マイスイートホーム~我が家のはちみつの壷~ 119話あらすじ 

スポンサーリンク

「マイスイートホーム~我が家のはちみつの壺~」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

KBS World動画

「我が家のはちみつの壺」119話あらすじ

自宅PCにアランが録画したギルスの映像を見つけ、驚くテホ。
テホのその姿を見たギルスは、監視していたのはテホの仕業だと思い、腹を立てる。
アランの事は言わず、何としてでもグッキを追いだそうとするギルスを非難するテホ。
そのままギルスの味方の振りをするアラン。

ギルスを監視していたのはアランだと知ったテホ。
アランのやり方には納得できず、父ギルスには自ら退くようにして欲しいテホ。
ギルスは自ら退いたりできない人間だと言い、そのまま続けるつもりのアラン。

副社長になったグッキを祝うポムやマル、マル父や職員たち。その姿を見るギルス。
グッキは体調が悪くなり、病院に行く。
抗がん治療や手術などではグッキのガンは完治できないと言われており、残された時間をやり残したことに使おうと考えるグッキ。

グッキの部屋とジョンギの財布にお札を忍ばせるウルリョン。
グッキの気をジョンギに移そうと考える。

ミダルが妊娠しているのは確実だ!とマル父に話すペダル。
妊娠を祝い、ミダルに新車をプレゼントするマル父。

お弁当を用意し、グッキやジョンギとお昼を一緒に食べるマルとポム。
アランたちもやってくる。
久しぶりの家族だんらんを楽しみ、家族写真を撮るグッキたち。

キムパ屋にピッタリのテナントをマル父に見せ、投資をお願いするペダルとジョンミ。
利益の少ない商売に投資は出来ないと、なかなか首を縦には振らないマル父。
マルやポムを呼びつけ、投資計画書の作成を手伝ってもらうペダルたち。

スポンサーリンク

ペダルたちの投資計画書を見るマル父。
マル父は投資契約書を用意していた。
内容に納得したら判を押せと言うマル父に、内容も見ずに判を押すペダル。

ギルスがグッキを”乾杯酒のレシピを売った”と嵌めて追いだそうとしていることに気付いたポム。
ギルスから依頼された男を追いかけ、ギルスが渡した書類を取り戻そうとするポム。
通りがかったマルやヤン代理に協力してもらい、書類を取り戻すポム。

取り戻した書類をアランに渡し、会議で公表するように言うポム。
ギルスはその書類をポムが持っていると思い、取り戻そうとするが、取り戻せない。

ギルスに指示され、物流倉庫に手伝いに行くようにポムに命令するジェニー。
コンテナの中で作業をしていたポムは、中に閉じ込められてしまう。
コンテナの外から鍵をかけるギルス。

ギルスに、話があると言うアラン。

第120話に続く。

「マイスイートホーム~我が家のはちみつの壺~」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント