スポンサーリンク

ゴハン行こうよ2 第6回あらすじ

スポンサーリンク

「ゴハン行こうよ2」キャスト・登場人物紹介はこちら→

ユン・ドゥジュン主演「ゴハン行こうよ2」第6話あらすじ

デヨンは顧客の自動車保険満期の手続きを忘れ、保険が失効した間に事故が起きた。
自分のミスのせいだと、顧客の車の修理代を負担して自分の車を顧客に貸すデヨン。
女のせいで上の空なのかと言うテクス。否定するデヨンに、隣の部屋のスジとの契約のせいなのか?と言うテクス。
どっちにしても保険の成績が悪くなってデヨンがソウルに戻れないなら、それが良いと考えるテクスw

自分の事を面白いとサンウが言っていたとデヨンから聞き、浮かれるスジ。
デヨンを頼るスジに、スジのおかげでデヨンの成績が下がり、車まで奪われたと言うテクス。
それを聞いたスジは、サンウとの事はここまで来れたのは奇跡だ。と礼を言い、これからサンウの事は自分でするとデヨンに言う。
ジョミは屋上のジュスンを呼びご飯を食べさせようと腕を振るう。


ジョミの部屋からの匂いにつられて部屋を覗いていたスジも一緒に食事させてもらう。ジョミの美味しい家庭料理を味わうジュスンとスジ。
自転車を口実にサンウに近づこうとするスジは、おすすめの自転車は無いかとサンウに聞く。
仕事が終わったら行きつけの自転車屋に行って実物を見ながら説明すると言うサンウ。喜ぶスジ。
自転車屋で一番安い100万ウォンの自転車を薦められるスジ。値段に驚くが、サンウの手前買うことにするスジ。
自転車を買って口座の残高がほとんど無くなるスジ。
デヨンはジュスンと親しくなろうとするが、嫌がるジュスン。
明日は”世宗ビラ”の家賃の支払い日だ。大家から遅れないようにとくぎを刺されるスジ。
スジはデヨンにお金を借りようとするが、デヨンも顧客の結婚式などで余裕が無い。
家賃が同じデヨンの部屋が自分の部屋より綺麗で、備え付けの家電なども新しいことに気付くスジ。
大家に掛け合い、家賃を安くしてもらおうとするスジ。気に入らなければ引っ越ししろ、それともデヨンの部屋の家賃を上げようか?と強気の大家。
住民一丸で大家に掛け合おうとするスジだが、半年しか住まない予定のデヨンは大家と争っても良いことは無いと断る。
屋上のジュスンに持ち掛けるスジ。家賃を安くしてもらおうと言うスジに、その気の無いジュスン。
スジが困っている様子を察知し、お金を貸すジュスン。ジュスンに5万ウォンだけ借りるスジ。
お金の無さそうなジュスンにお金を借りて罪悪感を感じるスジ。
ジュスンにいつも雑用などを頼んでいる大家。お金を渡し、転入届を周りには出したと言って、まだ出さないようにと言う大家。
大家は住民たちの家賃を受け取るが、息子の塾の費用などですぐ消えてしまう。スジの家賃を受け取ったらすぐに銀行のローンの利子を払おうと考える。
フリー作家のスジはクレジットカードを作れない。それを聞いたイナはカード会社の友達に連絡し聞いてみる。

スジの年収、賃貸形態、財産状況を聞き、やはり作れないと言うイナ。要らないことをして恥をかかせるイナに腹を立てるスジ。
サンウは”公務員サンウ”用の車と2台使い分けている。
上司より良い車に乗るのも、公務員が高級車に乗っているのもあまりよくないからと言って、デヨンに片方の車を貸すサンウ。
週末は紹介で女性に会うと言うサンウ。
スジがサンウの薦めた100万ウォンの自転車を買ったと聞くデヨン。
期日になっても家賃を払わないスジを探す大家。大家から逃げるスジ。

スジが自転車を買って家賃が払えない状況を知ったデヨンは、自転車を返品して家賃を払えと言う。
言う事を聞かないスジに、身分相応にふるまえと助言するデヨン。
週末にサンウはサンウに見合うハイスペックな女と紹介で会うと言うデヨン。シンデレラの話は童話の中にあると話すデヨンに、見ていろと怒るスジ。
コンビニでアルバイトする女子大生へリムはどうせ地方大学だから良い就職先は無いし、遊んで楽しく過ごそうとする主義だ。デヨンに恋愛しないのかと聞くへリム。
恋愛したら相手に結婚を望まれる。結婚して苦労するより一人で苦労する方がマシだと結婚に否定的な考えのデヨン。
手伝ってくれたお礼にとデヨンにコンビニで食事を奢るへリム。コンビニ商品のアレンジ料理を作るデヨン。

家賃も払えないスジは自転車を返品しに行く。自転車店で返品を断られているスジを見かけるデヨン。
サンウは図書館で昔スジが書いた小説が載った本を偶然見つける。
スジからの家賃が回収できず、仕方なくジョミにお金を借りる大家。
大家の息子のタメ口を注意するジュスン。言う事を聞かない大家の息子の頭を叩くジュスン。
うちの父さんは怖いんだからな!と言う大家の息子に、俺の方がもっと怖いぞ。俺は人を殺した。と凄むジュスン。
サンウに話しかけられ、喜ぶスジ。サンウはスジの書いた小説が載った本に、サインしてくれとスジに言う。
スジの小説が面白いと褒めるサンウ。また小説を書いたら教えてくれと言うサンウに喜ぶスジ。
運動不足のテクスにスジの自転車を売ろうと考えるデヨン。
家族に内緒のインセンティブ収入があるテクスに、自身の健康のためだと説得するデヨン。だがなかなか首を縦に振らないテクス。
自転車を買ったら部屋にいつ来ても小言を言わないとデヨンが言うと、買うとすぐ返事するテクスw
デヨンはスジに自転車が売れたことを話す。それよりもサンウが自分の小説を読んで面白いと言ってくれたことを喜び浮かれるスジ。
思ったより喜ばないスジにガッカリするデヨン。
ジュスンから借りた5万ウォンを返すスジ。
ジュスンもお金に困っていると思い、急いでお金を返したスジだったが、ジュスンの寝床には大金が隠してあった。
サンウのおかげで長く書いてなかった小説を再び書く意欲が湧いて来たスジ。
古本屋でスジの小説の載った本を探して読むデヨン。

第7回に続く。

「ゴハン行こうよ2」キャスト・登場人物紹介はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
ゴハン行こうよ2
シェアする
mini1をフォローする
韓国ソウルから。
タイトルとURLをコピーしました