月桂樹洋服店の紳士たち 第8回あらすじ ウォルゲス

スポンサーリンク

「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「月桂樹洋服店の紳士たち」8話予告動画

「月桂樹洋服店の紳士たち」8話あらすじ

チェ弁護士とのやり取りを誤解したドンジンは、”人々の前では良い人の振りをした偽善者”とヨンシルを非難する。
ドンジンに話を聞いてもらえず憂さ晴らしで蹴った缶がドンジンの後頭部に命中し、”わざとじゃない・・”と慌てて謝るヨンシルw

亡くなった会長は生活費としてウンスクに裏金をつくって渡していた。それを告発しようとしているヒョサン。
検察の調査が入ると、会社や会長の名誉にも打撃がある。会長に可愛がられたドンジンが黙ってはいないだろうと考えるヒョサン。
それを聞き、悩むドンジン。

台所で勝手にご飯を食べているソンジュンに驚くゴッジ。
お腹が空いたら好きに食べるようにドンスクから言われていたソンジュン。
ゴッジに驚いた拍子に高価なごま油をこぼしてしまい、弁償すると話すソンジュン。
勝手なことを言ったドンスクを叱るゴッジ。

嘘を付いてお金を集めて商店街の人々から仲間外れにされているソンニョは、やけ酒を飲む。
ソウルに引っ越しすることになり、嘘を付いてでも今まで払った祝い金などを回収したかったソンニョw
お金に執着するソンニョに、”お金より人が大事だ”と話すサムド。
あれだけ嫌がっていた月桂樹洋服店での仕事を許してくれたソンニョに感謝しているサムド。

いつかヒョサンをミサアパレルの代表にするために、今まで耐えて来た後妻のウンスク。
助けてくれと、ドンジンに頼むウンスク。

仲間外れにする商店街の人々と”後から後悔しないように仲直りしに行け”とソンニョを促すサムド。
店のチキンを持って謝りに行き、仲直りするソンニョ。

母親がジヨンのためにソウルに向かったと聞き、驚くテヤン。
放送局に行き、”姑が来たと言ったらいい。ジヨンは嫁だ”と言ってジヨンを呼び出すテヤン母。
人目を気にしながらテヤン母に会うジヨン。
先日誕生日だったジヨンのために豆などを作って持って来たテヤン母。
もうテヤンとは別れたことを話し、もう嫁みたいに言わないで欲しいと言うジヨン。テヤン母の持って来た豆が道に落ちてしまう。そこに駆けつけるテヤン。
”あなたはプライドもないの?つきまとって私を悪い女にするの??”と怒るジヨン。
バス乗り場に送って行き、母親に情けない姿を見せてしまったと涙を流すテヤン。大丈夫だと慰める母親。

テヤンとジヨンは学生時代から最近まで付き合っていたようだと報告を受けるヒョサン。
テヤンが入社試験面接を受けた時のことを思い出すヒョサン。
テヤンの事が気になるヒョウォンは、”面接で落ちた人間は入社はできないかな・・来年まで待たないといけない?”とヒョサンに尋ねる。

スポンサーリンク

以前、マンスルと登った山に一人で行くドンジン。
”お前には小さいことに感謝して生きて欲しい。登る時があれば、降りる時が来ることを忘れるな”と言ったマンスルの言葉を思い出すドンジン。

ドンジンは会社に辞表を出すことに決めた。
辞表を出すことは想像してなかったヒョサンは驚く。
”左遷した社員を元に戻し、亡くなった会長の名誉を守るなら会社を辞める。会長が大事に育ててきた会社を守れ”とヒョサンに言うドンジン。
ドンジンが勝手に辞表を出したことに怒るヒョジュ。

大学病院からマンスル宛てに書留が届き、中の書類を見て驚くドンジン。

ソンジュンの路上ライブに差し入れを持って行くドンスク。
聞いてくれる人も居ないのに歌っているソンジュンを見つけ、切ないドンスク。

ソウルに引っ越しするサムドとソンニョ。
市場のみんなから功労賞を貰い、感動して泣くソンニョ。

病院に向かい、マンスルが視力を失う病気にかかっていることを医師から聞いて驚くドンジン。
息子なのにそれも知らないかったと泣くドンジン。
以前会社までやってきたマンスルはその事を言いたかったんじゃないかと、その時話を聞かなかったことを後悔するドンジン。

引越しして来たサムドとソンニョを歓迎するゴッジたち。
ソンジュンや、母親が持って来た芋や豆を持って来たテヤンも一緒に食事をすることとなる。
楽しくサムドたちの歓迎会をするゴッジたち。

酔っ払って実家に戻るドンジン。
突然酔っ払ってやってきたドンジンに驚く家族たち。

第9話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

コメント