私たちが出会った奇跡 第5話あらすじ キム・ミョンミン キム・ヒョンジュ EXOカイ

スポンサーリンク

「私たちが出会った奇跡」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「私たちが出会った奇跡」5話予告動画

「私たちが出会った奇跡」5話あらすじ

”あなたがやったことよ。だから調べないで”と言うヒョジュの言葉に衝撃を受けるヒョンチョル。
”どうしてそんなことを・・?”と言うヒョンチョルに、”どうして私に尋ねるの?あなたがしたことなのに”と突き放すヒョジュ。

自身に身に覚えのない借金を負わせたのがヒョンチョルAだと聞き、怒りがこみ上げるヒョンチョル。
ガンホの事で相談しようと電話をしてきたヘジンに、”私に相談せずに勝手にしてくれ”と怒鳴ってしまうヒョンチョル。
ヒョンチョルAは大きな野望を持った男だったということを知るヒョンチョル。

夫の車のブレーキを壊した男はわざと目の前に現れたと考え、恐れるヨンファ。
娘ジスにも、夜は一人で出歩かないようにくぎを刺す。

ヒョンチョルには”第二の家、妾がいる”とクムニョに話すプリw
ヨンファをヒョンチョルAの愛人だと誤解するクムニョは、ヨンファの様子を見に行く。

ヒョンチョルAが会員になっているジムに行き、やけくそで運動をするヒョンチョル。
ヒョンチョルAがジムのインストラクターまで手を出したと分かり、呆れて怒るヒョンチョルw

夜道を自転車を走らせるガンホたちは、居眠り運転のトラックに跳ねられそうになる。
だが、そこに現れてトラックを止めて助けるアト。
”あと300m行ったところで休んで、明日家に帰れ”と話し、忽然と姿を消すアトに呆然とするガンホたち。
言われたとおりに行くとそこには教会があった。

”自分はヒョンチョルだ”と言ってやってくる男を警察に通報しようと言い出すモドンに、”その男も、私の前にやって来た男もお金をくれたヒョンチョルの友人も同じ人物のようだ”と話すヨンファ。
驚くモドンやジス。

ガンホの事を相談しようとしても”勝手にしろ”と話を聞かないヒョンチョルに怒るヘジン。

”私をほっといてくれ。あなたのご主人がどれだけ悪い人間か知ってるか?私がこうなったのは誰のせいだと思ってるんだ?””誰も私の言うことを信じてくれなくて・・俺が誰なのか何しているのか・・気が狂いそうだ!!””あなたの息子だけ思春期か?私の娘も思春期だ!”と怒鳴りたい気持ちのヒョンチョルだが、感情を抑え、”考えを整理する時間が必要なんだ”と話す。

行員たちを集め、話をするヒョンチョル。
”私への不満や知っている不正など、小さいことからなんでも書き出してほしい。絶対に報復などはしない”と話すヒョンチョル。
ヒョンチョルAがどんな人間だったのか知りたいヒョンチョル。

新しくタスクチームを作ると話し、それにヘジンに入って欲しいと提案したソンム。
そのソンムの提案を受け入れ、結婚前にしていた広告PRの仕事がしたいと話すヘジン。
”どうして結婚指輪をしないのか?”と尋ねられて、”不便ですから”と答えるヘジン。
”嵌めてください。そうしたら私がヘジンさんをシングルだと錯覚しないから”と言うソンム。

ヨンファと会う約束をするヒョンチョル。
目の前に現れた”ヒョンチョルの友人”が、推測通りあの怪しい男だったことがわかるヨンファw
助けてくれたお礼を言い、今までの疑問をヒョンチョルに尋ねようとするヨンファ。
”お名前は・・?”と尋ねるヨンファに、とっさにプリの本名の”ホ・ドング”を使うヒョンチョル。
どうして病院の服で現れて、ヒョンチョルのふりをしたのか尋ねるヨンファに、精神病患者のふりをするヒョンチョルw
”二人はどこでどうやって出会ったの?”と尋ねるヨンファに、”一緒に宝くじを買って当たったけど、俺が裏切って持ち逃げした”と嘘を付くヒョンチョル。

足を踏みつけられた仕返しとしてガンホに”ぶさいく!ソン・ジス!”とロッカーに落書きされ、怒るジス。
”私が不細工?不細工じゃない?”と尋ねるジスに、”不細工だ”と答えるガンホ。怒ったジスはガンホの顔面にパンチを食らわせる。

何者かに電話をし、ヒョジュがヒョンチョルのPCでこっそりと何かしていたことを伝えるユク副支店長。

スポンサーリンク

ヒョンチョルはPCでヒョンチョルAに莫大な資産があることを知り、憤るヒョンチョル。

ジスとガンホの件で、学校から呼び出されるヨンファ。
ヘジンと連絡が取れないと、担任からヒョンチョルに連絡が来る。ガンホがケガをし、その加害学生がジスだと分かり、驚くヒョンチョル。

学校でヒョンチョルと再会し、驚くヨンファ。
ガンホがジスのロッカーに”不細工”と落書きしたと聞き、激怒するヒョンチョルw
息子が”ソン・ガンホ”なのに、どうして父親が”ホ・ドング”なのか?と疑問が生まれるヨンファ。
落書きしたガンホも悪く、大きな問題にしないことにすると話すヘジン。

ヒョンチョルがジスを慰める姿を見て困惑し、怒りがこみ上げるヘジン。

自身についての無記名のアンケートの回答に目を通すヒョンチョル。
部下の足を蹴ったことまで分かり、ため息をつく。
”業者から10万ウォンの商品券を貰っただけで職員を他の支店に異動させたのはやりすぎだ。支店長がひどく清廉なのもやりにくい”という意見もあり、驚くヒョンチョル。

プリから、ヒョンチョルがまたヨンファと会っていたようだと聞き、頭を抱えるクムニョw

ブランチミーティングで食事が出来ないと、不満の声が多かったのが疑問のヒョンチョル。
”支店長はあまり食事をされないし・・効率的ではないミーティングだ”と話すユク副支店長。

足を蹴られて打撲の跡がある写真を見せ””これ誰か知ってますか?”と尋ねるヒョンチョルに、”報復はしないって言ったじゃないですか・・・・”と戦慄を走らせるハ代理ww

ヨンファをヒョンチョルAの妾だと誤解しているクムニョはヨンファを訪ねて行き、”ソン・ヒョンチョルの母親です”と自己紹介する。怪訝な表情のヨンファw
二人が話をするのを阻止しようと操作し、クムニョを意味無く踊らせるアトたちw

帰宅中、突然の雨に遭うヘジン。傘を差し出すソンム。
事態を収拾するには、この二人が恋に落ちたら仕事が楽になると考えるアト達。

ヒョンチョルのデスクの棚にある、見知らぬ財布に気付くヘジン。

”俺を冒涜するな。俺はそんな人間じゃない”というヒョンチョルAの夢を見て、驚くヒョンチョル。

第6話に続く。

「私たちが出会った奇跡」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村