おひとりさま~一人酒男女 あらすじ7話 

スポンサーリンク

「一人酒男女~ホンスルナムニョ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「ホンスル男女」7話あらすじ

コンミョンがジョンソクの車を乗り回していることに気付き、叱るジョンソク。

部屋が浸水したハナを心配し、行ってみるコンミョン。
コンミョンは、濡れた家財道具を乾かしたり掃除をするハナを手伝うことにする。
早く稼いで半地下部屋から脱出したいハナ。
勉強する気の起きないコンミョンに、”合格したら一つ望みを聞いてやる”と言うハナ。”合格したら付き合ってほしい”と言うコンミョン。
仕方なく、”合格したら付き合うことを考えてみる”と約束するハナ。

ハナの電話に出た男性が彼氏だと思い、”ハナは総合クラスをダメにしておいて恋愛している・・・!”と腹を立てるジョンソク。
一人でスマホと話すハナの姿を見て、彼氏と電話をしていると誤解するジョンソク。

”合格して祖母の自慢の孫になる”と決めたキボムは、勉強すると決心する。
だがなかなか集中できず、掃除などをしてしまうキボムw

ジョンソクは事あるごとに”上の空だ”とハナを非難する。
初講義で倒れてしまい、信頼を失ったハナの講義の受講生は激減する。
怒る学院長は、”インターネット放送をして受講生を取り戻せ”とハナに命令する。

この間の電話を誤解して”ノグレは恋愛中で上の空だ”と非難するジョンソク。
”倒れた日にハナに電話したが彼氏が出た”と話すジョンソクに、”あの時一緒に居たのは学生だ”と説明するハナ。
ハナに彼氏がいないと分かり、密かに喜ぶジョンソク。

ハナと付き合うために勉強しようとするコンミョンだが、ついネットサーフィンしてしまうw

ジニやジンウンのインターネット放送を見て、自分は何をするか悩むハナ。
ジニは”ハナのインターネット放送にゲストとして出たら?さっき誤解していた謝罪の意味で”と言うが、相手にしないジョンソク。

ハナとの恋愛を妄想するコンミョン。試験に合格して人気職員になる妄想をするキボム。結局勉強をしない二人w

チェヨンは何者かに盗撮されていた。

スポンサーリンク

ハナはインターネット放送で、勉強に大変な生徒たちのリクエストに応えることにする。
生徒の言いなりになって激辛のものを食べたり、歌を歌ったりするハナ。
その放送を見て、痛々しくて見ていられない学院長やジニたち。
ハナの放送を見ていたジョンソクは、突然ゲストとしてやって来る。
”ハナは能力のある人間だから次の講義にはちゃんと出て欲しい”と話すジョンソク。
”代わりにヨイドの花火大会に行って欲しい”とリクエストを受け、視聴者が500人超えたらと条件を出すジョンソク。

今日も10時には席を立ったジンウン。
それは病院への面会のためだった。

”一生懸命勉強する”と言いながら勉強をしないキボムとコンミョンを叱るドンヨン。
花火が始まり、予備校の屋上から観るキボムたち。
いつも不愛想なチェヨンも花火を嬉しそうに見ていた。そこでも盗撮されるチェヨン。

生徒たちとの公約を守るため二人で花火大会に行き、SNSに上げる写真を撮るハナとジョンソク
花火を見たがるハナに付き合うジョンソク。
勉強で見に来れない生徒たちのためにと動画を撮ろうとするハナを、”ハナのためじゃなく総合クラスのためだ”と肩車して撮らせるジョンソク。

SNSに上がったハナとジョンソクの写真を見て、嫉妬するコンミョン。

肩車にバランスを崩したハナは、支えるジョンソクとキスしてしまう。

第8話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「一人酒男女~ホンスルナムニョ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

コメント