スポンサーリンク

彼女はキレイだった 登場人物・キャスト紹介 パク・ソジュン

スポンサーリンク

MBC「彼女は綺麗だった」登場人物・キャスト紹介☆
000.png
ストーリー:完璧な初恋のアイコンから超不美人になったヘジンと肥満男から完璧な男に生まれ変わったソンジュン、完璧に見えるが抜け目の多いセクシー女ハリ、ベールに包まれた“ギャップのある男”シニョク、そんな4人の男女のラブコメディ。
あらすじ一覧はこちら→
主な登場人物紹介☆


キム・ヘジン ファン・ジョンウム
00.jpg
雑誌社管理チーム インターン
全校で一番可愛くて家も金持ち、その上勉強までできた。そんな小学生時代を過ごしたヘジン。
だが父親の出版社が倒産して富を失い、アルバイトに励んで成績は急落した。その上思春期に父親の遺伝子が現れ美貌も失った。
そんなヘジンに残されたのは学費の返済金と、痛ましいスペックの就職浪人というみすぼらしい身分だけだ。最大の夢は会社員になる事!
ある日、ヘジンの日常がざわつき始める。小学校の時の初恋の相手チ・ソンジュンから15年ぶりに連絡が来たのだ。
最もヘジンが輝いていた頃を記憶しているソンジュンの前に自信の無いヘジンは、9等身美女の親友ハリに代役を頼む。
チ・ソンジュン パク・ソジュン
01.jpg
THE MOST副編集長
現在の男性ファッション誌から抜け出したような要望とは違い、思春期前まではずんぐりむっくり体型、女のコとも目も合わせられない小心者だった。
小学生の時、ヘジンが亡くなった母親の空席を埋めるような存在になるが、突然のアメリカ行きでやむを得ず別れることとなった。
外国へ移住し、友達も居らず勉強に打ち込んだソンジュン。そんな風に生きて来たら何でも一番でなければ耐えられない大人になった。
名門デザインスクールを首席で卒業し、グローバルファッションマガジン「THE MOST」NY本社主席エディダーを務める。THE MOSTの韓国版発行者である出版社に最年少副編集長として破格のスカウトを受け、15年ぶりに韓国の地を踏むこととなった。
15年ぶりに韓国に戻ることになった時、一番最初に思い出したのは母親、次は初恋の相手ヘジンだった。
ミン・ハリ コ・ジュニ
02.jpg
ホテル支配人
顔もスタイルも100%天然の超美女。
12年前両親が突然離婚し、新しい母親と居るのが気まずく、親友ヘジンと一緒に暮らすという条件で20歳の時に独立の承諾を得た。
ある時は親子のように、時には姉妹のようにヘジンと同居して10年目だ。
キム・シニョク チェ・シウォン
03.jpg
THE MOST編集チーム フューチャーエディター。
大概なことでは緊張しない余裕のある性格で、他人に気を遣わず言いたいことは全部言うタイプ。
皆が顔色を窺う上司ソンジュンにも笑顔ですべき話、したい話、さらにはしてはいけない話まですべてする。
一言で言うなら強者に強くて弱者に弱いタイプ。
皆と等しく良く過ごす無難な性格のように見えるが、実際には本心を現さず何を考えるのか分からないミステリーな人物。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました