もう一度始めよう 第10話あらすじ キム・ジョンフン パク・ソンホ

スポンサーリンク

「もう一度始めよう」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「もう一度始めよう」10話あらすじ

母ハナが用意してくれたお弁当を一人階段で食べるヨンジャ。
そこにソンジェが通りがかり、食べるのを止めて慌てて片付けるヨンジャ。

”カン会長の孫のジウクの結婚相手だという事で、それが知られて妬まれている”とジウクに話すイェラ。
”自分の事に関して変な噂を聞いても、気にしないでくれ”と話すイェラ。
”噂を聞いても、まだイェラのことを知らないから判断できない”と話すジウク。イェラとの結婚を急がないジウク。

社員食堂や休憩室でお弁当を食べたら?と話すソンジェに、
一人でお弁当を食べていると、”アレルギーがあるのか?虐められているのか?”と周りに要らない事を考えさせて迷惑がかかるからと話すヨンジャ。

廊下でヨンジャが持っているお弁当に気付くジウク。
”食事は終わった”と言うヨンジャのお弁当を食べると持って行くジウク。驚くヨンジャ、イェラ。

ヨンジャが医者になった時のためにと、患者の情報をPCにまとめるボンイル。

ヨンジャの残したお弁当を美味しく食べるジウク。
ジウクに近寄るとヨンジャに腹を立てるイェラ。
”お弁当もジウクの方から取っていった。ジウクは私の好みじゃない。私じゃなくてジウクの方に言って解決しろ”と言い放つヨンジャ。

カン会長宅で育ててもらっているユチェの顔を見に行くソンジェの母ヒョンスン。

”仕事は楽しい。ディスプレイは徹夜して自分がした”とイェラが言ったとジウクから聞き、怪訝なソンジェ。

ご飯をあまり食べていないヨンジャに、お寿司を差し入れするジウク。それを目撃して気に入らないイェラ。
”ジウクは可哀想に思ってしているだけだから誤解するな”と、ヨンジャに警告するイェラ。
”二人の痴話喧嘩に巻き込まないで”と言って去るヨンジャ。

”ヨンジャを車に乗せたり、差し入れしたりして親切にするのを止めて欲しい”とジウクに言うイェラ。
親切にし過ぎてヨンジャが誤解している。ヨンジャが、”私のタイプじゃないのにジウクから誘惑されている”と言っていたと話すイェラ。
それを聞いて笑うジウク。

長男ソンホを工事現場に行かせている夫テソンに抗議に行くミラン。
イェラがジウクと結婚するまではソンホを工事現場に行かせるつもりのテソン。

”ヨンインは自分の弱みを知っているから嫌いだ”と言うソンホ。”嫌いだ”と言いながらいつもヨンインの傍にいるソンホ。
ソンホに、”愛している”と言うヨンイン。

母親に最高級のお弁当を作るように頼むイェラ。

スポンサーリンク

ヨンジャにお弁当箱を返し、昼間の騒動を謝るジウク。
”私のタイプじゃないのにジウクから誘惑されている”と言ったんだって?だから避けるのか?とジウクから言われ、慌てて帰って行くヨンジャw

亡き妻が妊娠中に一緒に行った思い出の漫画喫茶に行くソンジェ。
妻を思い出し、涙を流すソンジェ。

カン会長の家から帰るヒョンスン。
ヒョンスンはイェラが捨てろと言った服を着て出かけていた。それはヨンジャがイェラに貸した服だった。

自分の服かもと、通りがかったヒョンスンに声をかけて、服の内側に記してあるイニシャルを確認しようとするヨンジャ。
いきなり服を探るヨンジャを怪しみ、泥棒だと思うヒョンスン。
ヒョンスンとヨンジャが揉めているところに通りがかるソンジェ。
顔を合わせ、驚くソンジェとヨンジャ。

第11話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「もう一度始めよう」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→