ヒョンジェは美しい 第26話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ヒョンジェは美しい」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「ヒョンジェは美しい」第26話あらすじ

自殺防止の”いのちの電話”にかけて橋の上にいたスジェは、警察官に保護される。

ヘジュンからもらった洋服を喜んで着るギョンチョル。
ユンジェの彼女がヒョンジェの事務所代表だと聞き、年齢などが気になるミンホ。

”いのちの電話”の内容が深刻だと、自殺を疑われて通報されてしまったスジェ。
警察から連絡を受けて慌てて駆けつけてきたミンホ達に、自殺する気は無かったと釈明するスジェ。
ヒョンジェとユンジェも警察に駆け付ける。

祖母であるスジョン母に彼氏ヒョンジェを紹介することにするミレ。
ミレからその話を聞き、大喜びのスジョン母。

その話を聞き、結婚するわけじゃないのにと反対するスジョン。
一方的に取り消ししろと言う母スジョンに反発するミレ。

実家に帰り、気持ちが落ち着いたスジェ。
”おまえさえよかったら、別れないでおこう”と話すスジェに、返事できないユナ。

ソラとソンス夫婦が”ユンジェとヘジュンの交際”に10万ウォンを賭けたことを知るユンジェ。
”結婚されると分かると思うが、お金の感覚が合わないと一緒に暮らせない”と話すソラ。
結婚後の現実を突きつけるソラに、”(ヘジュンと)交際してない”と嘘を付くユンジェw

ソラ達夫婦の賭けの話をヘジュンにするヒョンジェ。
ソラとソンスは若い時に結婚したから仕方が無いが、ユンジェは経済的に問題無いと思っているヘジュン。
実際は投資失敗で借金を抱えているが、ユンジェはヘジュンにそれを言い出せない。

祖母(スジョン母)には少し認知症の症状があることを事前にヒョンジェに話すミレ。
ミレの彼氏ヒョンジェに会って大喜びのスジョン母。

ミレが席を立っている間、ヒョンジェを亡くなった夫と勘違いして”私もあなたに似た子供を産みたい・・”と口走ってしまうスジョン母。
すぐに我に返り、自身の失敗に気づいて動揺するスジョン母。

ミレに、スジョン母が自分を夫と間違えたことを伝えるヒョンジェ。
“ミレのお母さん(スジョン)は一人娘って言ってたよね?”と尋ねるヒョンジェに、”おばあさんたちが結婚して7年目にしてできた子供だから、すごく可愛がられて育った”と話すミレ。

スポンサーリンク

ユナに会いに、ユナが勤務するお店に行ってみるミンホ。
謝罪するユナに、”こっちも申し訳ない””私たちが結婚プロジェクトを企画しなかったらユナも気苦労しなかっただろう”と話すミンホ。
スジェが嫌がるユナをそそのかしてしまい、申し訳無いと謝罪しに来たミンホだった。それを聞いて驚くユナ。
スジェのユナに対する気持ちは本物だと話し、”何か困った事があったら言いなさい””なんでも助ける”と優しく話すミンホ。

スジェ父ミンホに優しく声をかけられ、申し訳ない気持ちが倍増するユナ。

スジェに会い、以前ギョンエに買ってもらった服を返すユナ。
複雑になってしまったスジェとの関係に困惑するユナに、”嘘から始まったけど愛したんだ””愛している・・死にたかった・・お前が見守っていてくれなかったら死んでいたかもしれない””一生懸命生きて借金を返して、お前への過ちも償う”と話すスジェ。
”ありがとう。これで安心して離れられる””私達、別れましょう”と話すユナ。

”もう一度考え直してくれないか?”と言うスジェの手を離して去るユナ。

第27話に続く。

韓国ドラマ「ヒョンジェは美しい」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました