黄金色の私の人生 あらすじ3話 パク・シフ イ・テファン

スポンサーリンク

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

「黄金色の私の人生」3話予告動画

「黄金色の私の人生」3話あらすじ

家にやって来たミョンヒに問い詰められ、拾った子供は”ジアンよ!”と答えるミジョン。
”どうして勝手に連れ去ったんだ?”と責めるミョンヒに、”双子の娘を産んだが一人が自分のせいで事故で亡くなった。その子供の墓の帰り道に泣いている子供を見つけた。私の娘が生きて帰ってきたようだった。人が居ないところでそんな格好で・・私たちは本当に両親が捨てたと思った。迷子失踪届が出てるか尋ねたが無いと聞いた””死んだ娘の死亡届を出して無かったからジアンを連れて二日後ドバイに発った。そして3年後に韓国に戻って来た”と話すミジョン。
すぐにジアンに会おうとするミョンヒに驚くミジョン。

ソン室長に電話番号に教えたのに、かかって来ずに落ち込むジス。
”ジスの事が嫌いなんだろう。男は関心のある女は逃がさない”と言うナムグw

ジスのようなタイプは嫌いなヒョクは、ジスの番号を削除した。
初恋の相手のジアンの携帯の電源がやっと入り、喜ぶヒョク。

フライドチキン屋で怒鳴られながらもアルバイトするジアンの様子を見て、胸を痛めるミョンヒ。

久しぶりにジアンの部屋に入り、中を片づけるように指示するミョンヒ。

ミョンヒは秘書を通じてジェソンに連絡するが、実家の法事で帰るのは明日になると言う。

正社員になれなかったジアンを心配して会いに行き、一緒に食事をするテス。
社長時代に行きつけだった韓牛の店に入ろうと言うテスに、安い店で良いと言うジアン。
”アルバイトを辞めて旅行に行け”と言ってお金を渡そうとするテスだが、受け取らないジアン。
いつからか敬語で話すようになったジアンに寂しい思いのテス。

ソン室長の事でジアンに相談するジス。
今はジスの恋話に付き合う気分じゃないジアンは、”カフェで聞いてあげるからもうちょっと待ってよ!”とイラつく。
機嫌の悪いジアンを見て、事故相手のドギョンのせいだと思うジス。

ジアンに”フライドチキン屋はすぐ辞めろ”と話し、お小遣いを渡すミジョン。
”学費の返済も残っているし休めない”と言ってお小遣いを返し、”当分生活費は入れられない”と話すジアン。

”事故の加害者には何日か与えるから、連絡が来たら会社に呼べ”と秘書に指示するドギョン。
ジアンが会社をクビになったと聞いたドギョンは、500万wも受け取るのを止めようと考える。

突然、フライドチキン屋のアルバイトをクビになるジアン。
それはミョンヒがフライドチキン屋の社長に手を回したからだった。

新しいアルバイトを探すジアン。
ハジョンから、治療費と示談金の催促の電話がかかって来る。
退職金が出たら、払うと約束していたジアン。
電話の途中、ドギョンに払う修理費の500万wの事を思い出して焦るジアン。

兄ジテが勤める金融機関に行き、”従業員貸付ってできるの?”と尋ねるジアン。
”借りられる分は全部家の保証金で全部使った”と言うジテ。
丁度来ていたジテの彼女スアはその二人の会話を聞く。

ドギョンたちのイベントで、急遽外国語のできるスタッフが不足してしまう。
丁度、ドギョンに電話をかけて謝罪するジアン。
ジアンが英語と日本語ができると分かり、イベント場に来るように話すドギョン。

家に戻って来たジェソンに、ウンソクが見つかったことを話すミョンヒ。
DNA検査も終え、育ての母親に会ったと聞き、驚くジェソン。

ドギョンに言われた通り、タクシーで郊外の会場に駆けつけるジアン。
帰りのタクシー代も支給するから最後まで待っていろと話すドギョン。
無事にイベントの英語、日本語説明を終わらせるジアン。

妹ウンソクが見つかり、ミョンヒが倒れたと聞き、急いで自宅に戻るドギョン。
両親から話を聞き、ウンソクが生きていたのか・・!と驚くドギョン。
ドギョンの妹ソヒョンは、姉が居たという事さえ知らなかった。

スポンサーリンク

イベントが終わり、いくら待ってもドギョンが現れず、困るジアン。
ジアンは行きのタクシーですべて現金を使ってしまっていた。その上、雨も降って来る。
車に携帯を置き忘れ、ジアンからの着信に気付かないドギョン。

バスも終わり、ソウルへ行くタクシーも無くなっていた。困り果てるジアン。

携帯のメッセージを読んで、ジアンがずっと待っていることに気付くドギョン。

雨が降る夜道で不安になるジアンの携帯のバッテリーは残りわずかだ。
ジアンの電話をずっと待っていたヒョクは、ジアンに電話をかける。
ジアンの状況が分かり、急いで迎えに行くヒョク。

ドギョンもジアンの元に向かう。
無事にヒョクと会え、車に乗って帰るジアン。その様子を見るドギョン。
”無事なのは良かったが、来るまで待つと言ってたのに、彼氏を呼んだのか?”とため息をつくドギョン。
ジアンを迎えに来たヒョクが事故の時に来た男だと分かり、”恋愛も早いな・・”と呟くドギョン。

ヒョクの車で携帯を充電し、”急な用事が出来て失礼した。通話出来るときに連絡してくれ”というドギョンからのメッセージを読むジアン。
”今日の給与を引いた金額と口座番号を教えてくれたら、すぐに入金する”と返信するジアン。
ヒョクに、会社をクビになったことを話すジアン。
ジアンを自宅まで送り届けるヒョク。

昼まで寝ているジアンを起こし、食事に行くから支度しろと言うミジョン。
ジアンに化粧もさせ、ミョンヒとジェソンが待つホテルに連れて行くミジョン。
”この子がまだご飯を食べてないから、食事をしてから話をしよう”と話すミジョン。
マナーも無くガツガツと食事をするジアンに、驚くミョンヒ。

途中で、目の前にいるミョンヒとジェソンがへソングループの副社長たちだと分かるジアン。
”この方たちはお前の本当の両親だ”と話すミジョンに驚くジアン。

第4話に続く。

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村