月桂樹洋服店の紳士たち 第26回あらすじ ウォルゲス

スポンサーリンク

「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「月桂樹洋服店の紳士たち」26話予告動画

「月桂樹洋服店の紳士たち」26話あらすじ

”昨日言われた言葉は忘れるから、社長も忘れて欲しい”とドンジンに話すヨンシル。
”私のような人間を好きになって可愛がってくれるのは有りがたいけど・・・私の状況を知っているじゃないですか。。”とギピョの事を気にするヨンシルに、”俺じゃなくてもヨンシルさんが誰と付き合ってもギピョは障害にならない。ヨンシルさんは法的にも状況的にもギピョの妻ではない”と言うドンジン。
”自分の気持ちを強要する気はない、ヨンシルの気持ちが自分と違っても恨んだりしない。よく考えて確信したら答えて欲しい。それが望まない答えでもヨンシルを好きで守りたい気持ちは変わらない”と話すドンジン。

ヨンシルの部屋の暖房が壊れたが、今日中の修理が無理な事が分かるドンジン。
ドンジンは友人のつてを使い、今日中にヨンシルの暖房を直すように手配する。

コシウォンのテヤンの部屋に入り、見物するヒョウォン。
男子の部屋には女子は入室禁止だが管理人が突然現れ、ベッドの中に隠れるヒョウォン。

テヤン行きつけの食堂で食事をするヒョウォンとテヤン。
”可愛い彼女が居たのね?どこに住んでいるの?”と店の主人から尋ねられたヒョウォンは、”一緒の家に住んでいる”と答えるw
新婚夫婦だと誤解され、喜ぶヒョウォン。”あなた~”と呼ぶヒョウォンに戸惑うテヤンw

店のHPの反応も良く、ドンジンには取材を打診する連絡が来る。

ドンジンにプロポーズするために、月桂樹洋服店にスーツをオーダーをしにやって来たパク社長。
モデルのお礼にソンジュンにスーツをプレゼントすることにしたドンジン。そのソンジュンと出くわすパク社長。
もう”義弟”と呼ぶパク社長に不快なドンジン。
価格にも文句を言い、失礼な言動を続けるパク社長を追いだすサムドww

ゴッジには内緒で、点字を熱心に勉強するマンスル。
長年、手先を使ってきたマンスルは上達が早い。

サムドが銀行から借り入れ出来る金額は1000万ウォンだけだった。働いて返せと残りの4000万ウォンを差出すソンニョ。
それで借金を解決することができたサムド。
”自分自身に腹が立っていたけど、ソンニョに当たってしまった”とソンニョに謝るサムド。
”部屋も戻すし、もう保証人にはならないと覚え書きも書くし、宿題(子作り)も一生懸命する”と宣言するサムド。仲直りする二人。
ソンジュンの歌うキャバレーに誘われたけど断ったと話すサムド。
ソンニョはそういう場所は嫌いだと思っているサムド。キャバレーやナイトクラブは大好きだが、サムドの前では行った事が無い振りをするソンニョw

ボイラー修理のために自宅に帰るヨンシル。
腕の良い技術士がヨンシルの家のボイラーを見るが、部品が無くて明日にならないと直せない。
それを聞いたドンジンはゴッジに話し、ヨンシルはドンジンの家に泊まることとなる。

コシウォンの共同冷蔵庫で、他人のジュースを飲もうとして怒られるヒョウォン。
システムが分からず、ホテルのように後から請求されるのかと思っていたヒョウォンw
”ここはチーム長のいる場所ではない”とヒョウォンに言うテヤン。

ヒョウォンはテヤンと一緒に居ると考えたウンスクはコシウォンにやって来る。
ヒョウォンを捕まえようとするウンスクだったが、逃げるヒョウォンw
テヤンと話をするウンスク。
テヤンが誘惑して家出するように言ったんじゃないかと責めるウンスクに、”チーム長に異性として興味が無い。僕も今朝驚いた。今日中にチーム長を家に戻るようにする”と約束するテヤン。

ドンジンはマンスル達の部屋で寝ることにし、ドンジンの部屋に泊まることとなったヨンシル。
嫌がるのにパク社長との縁談を進めようとするゴッジに、”私よりドンジンを結婚させたら!”と言い出すドンスク。
”ドンジンは焦らなくても、学歴もあって家柄も良い女性が順番待ちしている”と言うゴッジ。

テピョン(ソンジュン)の舞台を見にキャバレーに行くサムドとソンニョ。
初めて来た振りをするが、踊りたくてうずうずするソンニョw
サムドがテピョンの舞台を撮影している隙に、男性客と踊り出すソンニョww
男性客と生き生きと踊るソンニョの姿を見て激怒するサムドw

スポンサーリンク

”一曲だけで止めようと思ってたけど。。。”と謝るソンニョ。
ストレス解消になるからと、サムドも一緒に踊ろうと誘うソンニョ。
ソンニョにダンスを教えてもらうサムド。

持って来てくれた料理のお礼をドンスクに言うソンジュン。
”来週、パク社長と両家の顔合わせがある・・・結婚が進むが、私に何か言うことは無い?”と言うドンスクに、”俺に何を言うことがあるんですか。。”と答えるソンジュン。傷心のドンスク。

泊まることとなったヨンシルの事が気になるドンジン。
ドンジンの部屋にあるアルバムを見るヨンシル。
そこにヒョジュとの結婚写真を見つけ、”離婚したのに・・”と気になるヨンシル。

ヒョウォンを自宅に送り届けるテヤン。
”チーム長”じゃなくて”ヒョウォンさん”と呼んで欲しいヒョウォン。拗ねるヒョウォンに仕方なく”ヒョウォンさん”と呼ぶテヤン。喜ぶヒョウォンw

自宅前にいるテヤンに気付き、”ジヨンを奪った復讐のために純真な妹をそそのかしたんだろ”と怒るヒョサン。
”俺はお前みたいな奴だと思ったか?俺は人の心を弄んだりしない”と言い返すテヤン。

今度、ヒョサンの家に挨拶に行く予定のジヨン。
ヒョサンの母だけでなく、ヒョサンの妹もどんな人か気になるジヨン。

眠れずに外に出て行くヨンシルに気付き、上着を持って行くドンジン。
ヨンシルによく考えてみるように話すドンジン。
そこに初雪が降って来る。
”ヨンシルさんとは一緒に初めてする事が多い、初雪、初外泊、初告白も。。”とドンジンが初めての告白だったことを知るヨンシル。
”実は私もちゃんと告白されたのは初めてだった。。”と話すヨンシル。

第27話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

コメント