帰ってきたポクダンジ 82話あらすじ カン・ソンヨン コ・セウォン イ・ピルモ

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰って来たポクダンジ」82話あらすじ

ソジンを検察に告発するダンジ。
ジュシンの会長となったウン女史は、シン会長をジョンウクを引きずり降ろそうと画策する。

ソジンは緊急逮捕され、検察の押収捜査が始まる。

ソンヒョンの父親の事を知っている様子のジョンウク母に驚くハクボン。
新婚旅行から帰って来たダンジとジョンウクは、ジョンウク母たちに挨拶をする。
ソンヒョンがミンギュの子供だと分かり、ダンジに心を痛めるジョンウク母。
ダンジを抱きしめ、”どうして言わなかったの?”と泣くジョンウク母。

きちんとミンギュとソンヒョンの事をジョンウク母に話すハクボンやジョンウク達。
全て知りながらソンヒョンを育てることに決めたダンジに胸を痛めるジョンウク母。
それを盗み聞きし、ソンヒョンがミンギュの息子だと分かり、驚くダルスクとクムボン。
ダンジが不憫でたまらず、それを知って黙っていたハクボンを責めるダルスク。
それでもソンヒョンを大事に育てると言うダンジを抱きしめるジョンウク母。

家から追い出したラニョンがダンジの味方をすると分かり、驚くソジン。
検察に捕まったソジンはチェ秘書を呼び、”私は知らない。チェ秘書と常務がしたことだ”と供述する。
ショックを受け、ソジンへの気持ちが完璧に終わるチェ秘書。

イェウォンから、”ソジンがジョンウクに証言してくれと頼むだろう”と聞くジョンウク。

事実を知ってもソンヒョンを育てようと決めたダンジとジョンウクを応援し、ソンヒョンを孫として育てることにしたジョンウク母。
ソジンに見せつけるように、今まで通り家族一緒に暮らそうとハクボンに話すジョンウク母。

スポンサーリンク

ソジンを助けてもらおうと、ジョンウクに会いに来るウン女史。
慌てて隠れるイェウォンとクムボン。
”断定はできないが、写真の中の一人がシン会長の娘のようだ”と報告を受けるイェウォン。

ソンヒョンの名前を出してソジンを助けてくれと言うウン女史に、拒否するジョンウク。
ミンギュの事故の究明もすると言うジョンウクに、恐れるウン女史とジェジン。

ソジンの金庫を開けた疑いをかけたのはイェウォンだと気づき、責めるファヨン。
金庫を開けたのもイェウォンだと思うファヨンに、”目的は一緒じゃないの?ソジンを終わらせること”と言うイェウォン。

ソジンを助けたいならジュシンをエイジ―に吸収合併する契約書にサインしろと、ウン女史に迫るジョンウク。

拘置されるソジンに会いに行き、助かりたいならファヨンの車載カメラ映像を渡せと迫るダンジ。

第83話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村