黄金色の私の人生 あらすじ20話 パク・シフ

スポンサーリンク

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「黄金色の私の人生」20話予告動画

「黄金色の私の人生」20話あらすじ

”お前がチェ・ウンソクか?お前は誰だ?”とDNA鑑定書をジアンに突きつけるジェソン。
ジアンとジェソンは親子関係ではないと証明されたDNA鑑定結果を見て驚くミョンヒ。
”お前は知ってたんだろう?うちの娘のウンソクじゃないことを”と言うジェソン。
”申し訳ありません・・今日全部話そうと思っていたんです・・”と謝るジアン。ショックを受けるミョンヒ。
”知りながら騙していたのか?出て行け。お前の顔を見て確認しなければならなかったが、確認したからこれ以上必要ない。すぐこの家から出て行け!”と激怒するジェソン。
ジェソンたちの家から着の身着のまま出て行くジアン。

娘を取り替えたテスやミジョンの家に乗り込むことにするジェソン。

店が忙しく、携帯に来た自首を勧めるジアンのメールにやっと気付くミジョン。
ジアンがミョンヒ達の娘ではないと分かったことが分かり、慌てるミジョン。

ミョンヒからの連絡で、ジェソンがDNA検査をしてジアンがウンソクでないことが両親にバレたことが分かるドギョン。
テスたちの家にジェソンが向かったと分かり、慌てて向かうドギョン。

テスも、真実をジェソンたちに話すとテスたちに自首を勧めるジアンのメールに気付く。
テスたちの家に乗り込むジェソン。
”2度も娘を奪ったソ・テスとはお前か??と怒るジェソン。土下座しようとするテスを止めて責めるジェソン。
そのジェソンの訪問に気付き、両親がジスとジアンを入れ替え、店までもらったことが分かるジテ達。
そのジェソンの娘がジアンではなく、自身だと気づきショックを受けるジス。

テスを責めるジェソンに、”私がやった。夫とジアンは後から知った。罰は私が受ける”と土下座するミジョン。
”私の娘はどこだ?連れてこい”と言って探すジェソンは、ジスに気付く。
家から飛び出すジスを”ウンソク・・!”と言って追いかけるジェソン。

娘ウンソクを”ジス・・!”と言って探すテスを殴りつけるジェソン。
そのジェソンに土下座するテス。その場面を見てショックを受けて逃げ出すジアン。
駆けつけたドギョンは興奮するジェソンを止める。

”話がある・・””私が望むのは今日・・”と言いかけたジアンの話を聞かなかったことを後悔するドギョン。

ミジョンやテスに、”どうしてそんなことをしたんだ??”と娘を取り換えたことや店を受け取ったことを責めるジテ。
恥ずかしくてスアの顔を見れないと言うジテに、”親を見て結婚したわけじゃない”と慰めるスア。

携帯も持たずに出て行ったジスや、家以外に行く当てのないジアンを心配するテス。

最終的にDNA検査で確かめなかったミョンヒを責めるジェソン。
まさかミジョンが嘘を付くとは夢にも思わなかったミョンヒ。
”ジアンが知っているというのはどうして分かったの?”とジェソンに尋ねるミョンヒ。
”私も知っていました。ジアンは後からウンソクではないと知って私に告白した。両親に言うのはイベントが終わるまで待てと私が言った”と話すドギョン。
今まで言わなかったドギョンに怒り、叩くミョンヒ。

行く当てのないジスはパン屋の前まで来るが、店は閉まっていた。
部屋着のまま出てきたジスは寒さに凍える。

子供を連れてソヒョンの前に現れるリュ妻。
”結婚していると知らなかった””キスはしていない”と説明するソヒョン。
”母に運転手も変えろって言うから、離婚しなくていい”と話し、謝るソヒョンに、補償を求めるリュ妻。
”いくら?”と尋ねるソヒョンに、人差し指を立てるリュ妻。その”1”が1億だと思い、”分かったわ・・”と答えるソヒョン。

通りがかりにパン屋の前で座り込むジスに気付き、話しかけるヒョク。だがジスの反応は無い。
そこに現れたナムグは、ヒョクと一緒に自身のアパートにジスを運ぶ。
風邪を引いて熱を出しているジスのために、ヒをそこに呼ぼうとするヒョクを慌てて止めるナムグw

行く当てのないジアンは、チムジルバンで夜を明かすことにする。

ジスを探し回り、ヘジャにも”ジスが行ってないか??”と電話をするミジョン。

ナムグの家で目が覚めたジスは、そこにナムグとヒョクが居ることに驚く。

スポンサーリンク

家の前で座り込むミジョンの姿に気付くジス。
”母さんが本当にそうしたの??”と言うジスに、謝るミジョン。
家に入り、連絡の取れないジアンを心配してジアンの友人に電話するテスの姿を見るジス。
”こういうことだったの?父さんと母さんの子供はジアンだったの?どうしてジアンだけ心配するの??私が戻る前に、謝る前にどうしてジアンを心配するの??”と腹を立てるジス。
”どうして私にそう出来るの?私は娘は無かったの??””ジアンが本当の娘だったからあの家に送り出したのね!!”と責めるジスに、”そうじゃない、本当にそうじゃない”と否定して謝るミジョン。
”私は父さんと母さんにとって娘じゃなかったんだ・・死んだ子の代わりにただ育てただけだったんだ・・”と悲しむジス。

怒るジェソンとミョンヒに、”ジアンは悪くない”と庇うドギョン。
ジアンが会社に貢献したことを話すドギョンに、”もしかしてあの子の能力に免じてその両親を許せと頼んでいるのか?何があっても見逃せない。許せない。お前もあの子も”と怒るジェソン。

リュ妻に払う1億を作ろうと、自身が持っている株をこっそりと売るソヒョン。
”離婚して子供を育てるなら1億ではだめだ”と5億の補償を求めるリュ妻に、頭を抱えるソヒョン。

突然のジアンの退職届に慌てる部長に、”事情があるんでしょう。退職届けは受理する”と話すドギョン。

連絡のつかないジアンを心配するドギョン。
”昨日は悪かった・・前持って言ってくれたら両親のところに一緒に行ったのに・・お前が心配することはできるだけ起こらないようにする・・落ち着いたら連絡をくれ””俺が提案した就職先はコネ入社ではない。こんなことが無かったらお前はずっとうちの会社に置いておきたかった人材だ”と留守電に残すドギョン。

家以外に居る場所の無いジスは、パン屋に出勤する。
昨晩の事をヒョクから聞いたヒ。
ジスの体調を心配し、店までパンを取りに行ってゆず茶を差し入れるヒ。ヒが来たのに気づき、慌てて隠れるナムグ。
店に隠れていたナムグに気付き、”どうしてナムグさんがここに居るの???”と驚くヒ。

5億を作るために、ノ会長から入学祝で貰った高価なチェロやブランドバックなどを売るソヒョン。
だが、”あの写真をばらまくと結婚も出来なくて人生終わりよ??7億だ”と要求を吊り上げるリュ妻。

”離婚さえできればお嬢さんへの責任が取れる””遊んで子供が出来たから結婚し、愛の無い結婚だった。お嬢さんと出会ってから本当の愛に出会った”と言うリュに、慌てるソヒョン。
”これでストップだ”と言うソヒョンに、”ブレーキが壊れた。お嬢さんと一緒なら死んでも構わない”と言うリュに困るソヒョンw
バックミラーに映るリュの表情に気付き、リュの二面性を感じて恐れを感じるソヒョン。

ジアンの友人ミョンシンに会いに行くテス。
ジアンが両親の罪を許してもらおうと、すごく仕事を頑張っていたことを知るテス。
”ジアンから連絡が来るはずだから、来たら連絡が来たと必ず話す”と話すミョンシン。

ミョンヒに呼び出されるミジョン。
“お前の娘ジアンがそんなに大切だったの?それで私の娘はあなた達のようにいやしく生きるようにして、お前の娘をわが家に送ったのか?そんなに大切な娘ジアンが一生契約社員もできないようにするから死ぬまで見ておけ、お前の娘がどのように暮らすのか”と冷酷に言い放つミョンヒ。
“与えた店を辞めたりしたらジテ、スア、ジホをクビにする。娘を売ってお金を稼ぐ気分をずっと感じながら生きろ”と脅すミョンヒに青ざめるミジョン。

チムジルパンで寝ているジアンが調子が悪そうなことに気付き、心配する従業員たち。

今までのジアンの様子を思い出し、ジアンがすり替えられたことを知っていたことに気付くジス。
ジアンを呼び出し、ジアンの頬を叩くジス。

第21話につづく。

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村