もう一度始めよう 第107話あらすじ キム・ジョンフン

スポンサーリンク

「もう一度始めよう」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「もう一度始めよう」107話あらすじ

”株を譲り受けても、テソンには渡さない”と言うヨンジャに、”お前を家に連れに行くしかないな”とヨンジャを自分の家に引き取ると言い出すテソン。
”本当に社長(テソン)の娘として、社長の家に入りましょうか??”と怒るヨンジャ。
ヨンジャとテソンの話を立ち聞きし、”どういうこと??娘ですって?”と部屋に怒鳴り込んで来るミラン。
誤魔化して隠そうとするテソンに怒るミラン。

ヨンジャを捕まえるテソンの姿を見て、激怒するポンイル。
”もう我慢しない。お前がどんな人間なのか明らかにする。建物の売買を無効にする裁判からする”とテソンに凄むポンイル。

ジウクから呼び止められ、”建物の事で話をしよう”と言われるが、テソンと私の問題だからと断るポンイル。

どういうことなのか聞いても何も答えないテソンに腹を立てるミラン。
駆けつけ、誤魔化すイェラ。
テソンが”ヨンジャを娘と言って、家に住まわせる”と言った事を知り、驚くイェラ。

辛いと言わないソンジェの事が心配なジウク。
ヨンジョンドのキム氏のところに行くと言うジウクに、自分が行くと言うソンジェ。

ヨンジャの家に怒鳴りこんでくるイェラ。
”育てることにしたならうちのパパに押し付けずに最後まで育てろ”と言うイェラに腹を立てるハナたち。
父テソンの傍に現れるヨンジャを脅し、くぎを刺すイェラ。

ポンイルとハナは今まで大切に育ててくれたのに、自分のためにビルまで奪い取られたと悩むヨンジャ。
そんなヨンジャを慰めるハナ。

ミランから言いつけられ、家に来るようにヨンジャに話すヨンイン。断るヨンジャ。
自分のせいでヨンインまで辛くなるかと心配するヨンジャ。

父テソンの事でポンイルに謝るソンホ。
”ヨンインを連れ戻す。一緒に来るなら止めないが・・・”と話すポンイル。
これから戦いを始めるため、ヨンインをこのままテソンの家には置いておけないポンイル。

スポンサーリンク

ポンイルがテソンを訴えることを知り、テソンがポンイルからビルを脅して奪ったことをジウクから聞くカン会長。
自身がテソンに騙されていたことが分かり、怒るカン会長。

テソンと交わした合意書をソンジェに渡し、ヨンジョンドの土地の売買でテソンから騙され、あげくに脅迫されたことを話すキム氏。
キム氏から合意書を受け取り、会社に車を走らせるソンジェ。

秘書からソンジェがキム氏の合意書を手に入れたと報告を受け、”何としてでも奪え”と命令するテソン。

ソンジェは接近し妨害して来る車を避けようとハンドルを切り、事故を起こしてしまう。

慌ててタクシーに乗り込むヒョンスンの姿を見るヨンジャとハナ。
ジウクからソンジェが事故に遭ったと連絡を受け、驚くヨンジャ。

第108話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「もう一度始めよう」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました