もう一度始めよう 第69話あらすじ キム・ジョンフン

スポンサーリンク

「もう一度始めよう」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「もう一度始めよう」69話あらすじ

ジウクとソンジェが話しているのを立ち聞きし、”ヨンジャ父の病院でソンジェの妻が亡くなった”と知るイェラ。
”この事をヨンジャが知った日には、イェラとはもう会わない”とイェラに口止めするジウク。ヨンジャを守ろうとするジウクに腹を立てるイェラ。

”お前の父親はポンイル産婦人科の院長か?そこの病院で産婦が・・・”と言い出すイェラを連れ出し、話をするヨンジャ。
”父は立派な医者だ。あなた達が勝手に侮辱できる人じゃない”と言うヨンジャに、”どこが立派な医者なの?産婦が死んだのに!”と反論するイェラ。
それを聞いたソンジェは怒り、イェラに黙るように言う。

テソンからも言わないように言われるイェラ。
ジスクから言われた言葉をテソンに話し、また腹を立てるイェラ。
ヨンジャに言いたくて仕方のないイェラ。

クリーニング屋の主人から、ソンホとヨンインと会ったことを聞くハナ。
ヨンインとの仲を許して欲しいソンホは、工事現場にいるポンイルに会いに行く。
ソンホのことは良い青年だと思っているが、二人の仲を許すことはできないポンイル。

ソンホの行方が分からず寝込むミラン。

廉価な商品を開発しようとする会社の方針とは違い、ファッショナブルブランドを目指そうと考えるイェラ。
”消費者のためには負担にならないものを開発したら・・”と発言するヨンジャ。同意して意見を言うソンジェ。
”二人は意見が合うわね。二人を応援するわ”と子供のように僻むイェラ。

”ヨンジャに言わないから、ジウクとの結婚を後押ししろ”とソンジェに言うイェラ。
”ヨンジャを利用してまでこの結婚がしたいのか?他人の弱みを握ってする結婚には意味が無い。それは愛じゃなく強情だ”と言うソンジェ。

お昼時間になってもヨンジャを叱るイェラに、”ご飯を食べに行っても良いか?”と聞くパク代理w

”手紙を読まなかったのか?”とヨンインを説得しようとするソンホ。
”家に帰れ”とソンホを突き放すヨンイン。

ソンホがやって来た事をハナに話すポンイル。
ソンホがクリーニング屋まで来ていたことをポンイルに話すハナ。
ソンホを好きで辛く別れたヨンインに、謝って礼を言うポンイル。

スポンサーリンク

ジウクから電話番号を聞き、ヨンジャを呼び出すジスク。
ヨンジャの手を握り、テソクのせいで辛い立場のヨンジャを慰めるジスク。

ヨンジャを苦しめるため、飲み会をのけ者にしてまた無理な指示をするイェラ。

テソンに会いに社長室まで行くジスク。
”ポンイルにビルを返せ”と言うジスクに、”ポンイル院長と知り合いなのか??”と驚くテソン。
二人が言い合いをして居る時に突然入って来たミランは、社長室にジスクが居ることに驚く。
”カン会長からのお使いで来ました・・”と誤魔化すジスク。

残業して倉庫で作業をしていたヨンジャは、テソクの怒鳴り声に気付く。
ジスクを叩こうとするテソクの姿を見たヨンジャは慌てて止めに入る。

第70話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「もう一度始めよう」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました