にヨンシルが居る事に気付き、急いでイチゴ農園に向かうドンジン。
農園で働くヨンシルを見つけ、抱きしめるドンジン。

ヨンシルが倉庫のようなところに住んでいるのを見るドンジン。
”別れてもすぐ平気になる。もう帰って。卑怯でも逃げたい。私のためだと言うなら帰って”と言うヨンシルに、”俺はヨンシルさんを苦しめる存在なのか?本気なのか?ヨンシルさんを諦めたらいいのか?”とショックを受けるドンジン。
”本心よ。私はドンジンさんを諦めた”と答えるヨンシル。
ショックを受け、帰って行くドンジン。
ドンジンが帰った後、号泣するヨンシル。

テピョン(ソンジュン)が出演した歌謡ステージの放送を家族みんなで観る。
立派な舞台に立ち、新聞社のインタビューの依頼も受けるソンジュンを見直すゴッジ。

症状から、”脳腫瘍や脳出血の疑いがある”と医師から言われたソンニョ。
サムドが一人になると考えると悔しくて死にきれない・・・と考え込むソンニョだが、今までサムドに迷惑をかけて来た事を思い出す。
”私のせいで苦労をたくさんしたわね。もう一度離婚届を持ってこい。判を押す。一度でも一緒に居たい女と生きてみろ””別れてお互いの道を行こう”と言うソンニョに驚くサムド。
頭痛が酷く、もうすぐ死ぬと思い込むソンニョ。

テヤンをすっかり婿として認めるウンスク。
ヒョサンたちの前で、ヒョサンとジヨンより先にテヤンとヒョウォンを結婚させると発表するウンスク。
驚くヒョサンとジヨン、テヤン。

ヒョウォンが全て知ったことが分かり、驚くテヤン。
ヒョウォンを傷つけたことを謝り、過去の事だと理解してくれたヒョウォンに感謝するテヤン。
だが、”こんな風に結婚は出来ない”とヒョウォンに言うテヤン。
ヒョサンたちの結婚にヒョウォンとの関係を影響されたくないテヤン。
後からジヨンとの関係をウンスクが知っても、説得する自信があると話すテヤン。
テヤンがプロポーズを断ったと、傷ついて怒るヒョウォン。

ヒョジュは理事などを召集し、ドンジンを社長に復帰させようと話をする。
理事たちもドンジンに復帰するように打診しにやって来た。

テヤンからの電話を取るヨンシル。イチゴ農園で働いていることを話すヨンシル。

ドンジンとヨンシルのウェディングアルバムが到着する。その写真を見るドンジン。
ヨンシルに会いに行くというテヤンにそのアルバムを渡すドンジン。

漬けたキムチをヨンウンの店に持って行くソンニョ。
”スンウにもお父さんが必要だろう・・・母親だけでいつまでも育てられない。サムドのような人間ならスンウを実の子供のように育てることができるだろう。実はサムドは子供好きで・・私が子供が産めないばかりに・・・”と泣き出すソンニョ。驚くヨンウン。
そこでも頭痛薬を飲むソンニョ。

新聞社のインタビューを受けるテピョン(ソンジュン)
”結婚はしたんですか?”と聞かれ、テピョンの言葉を遮って”結婚はしていない!”と答えるマネージャーのドンスクw

スポンサーリンク

ヨンシルに会いに行き、”逃げるのはドンジンのためにならない”と話すテヤン。
”私はドンジンさんの事がすごく好きだ。私がドンジンさんの傍に居たらドンジンさんが怪我するかもしれない。家族も辛くなって。。”と話すヨンシル。
”もう一度よく考えろ。逃げるのは違うと思う”と話すテヤン。風邪を引いているヨンシルを心配するテヤン。

ヨンシルが風邪を引いてしんどそうだとドンジンに電話をかけるテヤン。
”ヨンシルとドンジン兄さんはお互いに顔が見たくて死にそうな顔をしている。頑固なのも二人似ている”と話すテヤン。

テヤンに会いに来て、またヒョウォンと別れるように言うジヨン。
テヤンが自分に復讐していると思い、”ごめんテヤン・・許して・・・”と今までのひどい言動を謝るジヨン。
”誤解するな”と、ジヨンにもう関心さえ無い事を話すテヤン。
”お前は自分の愛にそんなに自身が無いのか??俺はいつかヒョウォンと必ず結婚する。だからヒョウォンとの愛に干渉するな”とくぎを刺すテヤン。

ソンニョが離婚届を用意して”初恋の相手の元に行け”と言いだし、驚くサムド。
その上、サムドに慰謝料まで用意したソンニョ。

テヤンが結婚しないと言い、拗ねているヒョウォン。
ヒョウォンに、綿菓子に隠した指輪のプレゼントを用意したテヤン。
まだお金もなくて正式なプロポーズは出来ないけど、気持ちを込めた指輪を用意したテヤン。喜ぶヒョウォン。

風邪を引いているヨンシルだったが、部屋のストーブが付かない。
ストーブに灯油を入れていたヨンシルは灯油を床に漏らしてしまう。
テヤンから渡されたウェディングアルバムを見て泣くヨンシル。

ヨンシルの体調を心配する農園の社長から、”ヨンシルの具合がすごく悪い”と連絡を受けるドンジン。
慌てて農園に向かうドンジン。

薬を飲んで寝ているヨンシル。
部屋のストーブから漏れた灯油に引火して火災が起きる。起きれないヨンシル。
駆けつけたドンジンは、ヨンシルがいる部屋から火が出ているのに気付く。慌てて部屋に入り、ヨンシルを見つけるドンジン。

第41話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました