ヒョンジェは美しい 第32話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ヒョンジェは美しい」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「ヒョンジェは美しい」第32話あらすじ

ハプニングがあり、両家顔合わせで主役のユンジェはキャラTでの参席となるw
へジュンの兄夫婦の言葉尻からユンジェとの結婚をよく思っていないのを感じ、気分を害すギョンエ。

結婚する時にスジョンが養女だと公表して再出発したいと言っていたのに、しなかったことを謝るジンホン。
体に”落書き”があったことから、実の親から虐待を受けていたと考えるスジョン。
実の親を探すことを勧めるジンホンに、実の親から言い訳を聞いても何も変わらなかったらと恐れて探す気のないスジョン。

ジンフから、母スジョンがチンジュから叩かれたと聞き、チンジュに憤るミレ。

マンションや車も持っていないユンジェとの結婚をよく思わない兄夫婦。
今まで無関心だったくせに、結婚すると言った途端に干渉する兄夫婦に傷つくへジュン。

ユンジェとギョンエの通話を聞き、兄夫婦に対してギョンエが気分を害したことが分かるへジュン。

看病をしているスジョンとミレのために、お弁当を差し入れることにするヒョンジェ。
ヒョンジェを若き日のジンホンだと錯覚するスジョン母から、”うちのスジョンのために何をすることができる??”と質問されるヒョンジェ。
”どんな危険なことからも保護をして、安全に守ります”と答えるヒョンジェに、感動するミレやジンホンたち。

母スジョンが実は養女だったことをヒョンジェに話すミレ。
ヒョンジェの親が養子だと聞いて態度を変えた母スジョンには差別的な考えがあると誤解していたが、実はスジョン自身の心の傷のせいだったことが分かったミレだった。

ユンジェが結婚資金にと貯めていたお金をユンジェに手渡すギョンチョル。

デスクに座っている仕事よりも、体を動かす方が性に合っていると感じているスジェは、本格的に清掃の仕事をすることに決める。

スポンサーリンク

ミレからスジョンに謝るように言われ、憤慨するチンジュ。
ギョンジャの気持ちも分かるが、母スジョンのことを理解してほしいとギョンジャに話すミレ。

当時スジョンが着ていた服など、実の親の手がかりになるものを全て捨ててしまったと、スジョンに謝るスジョン母。
実の親を探して、どうして捨てたのかなどを聞いたらスジョンの気持ちが楽になるんじゃないかと考えるスジョン母。
泣く母親の姿を見て、一緒に泣くスジョン。

両親が亡くなっても、素晴らしい養父ギョンチョルのお陰で幸せに暮らして来たミンホは、学校を退職後は養子縁組団体で働こうと考えている。

母ジョンジャがスジョンにビルを渡す気がないと分かり、安心するチンジュ。
そのことをスジョンに伝え、これからはギョンジャに無駄に気に入られるようなことはしなくていいと話すチンジュ。そんなチンジュに呆れるスジョン。

へジュンに会って話をすることにするギョンエ。
顔合わせの席で、結婚に関わることは全て自分達ですると話したへジュンに、”親としては何もしないのは難しい。必要なことがあったら言うように”と話すギョンエ。気まずいへジュン。

自分が養女だと姑ジョンジャが知ってしまったことを母親には言わないスジョン。
スジョンが養女だとバレたら姑ジョンジャにいじめられるんじゃないかとスジョンを心配しているスジョン母。

急に母親が苦しみ出し、慌てるスジョン。

第33話に続く。

韓国ドラマ「ヒョンジェは美しい」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました