帰ってきたポクダンジ 13話あらすじ カン・ソンヨン コ・セウォン イ・ピルモ

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰って来たポクダンジ」13話あらすじ

ソンヒョンの母親がソジンだと分かり、驚くダンジ。
改めて自己紹介をするジョンウク。

ジョンウクやソンヒョンになかなか会えずに苦しいジョンウク母は、ジョンウクたちを手放して別居させるようにウン女史に話す。
”私より息子の事を知らないのね。ジョンウクはこの家から出て行かない。望むものを手に入れるまでは出て行かない人間だ。長男の会社まで奪った”と答えるウン女史。
“ソンヒョンはジュシンの血縁だ”と口を出すなと言うウン女史に、ショックを受けるジョンウク母。

ソジン家族と一緒に食事をすることになり、行き慣れない高級レストランで食事をするダンジ一家。
”おじさん、ヘッサルは同じ学年なのにどうして1歳年下なの?”とミンギュに尋ねるソンヒョン。固まるソジン。
”ヘッサルが早く学校に入ったからよ”と答えるダンジ。ソジンの様子を見るミンギュ。

どうしてソジンの事を知っているのかと尋ねるジョンウクに、”手術代を支援してもらった”と話すミンギュ。
”意思関係無く、誰かに支援を受けたということが、不快だ。それに個人的にジュシングループに良くない思い出がある”と言うミンギュ。
支援してくれたソジンに申し訳ないダンジ。

トイレに立ったソジンは、ミンギュと顔を合わせる。
”最初から知ってて子供を塾に??”と言うミンギュに、”知らなかった・・でも夫が私たちについて感づいたみたい”と言うソジン。

ジョンウクがソジンの夫だったと分かり、戸惑うダンジ。
”変わった事はない。ソンヒョンには今まで通り、楽に接してください”と言うジョンウク。

会計しようとするジョンウクに、自分が払うと言うミンギュ。
高額な食事代に驚くミンギュとダンジ。ミンギュのカードは限度額オーバーで処理できない。
集金袋の中から、食事代を払うミンギュ。

ダンジたちがソジン家族と一緒に食事をしたとわかり、驚くハクボンやイェウォン。
ソンヒョンがソジンの息子だということを家族に話すダンジ。

ダンジと一緒にミンギュがソジンと食事をしたと知り、青ざめるハクボン。
早くソジンと縁を切って欲しいハクボンは、ミンギュ母の墓を売ったお金をミンギュに渡し、早く借りた手術代を返すように言う。
手術費を返すためにミンギュ母の墓を売った事が分かり、驚き、怒るダンジ。
”俺たちに任せてくれ。塾も辞めろ”と怒るミンギュ。”塾は辞めない”と怒るダンジ。

ジョンウクがミンギュとの関係に気付いたのかと考えるソジンは、”私に何か話は無い?”と様子を窺う。

”俺が悪かった・・”とダンジに謝るミンギュ。

ソジンを会社に訪ねて行くハクボン。
”息子を助けてくれたのはありがたいが、どうしてこんな事をするんだ”と怒るハクボンに、”他に意図は無い。ミンギュさんを助けたかっただけで・・”と話すソジン。
そこにやって来るパク会長とジェジン。慌てて帰っていくハクボン。

ミンギュを呼びつけ、ソジンから援助を受けたことを責めるウン女史。
”妻は何も知らない。妻まで手を出したらただじゃ置かない。これからソジンに会うことは二度とない”と言うミンギュ。
”私が手を出さなくても、奥さんの方がやって来る事態になった。奥さんが目撃者を探している”と言うウン女史。

現場のミンギュのトラックの隣にあった車を目撃した人物から連絡を受け、その車のナンバーを受け取るダンジ。

スポンサーリンク

元検事のジョンウクに、人を探せるかと尋ねるダンジ。車のナンバーなどがあれば探せると答えるジョンウク。

ヘッサルを塾に入れるようにしたのもソジンだという事が分かるミンギュ。
母親の墓を売ったお金を渡し、ソジンに手術代を返したミンギュ。

”俺と別れた理由がお前の息子のせいか?お前の息子はうちの娘より1歳年上で・・俺と別れる前に妊娠したという事じゃないか”と言うミンギュに、固まるソジン。

ジョンウクに人探しを頼もうと考えたが、ソジンの夫に頼むのも・・と止めるダンジ。
知り合いの警察官に、車のナンバーを照合してもらうダンジ。その車がジュシングループの車だと分かるダンジ。

ジュシンの社屋にその車を探しに行くダンジ。
社屋の前に止まった車がそのナンバーだと気づくダンジ。その車から降りてくるソジン。

第14話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村