マイスイートホーム~我が家のはちみつの壷~ 120話あらすじ 

スポンサーリンク

「マイスイートホーム~我が家のはちみつの壺~」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

KBS World動画

「我が家のはちみつの壺」120話あらすじ

理事会で証拠を公表すると脅したポムを阻止するために、コンテナに閉じ込めたギルス。
ポムをどこかに閉じ込めたことを知り、驚くアラン。

アランはポムに連絡しようと思うが、ポムは携帯電話を置いて行っていた。
ポムを探すが、どこにも居らず心配するアラン。

ポムはギルスの指示で物流倉庫に行ったとジェニーから聞くグッキ。
物流倉庫に行ったグッキは助けを求めるポムの声に気付き、コンテナから助け出す。

ポムを助けるために手に怪我をしたグッキはポムと一緒に病院に行く。
看護士から”無理してはダメだ”と話しかけられ、焦るグッキ。ポムには”貧血のせいだ”と誤魔化すグッキ。

閉じ込めたギルスに抗議に行くポム。
証拠を公表する前に自ら告白しろと迫るポムに、”グッキがどんな状態か知らないくせに・・グッキは酒を造っている場合じゃない、お前の好きなようにしろ”と凄むギルス。

ポムがどこでどうなっているのかわからなかったアランは、会議で証拠を公表できなかったとポムに話すアラン。
ギルスはどう出てくるかわからないから、もっと慎重にならなければと話すアラン。

ミダルが妊娠していると確信しているペダルは、自分たちも使えるとベビー用品店にマル父を連れて行く。

マル父が喜んでいて、”妊娠していない”となかなか言えなかったミダル。
ミダルは閉経で、生理が来ないのだった。それを聞き、ミダルを慰めるペダルたち。
事実を知ったマル父は、妊娠したと言って苦しめたとミダルに謝る。子供を望むマル父に申し訳ないミダル。
ミダルと二人でも幸せなマル父。

死ぬまでずっと一緒に居ようと、ミダルに指輪をプレゼントする。
閉経のミダルをサプライズで祝うペダルたち。腹を立てて席を立つミダルw

スポンサーリンク

アランかギルスか、どちらかが倒れないと終わらない戦いだと思うテホ。
監視していたのは自分だ、社長から降りろとギルスに言うテホ。聞く耳を持たないギルスに、それなら他でもない自分が行動すると脅すテホ。

ポムが監視カメラの映像を持っていると思っているギルス。
ポムが乾杯酒に関する書類を盗ったという疑いをかけ、ポムのデスクを探るギルス。手伝う振りをして誤魔化そうとするアラン。
アランと一緒にポムの自宅の部屋も探るギルス。だが、出てこない。
家まで探るギルスに呆れるポム。

ペダルのキムパ屋はオープンのために準備をする。
オープンが迫り、興奮して眠れないペダルとジョンミは夜中に店を見に行く。
新しく用意した店の中身が丸ごと盗まれていた。驚くペダルとジョンミ。

痛みに苦しみ、鎮痛剤で誤魔化すグッキ。
薬を飲むグッキの姿を見て心配するポム。
グッキの薬のボトルを見て、薬局に尋ねに行ったポム。”ガン患者が使う鎮痛剤”だと聞き、ショックを受けるポム。
思い当たる今までのグッキの行動やギルスの言葉を思い出すが、グッキが癌だとは信じたくないポム。

出かけて行くグッキの後を付け、病院に行くポム。
グッキが診察を受けた医師に、母はガンなのか?と迫るポム。

第121回に続く。

「マイスイートホーム~我が家のはちみつの壺~」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント