韓国ドラマ 恋は盲目~二度目の恋(私の目にはあばたもえくぼ) 第17話、第18話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「恋は盲目~二度目の恋(私の目にはあばたもえくぼ)」登場人物・キャスト紹介はこちら あらすじ一覧はこちら


韓国ドラマ「私の目にはあばたもえくぼ」第17話

突然ヘミから解雇を言い渡され、もう出勤しなくていいと言われるヨンイ。

ボヤ騒ぎがあった調理室の状況にヨンイとホ社員の証言の違いがあり、それが気になるギョンジュン。

突然解雇を言い渡されたことをチャン会長に電話で話すヨンイ。
悔しい思いもあり、それにどうやって耐えたら良いか相談するヨンイに、”出勤しろ””辞めるとしても悔しい部分は解消して辞めないといけないのではないか”と話すチャン会長。

祖父チャン会長から、ヨンイが昨日の退勤後に解雇通告を受けたと聞き、驚くギョンジュン。
ギョンジュンはオ秘書にその解雇通告の件を尋ねてみるが、オ秘書は何も知らなかった。
チャン会長がその件をどこで知ったのかが気になるギョンジュン。

出勤しなくていいと言われるが、勇気を出して出勤するヨンイ。
会社ロビーでヨンイと遭遇し、解雇通告したはずのヨンイが出勤していることに怒る副社長ユンヒ。
会社の規則通りではなく勝手にユンヒが解雇処理したことが分かり、”問題になったらどうするんだ!!”とユンヒを叱るイジェ。

このままヨンイを解雇するのには納得がいかないギョンジュンは上司でもあるセジュンに相談する。
事実確認もまともにせずインターンより社員の証言を信じるのは、”フェア”を大事にする会社の信条にも反すると話すギョンジュン。
そんなギョンジュンに、時間を稼ぐことを約束するセジュン。

嘘をついているホ社員に抗議するヨンイ。
”夢でも見たのか?””証拠があるのか??”と意地でも認めないホ社員。

チャンイが支店長を勤める銀行に訪問するチャン会長。

解雇予定のヨンイは使っていたPCなども取り上げられ、何もしないようにヘミから指示されるヨンイ。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「私の目にはあばたもえくぼ」第18話あらすじ

ユンヒに掛け合い、ボヤ騒ぎの真相を解明する時間を確保するセジュン。
翌朝までに潔白を証明しなければ、解雇されてしまうヨンイ。

”嘘つきと思われているのは分かっている””ヨンイ先輩への恩返しをしたい””同僚として助けたい”とヨンイに話すギョンジュン。
ギョンジュンの厚意は嬉しいが、同じインターンのギョンジュンが何かできるとは思っていないヨンイ。

”ヨンイの解雇をもう一度考え直すのは・・”とヘミが話すが、”もう話がついたこと”と聞く耳を持たないユンヒ。

ヘアサロンでTSグループの奥様でもあるユンヒに近づこうとする母ファギョンに気づき、焦るヘミ。

仕事をやらせてもらえないヨンイは、掃除のおばさんの手伝いなどをする。
そのヨンイに遭遇し、缶コーヒーを受け取るセジュン。

ボヤ騒ぎのサイレン時に何をしていたかを、ホ社員に尋ねるギョンジュン。
”少しの間外出してミーティングしていた”と証言するホ社員。

会社でのセクハラ事件のせいでストレスを受けているウンジンは、ドシクに愚痴る。

自分が一言言えばヨンイの解雇は無くなるが、そうすればヨンイは成長しないと考えて手を出さないチャン会長。

ギョンジュンとヨンイが楽しそうに話しているのを見て、気になるヘミ。

翌朝にロビー受付に社員証を返すようにヘミから言われるヨンイ。

自身の潔白を証明できる証拠も無くて諦めモードのヨンイは、これから勉強してPCの資格を取ろうと考えていた。

自分が調理室から離れていた時のホ社員の行動を誰も確認していないのが気になるヨンイ。
その話をヨンイから聞き、どうしたら良いか考えるギョンジュン。

翌朝出社し、ロビーの受付で社員証を返却しようとするヨンイ。それを止めるギョンジュン。

第19話に続く。

韓国ドラマ「恋は盲目~二度目の恋(私の目にはあばたもえくぼ)」登場人物・キャスト紹介はこちら あらすじ一覧はこちら

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました