ワ行

スポンサーリンク
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第12話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」12話あらすじ ”ジスのお母さんとはどういう関係なの?”と尋ねるヘジンに、サインした離婚届を渡すヒョンチョル。 人の変わったヒョンチョルにまた惹かれていたヘジンは傷つき、”あなたは最後まで自分勝手だ”とショックを受ける。 ヨンファを呼び出すヘジン。 ”ソン・ヒョンチョルを返してください。あの人はあなたの夫じゃない。私の夫だ”と言うヨンファに驚くヘジン。 夫ヒョンチョルBはヒョンチョルAto同姓同名で同じ生年月日、同じ日に交通事故に遭い、軽症だった夫ヒョンチョルBの方が亡くなったことを話す。 ヒョンチョルAの体にヒョンチョルBの魂が入っていると聞くが信じず、ヨンファがおかしいと考えるヘジン。 ”元の場所に
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第11話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」11話あらすじ 事故の前、キム頭取に電話をしてオソングループへの融資の件を断ったことを思い出すヒョンチョル。 ヒョンチョルAが持っていた以前の携帯を持ってくるようにヘジンに頼むヒョンチョル。 ヘジンの目の前で、”チャン・ギチョル殺人容疑”でパク刑事に逮捕されるヒョンチョル。 ヒョンチョルBの車のブレーキを壊したチャン・ギチョルが他殺体で見つかる。 その現場にはヒョンチョルAのネクタイピンが残っていたのだった。 殺害された時間には、ヒョンチョルはプリと飲んでいてアリバイは立証される。   パク刑事からヒョンチョルが容疑者として捕まえたと聞き、血相を変えて警察にやって来るヨンファ。 ヒョンチョルを逮
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第10話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」10話あらすじ ヒョンチョルAの手帳があるのを思い出ししたヒョンチョルは、銀行のデスクの鍵付きの引き出しを開けて、その手帳の中身を読む。 ヒョンチョルBの車のブレーキを壊した犯人のモンタージュ作成のために、ヨンファに協力してもらうパク刑事。 ヒョンチョルBがヒョンチョルAと電話したことが無いことを話し、”二人は友達じゃない”とヨンファに話すパク刑事。 ヒョンチョルBの知り合いの金融屋の兄貴が、自身の多額の現金を持ってヒョンチョルを訪ねて来る。 ヒョンチョルの支店に預けることにした金融屋の兄貴。喜ぶ行員たち。 保険に入ってくれたヒョンチョルの部下行員に電話をかけたヨンファは、ヒョンチョルがヨンファの保
スポンサーリンク
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第9話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」9話あらすじ ヒョンチョルBがヨンファにプロポーズをした場所に二人を連れて行ったマオたち。 ”ジスのパパ・・・あなたでしょ?”と問うヨンファに驚くが、”私は違う・・あなたのご主人ではない。。”と否定するヒョンチョル。 ”そんなはずない・・じゃあどうして私のところにやって来て、私の主人だと言ったの?出会ったときのことも全部言ってたじゃない!”と納得できないヨンファ。 ヨンファから”死んで生き返ったんじゃないのか?中身がヒョンチョルBに入れ替わったんじゃないか”と問い詰められるヒョンチョル。”あの時俺の言葉を信じてくれてたらここまでこじれることは無かっただろう・・・私はあなたのご主人ではなく違うソ
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第8話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」8話あらすじ ”神による奇跡”について書き込みする掲示板に、自身たちが体験した奇跡である動画を投稿するガンホたち。 TVに映るヒョンチョルAが夫ヒョンチョルBと同じ癖をするのを見てしまったヨンファは、急いでヒョンチョルに会えるかと電話する。 だが、ヘジンと一緒にいたヒョンチョルは”今日は困ります。今妻と一緒にいる。明日なら会える”と答える。 また愛人と会う約束をするのかと不機嫌になるヘジン。 昔行ったレストランを思い出し、食事をするヒョンチョルとヘジン。 ヘジンとの思い出と、ヨンファとの思い出が混乱するヒョンチョルに、”あの時も他の女が居たの??”と機嫌の悪くなるヘジンw ヘジンの顔を見るヒョンチョル
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第7話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」7話あらすじ 公園のベンチでうなだれ、”私を助けてほしい。。”と言うヒョンチョルの姿に驚くヘジン。 ”記憶を取り戻したい。。”と話すヒョンチョル。 ”子供たちにも愛情は無いの?この間、学校でガンホよりジスという子を心配しているように感じた”と責めるヘジン。 ”あの子は最近父親を亡くして。。可哀そうじゃないか。。気にかかって””恨んでいるのは知っている。以前はあなたにとって悪い夫だったってこと・・・”と話すヒョンチョル。 ”本当に私と離婚したいの?”と尋ねるヒョンチョルに、”私たちにはそれ以外にできることがない。あなたも記憶が戻ると理解するわ。私たちに何も残ってないことを。あなたは私を愛してないわ”と言うヘ
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第6話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」6話あらすじ アトがトラックを止めた時の映像を再生しようとすると、画面が止まってしまう。 そこにまたあの時と同じようにリンゴが現れ、恐れるガンホ。 ”‘homo”という相手とチャットをするヒョジュ。 ヒョンチョルの記憶が戻ってしまったら・・と不安なヒョジュ。 ”どうしてソン支店長(ヒョンチョル)の仕業だと言ったんだ?”とhomo。 ヒョンチョルは同姓同名だからヒョンチョルBの融資の件に関心があるんじゃないかと考えるヒョジュ。 辞表を出して韓国を発とうと考えるヒョジュに、”今じゃない。あの刑事を消してからだ”と打つhomo。 出勤前のヒョンチョルに離婚書類を渡すヘジン。 ”記憶が戻るまで・・治る
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第5話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」5話あらすじ ”あなたがやったことよ。だから調べないで”と言うヒョジュの言葉に衝撃を受けるヒョンチョル。 ”どうしてそんなことを・・?”と言うヒョンチョルに、”どうして私に尋ねるの?あなたがしたことなのに”と突き放すヒョジュ。 自身に身に覚えのない借金を負わせたのがヒョンチョルAだと聞き、怒りがこみ上げるヒョンチョル。 ガンホの事で相談しようと電話をしてきたヘジンに、”私に相談せずに勝手にしてくれ”と怒鳴ってしまうヒョンチョル。 ヒョンチョルAは大きな野望を持った男だったということを知るヒョンチョル。 夫の車のブレーキを壊した男はわざと目の前に現れたと考え、恐れるヨンファ。 娘ジスにも、夜は一人で出歩か
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第4話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」4話あらすじ 夜、誰もいない銀行に忍び込むヒョジュ。 頭取から指示され、 ヒョンチョルのPCから銀行内のネットにアクセスして融資取引明細書を処理するヒョジュ。 その場に隠れていたユク副支店長はそれを目撃して驚く。 ”あなたじゃないでしょう?あなたはソン・ヒョンチョルじゃないじゃない。。”と言うヘジンに驚くが、”ソン・ヒョンチョルだよ・・”と答えるヒョンチョル。 ヒョンチョルBの車のブレーキを壊した人間を早く捕まえようと考えるパク刑事。 コンビニの監視カメラに映る容疑者の映像をヨンファに渡すパク刑事。 ヒョンチョルAの体を借りているヒョンチョルBは、”これが二つの家族を守る方法だから助けてほしい”と空
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第3話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」3話あらすじ お金を送ってくれた夫ヒョンチョルBの友人に、電話をかけて礼を言うことにするヨンファ。 ヨンファからの電話に驚くヒョンチョル。 学生時代からの縁の夫に、自分が知らない友人がいるのが不思議なヨンファ。 ヨンファに名前を尋ねられるが、誤魔化すヒョンチョル。 ”(夫は)私の胸の中にいる”と言うヨンファの言葉に涙ぐむヒョンチョル。 電話をした夫の友人が、どこかで聞いたことがあると考えるヨンファ。 事故に遭ってから、以前は飲まなかった韓薬も飲むようになったヒョンチョルに驚いているヘジン。 キム頭取に、これからヒョンチョルをどうするのか尋ねるヒョジュ。 現在次長であるヒョジュに
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第2話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」2話あらすじ 亡くなったはずのヒョンチョルAが生き返り、驚く家族たち。 ヒョンチョルAが亡くなったと思っているユク副支店長は、ヒョンチョルAのPCからファイルをコピーしようとする。 ヒョンチョルAが生き返ったと連絡を受け、銀行の人々も驚く。 最愛の夫ヒョンチョルBが亡くなり、悲しみに暮れるヨンファ。 自身の魂が、同姓同名で別人のヒョンチョルAの体に入ったと分かり、驚くヒョンチョルB。 ヒョンチョルAの姿で生き返ったヒョンチョルBだった。 クムニョの電話を借りて、ヨンファに電話をかけるヒョンチョル。 妻のヨンファを心配し、事情を説明しようとするヒョンチョルBの魂だったが、それがいたずら電話だと思って怒
私たちが出会った奇跡

私たちが出会った奇跡 第1話あらすじ

「私たちが出会った奇跡」1話あらすじ 最年少支店長になったソウル大出身のエリート銀行員、 神話(シンファ)銀行の江南支店長ソン・ヒョンチョル(A)。 経済番組にもゲスト出演する。 そのヒョンチョル(A)と同じ生年月日、同じ名前を持つソン・ヒョンチョル(B)は中華料理の料理人だ。 ヒョンチョルAが出演する番組を見て、夫と同じ生年月日の同姓同名だと驚くヒョンチョルBの妻ヨンファ。 神話銀行のキム頭取はソウル大の先輩だ。 キム頭取はオソングループへの不正融資をヒョンチョルAに指示する。 いつも外に女を作り、横柄で自身を馬鹿にするヒョンチョルAとの生活に絶望している妻へジン。 離婚するために経済的に自立しようと大型マートで働いている