韓国ドラマ 台風の新婦 第67,68話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「台風の新婦」登場人物・キャスト紹介はこちら。あらすじ一覧はこちら


韓国ドラマ「台風の新婦」第67話あらすじ

モヨンを病院のVIP室から救出するソヨンとテプン。
だがその途中でソヨン達を襲い、モヨンを奪っていくペクサン。

リハビリの甲斐があって立てるになったサンドゥルだが、パダの前ではそんな素振りを見せない。
サンドゥルにソヨンとテプンが抱き合う画像を見せ、ソヨンを諦めるように言うパダ。

またモヨンがペクサンに連れ去られたと分かり、泣くソヨン。

ルブランが後援している病院にモヨンが監禁されていたと話し、それはマ元刑事の仕業だとペクサンに話すソヨン。

ジョイのもとにモヨンの居場所の情報が入ってきたとカマをかけるソヨン。
その話に驚き、早くモヨンを移動させようと考えるペクサン。
ペクサンの車に密かにGPSを付けておいたソヨン。

そのペクサンの車が到着した場所はペクサン邸だった。
警察に確認したが、そんな通報はなかったとソヨンを責めるペクサン。
ソヨンを家から追い出そうとするペクサンに、”テプンさんと結婚し、会長(ペクサン)の家族です”と話すソヨン。
婚姻届も出しておらず、ピオレとの合弁も叶えておらずソヨンを嫁と認めないペクサン。

モヨンが監禁されていると思われるペクサン邸を出ていく事はできず、テプンと婚姻届を出すことにするソヨン。

クァンシクが刑務所から出所したと分かるスンヨン。
もしクァンシクがヨンジャと会ってしまうとパラムが生きていることがバレてしまうと、焦るスンヨン。

ピオレ会長と話をし、コウンとの合弁を勧めるソヨン。
ペクサンを欺くために一旦はコウンと合併させ、後からピオレを独立させるつもりのソヨンはこっそりとピオレ会長と秘密の契約を交わす。

ペクサンの前にピオレと合弁したと契約書を見せるソヨン。喜ぶペクサン。
テプンとソヨンが婚姻届を出すことを許すペクサン。

役所に婚姻届を提出し、法律上の夫婦となるソヨンとテプン。
二人が婚姻届を出したと聞いて驚き、早く離婚させなければと考えるインスンとヨンジャ。

死んだはずのサンドゥルが目の前に現れ、驚くソヨン。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「台風の新婦」第68話あらすじ

部屋からサンドゥルが居なくなり、慌てて探し回るパダ。

この間まで意識不明で、パダによって死んだ人間にされたとソヨンに説明し、病人ではなく治ってから会いたかったと釈明するサンドゥル。
ソヨンがモヨンを探すためにテプンと結婚したことを理解するサンドゥルだったが、もうペクサン邸から出ることを望む。
まだモヨンの居場所が見つからず、それはできないソヨン。

ソヨンからサンドゥルが生きていたと聞き、驚くテプン。

モヨンを探し出し、ペクサンに罰を与えればソヨンを取り戻せると考えるサンドゥル。

サンドゥルを隠していたパダに怒るソヨン。つかみ合いになる二人。

ペクサンへの復讐が終わるまでテプンの契約結婚は止められないソヨン。そのソヨンに全面協力するつもりのテプン。

会いに来たテプンを、どうしてお前がソヨンと結婚したのかと責めるサンドゥル。謝るテプン。
モヨンを探し出し、ペクサンに罪を与えたら全て本来の状態に戻ると話すテプン。憤慨するサンドゥル。

ペクサン邸にはインスンたちも知らない”秘密の空間”があると考えるソヨン。

ソヨンを消してほしいとペクサンに頼むパダ。
そんなパダを鼻で笑い、ソヨンはすでに消えるようになっていると話すペクサン。
ソヨンが死ねば、夫であるテプンがピオレを合弁したコウンを相続することになり、全て自分のものになると考えるペクサン。

ペクサンの書斎に繋がる秘密の部屋に入るペクサン。
そこには監禁されているモヨンが居た。

第69話につづく。

韓国ドラマ「台風の新婦」登場人物・キャスト紹介はこちら。あらすじ一覧はこちら

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました