スポンサーリンク

また、オ・ヘヨン 第2回あらすじ

スポンサーリンク

「また、オヘヨン」登場人物・キャスト紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「また、オヘヨン」第2回あらすじ

実際に起こることを事前に見てしまうようになったドギョン。
”私は死なない・・私が最近一番望んでいたのは死ぬことだけど、望むことはいつも叶わないから・・”と言って拾った財布を差出すヘヨン。この場面もドギョンが以前見た光景だった。

お礼に酒を奢るように言うヘヨン。

一緒に酒を飲みに行くドギョンとヘヨン。ヘヨンだけ酒を飲む。
”フィランが私の事をなんて言ってた?”とドギョンに絡むヘヨン。”可愛いって・・・”と誤魔化すドギョン。
ヘヨンを送る帰り道、どうして酒を飲まないのかと尋ねるヘヨンに、”飲むと失敗するかもしれないから”と理由を話すドギョン。
”どんな失敗をしたの?”と尋ねるヘヨンに、苦い顔のドギョン。

ヘヨンと遭遇したことをジンサンに話すドギョン。
”これからはそのヘヨンに会わないようにしろ。結婚をダメにしたことを知られたら・・!”とドギョンに注意するジンサン。
もう一人のオ・ヘヨンとは行方も知らず、連絡も付かない。
ドギョンに超能力が有るという事を面白がり、他の人には言うなと言うジンサン。

酒飲みの姉や、弟フンと一緒に暮らすドギョン。
フンの新しい彼女アンナがすごく若くて驚くドギョンとジンサン。アンナの身分証を見て、20歳なのを確認するドギョンたち。

突然、自分の部屋の中にヘヨンがいる場面を見て驚くドギョン。

また鼻に怪我をして帰って来たヘヨンに、”近所の手前マスクをして歩け”と言うヘヨン母。意に介さないヘヨン。
ヘヨンが忘れて行った携帯を家まで届け、”もしかして・・・うちの家を知っているのか?”と尋ねるドギョン。”何処に住んでいるんですか・・?”と当惑するヘヨン。

高校の同窓会があり、同姓同名の”オ・ヘヨン”のために行こうか行くのを止めようか悩むヘヨン。
同じクラスに居たもう一人のオ・ヘヨンは、可愛くて賢く、家柄も良くて性格も良く非の打ちどころの無い人物だった。
同僚たちにその”可愛いオ・ヘヨン”との学生生活について話すヘヨン。

同じ名前だから”可愛いオ・ヘヨン”と”普通のオ・ヘヨン”と呼ばれ、比較されて辛い学生生活を過ごしたヘヨン。
辛そうだわ・・改名したらよかったのに・・と言う同僚に、父親が許さなかったと話すヘヨン。

同窓会に行くが、来たのは”可愛いオ・ヘヨン”じゃなかったとがっかりさせるヘヨン。
”可愛いオ・ヘヨン”とは誰とも連絡を取っておらず、”会社を辞めて海外に行った。彼氏とも別れたらしい”と噂する同級生。
事情を知らない同級生から、”結婚するのが普通のオヘヨンで良かった。新婚生活はどうだ?”と尋ねられるヘヨン。
”私は男がすごく好きだ・・・一人の男との人生は辛そうだから”と自身の破談の理由を面白く話して同窓会を盛り上げるヘヨン。

ドギョンには内緒で映画のシナリオを書いているフン。
非通知の番号からの電話を取らないドギョン。”昔の彼女が声を聞きたいんじゃないの?私が取ろうか?”と言って電話を取ろうとするアンナを止めるドギョン。
兄ドギョンとの結婚式に来ずに消えたヘヨンからじゃないかと考えるフン。
ドギョンとヘヨンの結婚は母親から大反対されたがそれを押しのけて結婚することになったのに、結婚式に来なかったヘヨンを悪く言うフン。

結婚式当日ヘヨンが現れず、連絡も取れなかったドギョンは、ヘヨンが事故に遭ったのではないかと救急病院をしらみつぶしに当たった。
だが見つからず、ヘヨンのSNSを見ると、ヨーロッパで男性と写る写真がアップされていた。絶望したドギョン。

投資家のチャン会長と交際しているドギョン母。
お金が必要なドギョン母は、莫大な財産を持つチャン会長と付き合っていた。チャン会長の食事にドギョンも誘うドギョン母。
以前、ドギョンに頼まれ実業家のテジンから資金を回収した件を話しだすチャン会長。

その時、オ・ヘヨンが二人いると知らなかったドギョンとジンサンは、テジンが”可愛いオヘヨン”の婚約者だと思い込んでいた。
あのバーで、チャン会長がテジンに莫大なお金を投資しているとジンサンから聞いたドギョン。酔っていたドギョンはチャン会長に、テジンから投資金を回収するように頼んだのだった。
そして、チャン会長がテジンから資金を回収したことを知った他の投資者たちも次々資金を回収し、テジンの事業は潰れ、詐欺罪で捕まってしまっていた。

弁護士でもあるジンサンに話し、そんな状況にしてしまったテジンをどうにか助けようと考えるドギョン。

ジンサンは拘置所のテジンに面会に行く。
”パク・ドギョン代表がチョン会長と親しくて、アドバイスしたのがこんな結果になってしまったようだ・・出られるようにドギョン代表が助けたいと言っている”と話すジンサン。
”どうしてそのドギョン代表がそんなことをしたんだ?何の恨みがあって?どうして俺にそうしたんだ?”と納得できないテジン。
人違いでそんなことをしてしまったとは言えないドギョン。

結婚が破談となってからヘヨンはおかしくなったと思い、近所に恥だと思う母親。我慢できず、家からヘヨンを追いだすことを決心する。
婚礼のために支度した家財と共に家から閉め出されたヘヨン。

バス停でテジンの知り合いにばったり会うヘヨン。
思い切って、テジンも元気でいるかと尋ねるヘヨン。”元気だ”と答えるテジンの知人。
”どうして元気でいられるの・・”と涙をこらえられないヘヨン。

ドギョンの携帯に(可愛い)ヘヨンから”会いたい・・”と電話がかかって来る。怒るドギョン。
一人バーで飲むドギョン。同じバーには(普通の)ヘヨンの姿があった。
一人酒を飲み、酔って泣くヘヨン。
”どうして泣いているんだ??誰かに叩かれたのか?”と声をかけるドギョン。

”お互いにどれくらい不幸なのか言い合わない?お互いに言って、完全に忘れること”と言い出し、”私は結婚式の前日に振られた・・・”とドギョンに話すヘヨン。
周りには自分から結婚を止めたと話していたが、”相手に振られた”と初めて話したヘヨンだった。
”私を一生愛する自信が無くなったって・・そして・・・私の食べる姿を見るのが嫌になったんだって・・・”と泣きながら笑うヘヨン。
ドギョンとはもう会う事も無いと思い、胸の内を話したヘヨン。
ドギョンの不幸話を聞こうとするヘヨン。話さないドギョン。
”ゴメン・・・”と謝るドギョンに、”何が?”と言うヘヨン。

酔って一人帰ろうとするヘヨンを家まで送って行くドギョン。
”ただ生きろ・・・生き残ることが勝つことだ”と言って帰って行くドギョン。

実家から出て、一人暮らしすることになったヘヨン。
引越しし、その部屋を片付けている途中に壁に穴をあけてしまうヘヨン。
その壁は木の板でリフォームしてあり、その壁を剥がすと扉が現れた。驚きながらも、その扉を開けて入ってみるヘヨン。

その隣にある部屋はドギョンの部屋と繋がっていた。
シャワーを浴びて出て来たドギョンと遭遇するヘヨン。驚くドギョン。

以前ドギョンが見た場面と同じ様に、わあ・・・と驚くヘヨン。

第3話に続く。

「また、オヘヨン」登場人物・キャスト紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました