月桂樹洋服店の紳士たち 第39回あらすじ ウォルゲス

スポンサーリンク

「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「月桂樹洋服店の紳士たち」39話予告動画

「月桂樹洋服店の紳士たち」39話あらすじ

洋服店でヒョジュがドンジンに抱き付くところを目撃し、ショックを受けるヨンシル。
ドンジンがミサアパレルに戻ることも望み、夫婦としてやり直したいヒョジュ。
経営不安になったミサアパレルには、ドンジンが復帰するのを望む株主もいる。
ドンジンが小さな洋服店で満足するとは思えないヒョジュは、ドンジンが戻って来るのを待つことにする。

ドンジンの留守電を聞き、泣くヨンシル。

教員になるための任用試験を受けたテヤン。
試験が”あまり上手くいかなかった・・”と言うテヤンに喜び、テヤンを韓流スターにする気満々のウンスクw
試験で疲れたテヤンをマッサージしてやるヒョウォン。

白菜のチヂミを作りながら、ヨンシルの事を思い出すゴッジ。それはヨンシルの好物だった。
”ドンジンがヨンシルと付き合っていると聞き、ちょっとヨンシルを憎んだ。だけど居なくなって胸が痛い・・・”と話すドンスク。
ゴッジのチヂミを食べながら、亡くなった母親を思い出して泣いたヨンシルの顔を思い出し、胸を痛めるゴッジ。

初恋のヨンウンの前で大恥をかかされたと、ソンニョに離婚届を突きつけるサムド。
絶対に応じないと、書類を破り捨てるソンニョ。

ヨンウンから、施設でサムドと本当の兄妹のように育って来た事を聞いたソンニョ。
”初恋”もただ若い時の思い出で、ソンニョが心配するような関係にはならないと断言するヨンウン。
ここにパン屋を出したのも、夫が亡くなり自分の味方が誰も居なくなったと考えた時、サムドの事を思い出したヨンウン。
”もし姉さん(ソンニョ)が気にするなら引越しする。兄さんには貰ってばっかりだったからこれくらいは・・”と話すヨンウン。

ジヨンと家に戻って来たヒョサンは、式場のホテルを予約したとウンスクに話す。
ヒョサンは、ヒョウォンの部屋でテヤンが寝ているのを見て激怒する。テヤンと一緒に眠り込んでしまっていたヒョウォン。
テヤンを責めるヒョサンに、蹴りを入れるヒョウォンww
こうやっていつも争うなら全部別れさせると怒鳴るウンスク。

ヒョウォンの家から帰るテヤンを待ち伏せしていたジヨン。
テヤンが付き合うのは自分への復讐だと思っていて”早くヒョウォンと別れろ”と言うジヨンに、”別れる気は無い。気まずいならお前がヒョサンと別れろ”と言うテヤン。
テヤンにマフラーを渡し忘れて戻って来たヒョウォンは二人の会話を聞いてしまう。
テヤンが以前言おうとしていた”元カノ”がジヨンの事だったと分かり、ショックを受けるヒョウォン。

ヨンシルの行方が分からずに落ち込むドンジンと一緒に酒を飲むソンジュン。
ヨンシルとドンジンが付き合っていることをゴッジが知っていて、ゴッジがヨンシルに何か言ったんじゃないか?とドンジンに言うソンジュン。

”本当にお母さんがヨンシルさんに出て行けって言ったんですか?”とゴッジに尋ねるドンジン。
”家からも洋服店からも出て行けと言った”と認めるゴッジ。
身寄りの無いヨンシルを追いだしたゴッジに腹を立て、責めるドンジン。

ウェディング写真が出来上がったとベストショットがドンジンの携帯に送られて来る。
幸せそうな二人が映る写真をヨンシルの携帯に転送するドンジン。その写真を見て号泣するヨンシル。

ソンニョに怒ったままのサムドはソンニョが作った食事も拒否する。

ミサアパレルの株価が大幅に下落し、その記事を見てイラつくヒョサン。
ヒョジュが株主たちに接触し、ドンジンの復帰を企んでいるようだと聞いたヒョサンは、月桂樹洋服店のドンジンに会いに行く。
月桂樹洋服店を馬鹿にするヒョサンに腹を立て、スーツの採寸だと言ってヒョサンに床に手を付けたままにさせるサムドww

テヤンはヒョウォンに連絡するが返信が無い。
”私が聞くのが嫌だと言っても、義姉になる人なのに言わないといけないんじゃないの???”とテヤンに腹を立てるヒョウォン。

以前から頭痛が酷く、最近はめまいもし出したソンニョは、とうとう倒れてしまう。
病院に行くと精密検査を勧められ、”検査結果が出ないと分からないが、脳腫瘍や脳出血の疑いがある”と医師から言われるソンニョ。
”腫瘍って・・・ガンじゃないの??私は死ぬの??”とショックを受けるソンニョ。

スポンサーリンク

ケーキを持って月桂樹洋服店に顔を出すヨンウン。
昨日のソンニョの件を、面目が無い・・と謝るサムド。
”いつもお兄さんが愛を受けているようで気分が良かった”と話すヨンウン。

テピョン(ソンジュン)のマネージャーとしてしっかり仕切り始めるドンスク。

近くの銀行に行き、振り込みをするヨンシル。
ヨンシルはチュンデクに借りたままの部屋の家賃を振り込んだ。
チュンデクと一緒に銀行に行き、どの支店から振り込まれたものかを確認するドンジン。
ヨンシルが振り込んだ銀行に向かうドンジン。

ヨンシルに電話をするマンスル。マンスルからの電話は無視できないヨンシル。
ソウルに配達に来ていたヨンシルは、マンスルに会いに行くことにする。
謝るヨンシルに、”娘のように思うと言っていたのに去るようにさせた私やゴッジが悪いんだ”と話すマンスル。
”ドンジンがすごく辛そうなんだ・・・ヨンシルを探し回っている。洋服店に戻って来い”と言うマンスル。
”韓国最高の女性裁断士になるという夢はどうした?”と、ドンジンの事も重要だが、ヨンシルが洋服店以外の仕事をするのに反対のマンスル。
”今はその時じゃない・・ゴッジとの約束もあるし・・ドンジンが親不孝者になるのを望まない”と話すヨンシル。

銀行に行き、ヨンシルが農園で働いていることを聞くドンジン。
教えてもらった地域の農園をしらみつぶしに当たるドンジン。

バイトするテヤンの姿を外から見て、”やっぱり別れられない・・”と思うヒョウォン。
返信の無いヒョウォンに電話するテヤン。”風邪を引いて・・・”と嘘を付くヒョウォン。
初めて”ヨボ(お前)”と呼んでくれたテヤンにまたときめくヒョウォン。

農園の前まで来ているドンジンの姿に気付いたヨンシルは、慌てて隠れ、農園の社長に”男の人が私を探しに来ても知らないと言って欲しい”と頼む。
ヨンシルとのウェディング写真を見せ、農園の社長に尋ねるドンジン。ヨンシルに頼まれたとおり、”知らない”と答える農園の社長。
ドンジンが帰って行く姿を陰から見るヨンシル。

第40話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました