もう一度始めよう 第63話あらすじ キム・ジョンフン

スポンサーリンク

「もう一度始めよう」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「もう一度始めよう」63話あらすじ

ヨンジャを呼び出し、ジェイファッションに入れると話すテソン。
テソンの思惑は分からないが、”家族にこれから手を出すな”という条件で入社を決めるヨンジャ。

ジェイファッションの商品企画に入ることになったヨンジャ。
やって来たヨンジャに驚くイェラ、ジウク、ソンジェ。
ポンイルたち家族はヨンジャは国家試験のために図書館で勉強していると思っている。

やっとジウクの傍から排除したと思っていたヨンジャを連れて来たテソンに腹を立てるイェラ。
失った会長からの信頼を取り戻すため、ヨンジャを利用するために連れて来たテソン。
ヨンジャをソンジェの傍に置き、ポンイルをけん制する目的もあるテソン。

入社するためにテソンを訪ねて行ったのか?とヨンジャに尋ねるジウク。
ヨンジャを入れたテソンの考えが気になるジウク。心配するジウクに、何も話さないヨンジャ。

”洋服について知っていることはあるのか?自ら出て行け!”とヨンジャに迫るイェラ。
”一所懸命する”と怯まないヨンジャ。

テソンを訪ね、ヨンジャが入社させた理由を尋ねるソンジェ。
”医大を出たヨンジャは体の事もよく知っていて、商品開発に適した人材だ”と話すテソン。
”ヨンジャをいじめないでくれ”と言うソンジェに、”ソンジェが産婦の夫だと言う事は言わないから安心しろ”と言うテソン。

ヒョンスンに”電話を貸してくれ”と言っているソンホの話を聞き、激怒するミラン。

ミランを呼び出し、会うことにするハナ。ハナに付いて行くヨンジン。
”ヨンインに謝罪して、辞めさせられた病院に復帰させろ”と言うヨンジン。怒るミラン。
”また子供たちに手を出したら、カン会長やジウクに言いつける”と警告するハナ。

テソクの不祥事とイェラは関係ないからと、縁談を進める考えのカン会長。
”結婚の事はジウクが気持ちを整理するまで待ったらどうか”とカン会長に話すジスク。

ヘソル化粧品の先輩たちに、ジェイファッションに入社したと報告するヨンジャ。

会社のロビーでまたヨンジョンドの男性が暴れているのを見かけるヨンジャ。
その男性に会おうとしないテソン。
追い返されるそのヨンジョンドのキム氏は興奮して怒り、倒れそうになる。
そのキム氏を心配し、”病院に行った方が良い”と声をかけるヨンジャ。怒ったまま帰って行くキム氏。

会社のジウクに会いにやって来るポンイル。
ジウクを同席させ、全てを話そうと考えるポンイル。
危機を感じたテソンは、ソンジェを同席させる。驚くポンイル。
何も言えなくなり、帰って行くポンイル。

スポンサーリンク

卑怯に”産婦の夫”ソンジェを使ったテソンに怒り、殴るポンイル。

ポンイルと知り合いなのか?とソンジェに尋ねるジウク。
答えず、”この件はヨンジャには言わないように”とジウクに話すソンジェ。

会社から出て行くポンイルの姿を見て、”何の用だろう?”と考えるヨンジャ。

第64話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「もう一度始めよう」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました