月桂樹洋服店の紳士たち 第21回あらすじ ウォルゲス

スポンサーリンク

「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「月桂樹洋品店の紳士たち」22話予告動画

「月桂樹洋服店の紳士たち」21話あらすじ

オーダーメイドスーツ技能大会の予選に合格し、喜ぶドンジンやヨンシルたち。
ヨンシルに抱き付かれ、ドキドキするドンジンw

ドンスクの振りをして30万ウォン分も肉を食べたと、パク社長から代金返還を求められるソンニョ。
ドンスクが食べたならいいが、ソンニョが食べたのが許せないドケチのパク社長。納得せずに支払いしないソンニョ。
困ったドンスクはサムドを呼び出す。
パク社長から領収書を見せられ、ソンニョに呆れるサムドだが、仕方なく支払う。

まだ赤ちゃんを諦めず、サムドを産婦人科に誘うソンニョ。
”もう二度と赤ちゃんの話をするな”と聞く耳を持たないサムド。
いっそ、パイプカット手術するか??と考えるサムド。

感謝の気持ちを込め、ドンジンの名前の刺しゅう入りの腕抜きをプレゼントするヨンシル。
以前サムドたちにもプレゼントしたと聞き、自分だけにじゃないのかと不機嫌になるドンジンw

ヒョウォンが急に会社を休み、言い過ぎたかな・・と気になるテヤン。
家で泣きながら胸が痛いと言って寝込むヒョウォン。

見合いしたことに怒るジヨンを呼び出すヒョサン。
”二股だ”と言ってヒョサンを許さないジヨンに、”一度見合いしたことを二股だと言うなら、4年間付き合って最近までテヤンに会っていたのは何だ?”と言い出すヒョサン。
ヒョサンが、関係を知りながらテヤンを入社させて自身に近づけたことが分かるジヨン。

会社を休んだヒョウォンだったが、会社から出てくるテヤンを待ち伏せして食事に誘う。
仕方なく、ヒョウォンを行きつけの食堂に連れて行くテヤン。
”どうして私の事が嫌いなの?言ってくれたら全部直す”と言うヒョウォンに、”チーム長が好きになるだけの男じゃない”と実家が貧しいことなどを話すテヤン。
それはテヤンのせいじゃないと気に留めないヒョウォンに、”ヒョサン社長の妹と付き合う気はない”と言うテヤン。
”私も兄さんやママが気に入らない事が多い、籍を抜いたら良い”と言うヒョウォンw

”ヒョウォンとは住む世界が違う・・”と言うテヤンにめげず、”付き合おう。最初に見た時から好きだった”と言い出すヒョウォン。
”俺のような男に・・”と卑下するテヤンに、”テヤンは十分に良い男だ。私が一目ぼれするくらいに。もっと自信をもって。自分を愛さない人を誰が愛するの?”と言うヒョウォン。

予選合格した祝いに、事務所で乾杯するドンジンやサムドたち。
サムドとチョンデクは先に帰り、二人で飲むドンジンとヨンシル。
結婚もしていないのにギピョやギピョ母に気を遣って暮らすヨンシル。
”亡くなった父親は父親で、ヨンシルさんはヨンシルさんだ”と、いつも自分を抑えるヨンシルがもどかしくて腹を立てるドンジン。

ビルをソウル中心部に2軒所有する金持ちのパク社長と食事をしたドンスク。パク社長のドケチに呆れるドンスク。
家にドンスクを送って来たパク社長はドンスクにキスを迫る。そこに現れて止めるソンジュン。ソンジュンに冷たいドンスク。

サムドの服から、”パイプカット手術後の注意”という紙が出てきて驚くソンニョ。
勝手にパイプカットしたと、サムドに怒り狂うソンニョ。
自分たちの年齢を考えずにいつまでも赤ちゃんを望むソンニョを、諦めさせたいサムド。
けんかの仲裁に入って驚くソンジュンに、”手術をしたんじゃなくて、予約だけした”と話すサムド。

自身の歌手で大成する夢を持ち出し、”時間が経てば諦めるようになる。それまでは夢を見れるようにしておけ”とサムドを説得するソンジュン。

ヒョウォンを自宅に送って行くテヤン。
その二人の姿を目撃し、ヒョウォンがテヤンに気があるのではと気になるヒョサン。

テヤンに会いに来て、”ヒョサンは最初から関係を知っていてテヤンをミサアパレルに入社させた”と話し、会社を辞めるように言うジヨン。
それでもヒョサンとの付き合いを続けて結婚しようとするジヨンを、理解できないテヤン。

スポンサーリンク

オーダーメイドスーツ技術大会の本選が行われる。
ヒョサンやヒョジュも審査員として参加する。
サムドが作成する服に、脅威を感じるヒョサン。

以前ゴッジに頼まれたからと、ヨンシルに”ミサアパレルに履歴書を送れ”と言うヒョジュ。
”うちの洋服店に必要な優秀な人材だ”と止めるドンジン。

スーツ技術大会の様子を撮るように言われ、会場に向かうテヤン。
会場にビデオカメラを設置したテヤンだったが、ヒョウォンに急用だと呼び戻される。
カメラをヨンシルに頼み、会社に戻るテヤン。

ヒョウォンに退職届を出すテヤン。
”私のせい??”と驚くヒョウォンに、”違う。詳しいことは言えないが・・・”と言葉を濁すテヤン。

本選の一日目が終わり、病院に居るマンスルに一人で会いに行くヨンシル。
マンスルの初恋の女性は亡くなる。
ヨンシルから連絡を受け、ドンジンも病院に駆けつける。

二日目が始まるが、自身の作ったスーツがすり替えられていることに気付くサムド。

第22話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

コメント