韓国ドラマ 恋は盲目~二度目の恋(私の目にはあばたもえくぼ) 第25話、第26話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「恋は盲目~二度目の恋(私の目にはあばたもえくぼ)」登場人物・キャスト紹介はこちら あらすじ一覧はこちら


韓国ドラマ「私の目にはあばたもえくぼ」第25話あらすじ

ミリネのためにミリネが欲しいワンピースをネットで一生懸命探すドシクとウンジン。

家族会議が開かれ、ドシクが使い込んでチャンイが補填した2億のチョンセ金の件が話し合われる。
ウンスクに2億ウォン渡したのは、今ままで苦労してきたウンスクたちへの労いの気持ちでもあるチャンイ。
ウンスクが何を苦労したのかと納得しないボクヒ。
チャンイから貰った2億ウォンを返せというボクヒに、納得できないウンスク。

ボクヒたちには苦労かけているのに自分たちだけ贅沢に暮らしてきたと、2億ウォンをそのまま受け取って欲しいと話すチャンイ。
だが、そこに現れ、お金を返すように要求するファギョン。
チャンイとファギョンの言い争いになり、やはりチャンイのお金は返すことに決めるボクヒ。

偶然エレベーターで出くわし”疲れていても寝られない”と話すセジュンに、すぐ寝られる計算を教えるヨンイ。
そのセジュンと話すヨンイの姿を見て、ヨンイがセジュンに色目を使っていると腹を立てるユンヒ。

ホ社員とギョンジュンに、退勤後にコンビニを周って市場調査するように指示するヘミ。
”花金なのに・・”と嫌がるホ社員に気づき、一人で行くと話すギョンジュン。

アルバイトしていたコンビニに行ったギョンジュンは、そこで働くヨンイに驚く。
急にアルバイトが来なくなり、ピンチヒッターで夜間バイトに入ったヨンイだった。

ユンヒから自宅に来るように言われるヘミ。
ユンヒから、”夫イジェから結婚前に貰った”という思い出の高価なネックレスをプレゼントされ、喜ぶヘミ。

新しいPB飲料の公募の案を相談するギョンジュンとヨンイ。
イメージに合わない松の芽ドリンクを好きだと言うギョンジュンに驚くヨンイ。
それは亡き夫ドジンが好きなドリンクだった。
”何年前からか飲むようになった”と話し、”徹夜して勉強した後にこれを飲むとスッキリする感じ”とドジンと全く同じことを言うギョンジュンに驚くヨンイ。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「私の目にはあばたもえくぼ」第26話あらすじ

母ファギョンに、ユンヒから貰ったネックレスを見せるヘミ。
ヘミがギョンジュンの嫁候補として見られていると分かり、喜ぶファギョン。

ドシクが詐欺に遭ったヨンイの3,000万ウォンを、自分が代わりにヨンイに返すことにするボクヒ。
そのボクヒのお金は受け取らず、”いつかドシクから返してもらう”と話すヨンイ。
ボクヒがお店で汗水たらして貯めたお金を受け取れないヨンイ。

ドシクをワンルームマンションから自宅に戻し、チャンイにお金を返せばいいと考えるボクヒ。
ドシクが医学部に入学を決めてからではないと、それはできないと突っぱねるウンスク。

ドジンと同じ松の芽ドリンクを好きだと話したギョンジュンのことが気になるヨンイ。
ウンジンに、”ある人がドジンと全く同じことを言う。同じドリンクを好きで・・”と話すヨンイ。
ヨンイからドジン以外の男性のことを聞くのは初めてだと、驚くウンジン。

プレゼンのために、ヨンイに”パワポも習わなければ””自分が教える”と申し出るギョンジュン。
”知り合いのお兄さんに教えてもらうから”と断るヨンイ。
その”知り合いのお兄さん”との関係が気になるギョンジュンw

実の息子セジュンを会長にさせる野望のあるユンヒは、”他社に比べて売上が負けている”とセジュンを圧迫する。
そのプレッシャーのせいで、精神的に参っているセジュン。

ヨンイが持ち帰り忘れた資料を渡そうと、退勤したヨンイを追いかけるギョンジュン。
帰り道の屋台でヘアピンを眺めるヨンイの姿を見つける。
ヨンイが欲しそうなのに買わないそのヘアピンをプレゼントし、ヘアピンを自ら止めてやるギョンジュン。

第27話につづく。

韓国ドラマ「恋は盲目~二度目の恋(私の目にはあばたもえくぼ)」登場人物・キャスト紹介はこちら あらすじ一覧はこちら

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました