韓国ドラマ 魔女のゲーム あらすじ11話、12話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「魔女のゲーム」登場人物・キャスト紹介はこちら。全話あらすじ一覧はこちら


韓国ドラマ「魔女のゲーム」第11話あらすじ

セヨンのせいでジホとの結婚を壊したことをヘスに謝罪するユギョン。
一時の気の迷いが有ったとしてもジホは娘のハンビョルを捨てないと考えるユギョン。

マ会長に隠れ、ユギョンの使いをしているコ秘書。
セヨンが幼い頃からのヘスへの嫉妬心のためにジホを奪おうとしているなら、それを止めなければいけないと考えるユギョン。

ボムソクに、セヨンの相手がジホだということをバラすユギョン。

”ジホを愛している”と言うセヨンに怒るボムソク。
検事としてのジホを高く評価しているボムソクは、セヨンの”遊び相手”にジホはもったいない相手だと考える。
イナと結婚して、ジホを遊び相手にしようと考えるセヨンに怒り、”養って勉強もさせて、財閥家に嫁がせるから俺の本当の娘セヨンになったとでも思っているのか??俺の家から出ていけ!!”と罵倒するボムソク。

ジホとの関係を精算するようにセヨンに釘を刺すボムソク。
”子供を選ぶならしっかり選ばなければ”とユギョンに嫌味を言うボムソク。

ジホを愛しているが、イナと結婚して得られるチョンハグループの嫁の座も諦められないセヨン。
ユギョンがジホを諦めるように言うのは、可愛がるヘスのために言っていると考えるセヨン。

”ハンビョルの誕生日だから会えない”と言うジホの気を引くために薬を飲むセヨン。
セヨンからの”来ないなら死んでやる”という連絡に驚き、ハンビョルとの食事の席を途中で退席するジホ。
ジホが帰ってしまい、一人で泣くハンビョルを迎えに行くヘス。

部屋で薬を飲んで倒れるセヨンを発見するジホ。

ジホに会い、娘ハンビョルを優先しないことに怒るヘス。
セヨンを好きだと言うが、それはジホがイナとの優越感を感じるためや勝負欲だと考えるヘス。
ハンビョルには全てをやらせて、それを支援すると話すジホ。
セヨンと一緒になって成り上がろうと考えるジホが悲しいヘス。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「魔女のゲーム」第12話あらすじ

早くイナとセヨンの結婚の日取りを決めようとするユギョン。

セヨンのマンションで、いつもジホがしているブレスレットが落ちているのを見つけるイナ。
それをヘスに見せて確認し、ジホの相手がセヨンだと分かるイナ。
ジホがハンビョルの誕生日もすっぽかしたことを知り、驚くイナ。
そのうちジホは正気に戻ると話すイナだが、ジホが戻ってくるまで待つ気はないヘス。

ジホを愛している、結婚すると言うがセヨンの本心がわからないジホ。
だが、なんとしてでもセヨンを自分の女にするつもりのジホ。

親友である自分の婚約者だと知りながらセヨンに手を出したジホに怒り、殴りつけるイナ。
”セヨンはお前じゃなくて俺を愛している。俺もそうだ”と言うジホに、それは愛じゃないと認めないイナ。

ジホと別れたんだな?と確かめるボムソクに、頷くセヨン。

イナの性格では、親友を好きになった女セヨンとは結婚しないと考えるジホ。
ジホの今後の行動を見て、これからも自分の可愛がる部下として見るか決めることにするボムソク。

ジホの元に、宅配でメモリーカードが送られてくる。
それはミンソンたちの事故当時のドライブレコーダーのものだった。
事故直前のミンソン達夫婦の会話を聞き、驚くジホ。
チョンハグループに特別捜査が入ったら、マ会長は自分だけを切り捨てるだろうと話していたミンソン。そして、その車はブレーキが効かずに事故に遭った。

マ会長を訪ねて行くジホ。
チョンハグループの不正特別捜査を常務のユギョンに押し付けて終わらせたいと考えるマ会長に、”そうしたら私に何をくれますか?”と尋ねるジホ。

第13話に続く。

韓国ドラマ「魔女のゲーム」登場人物・キャスト紹介はこちら。全話あらすじ一覧はこちら

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました