お膳立てする男 48話あらすじ 少女時代スヨン オン・ジュワン シム・ヒョンタク

スポンサーリンク

「お膳立てする男」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「お膳立てする男」48話

「お膳立てする男」48話あらすじ

投資の話を断るチュンオクに、ケビン会長が海外養子に出された身の上を話すルリ。
”行方不明の息子さんだと思って助けてください!” と頼むルリの話を、嘘だと信じずに怒るチュンオク。
心の傷につけこんでお金を得ようとするルリが許せないチュンオク。

SC食品ををエリ母たちに取られるのは避けたく、必死のルリ。
返済の期日が迫り、自分より会社を選択しろとテヤンに話すルリ。最後までルリも会社もあきらめないと話すテヤン。

エリ母に会いに行くケビン会長。
”どうしたらお前の怒りが収まるんだ?”と話すケビン会長に、お酒を飲んでアル中だった頃に戻るように迫るエリ母。
”飲め”と迫るエリ母に、お酒を浴びせて拒否するケビン会長。

ルリが話したケビン会長が行方不明のウンジョと同じシアトルに海外養子に出されたことを知り、驚くチュンオク。
ケビン会長の幼いころの写真が入るルリの携帯を見ようとするが、ロックがかかっていて見れなかった。

ソン社長とヨンヘがモンゴル出張に行くことが嫌で、離婚用紙を渡してしまったことを後悔するシンモ。

出張の準備をしているヨンヘにキムパを作って、持っていくシンモ。
今までずっと自分勝手で、ヨンヘが望むことを考えてなかったことを反省するシンモ。
その気持ちを手紙にしてヨンヘに伝えるシンモ。
ヨンヘとよりを戻すことは諦め、”ヨンヘが出張から帰ってきたらマンションを売って半分づつに分けるから、楽に暮らせ””35年間、温かいご飯を用意してくれてありがとう。最初で最後に食事を用意した。たくさん食べて出張に行ってこい。お前のおかげで全部幸せだった。ヨンヘありがとう”と書いたシンモ。
シンモが初めて作ってくれたお弁当を見て泣くヨンヘ。
ヨンヘは急いでシンモの車を追いかけようとするが、そこにソン社長が現れる。ヨンヘとソン社長の姿を見て、帰って行くシンモ。

予定していた手術をスミがキャンセルしたと聞くソウォン。

家政婦と運転手がしていた噂話を聞き、スミとソウォンが浮気していると思い込むチュンオク。
妊娠中のヨンジュがショックを受けないように、自分が処理しようと考えるチュンオク。

スポンサーリンク

ソウォンがスミと浮気しているとシンモに言いに行くチュンオク。
ハンギョルがソウォンの子供じゃないと聞き、ショックを受けるシンモ。

スミから渡されたハンギョルの赤ちゃんの頃の写真をヨンジュに渡し、手術を受けなければ失明する可能性のあるスミの病状を話すソウォン。
今までのスミの行動は、自身の病気が分かりハンギョルを育てられなくなったから起こした行動だったことが分かるヨンジュ。
スミを説得できるのはハンギョルだけだと考えるソウォンだったが、ハンギョルとスミを会わせたくなく、自分がスミを説得すると言い出すヨンジュ。

ソウォンの車のナビの履歴を探し、スミの家に向かうチュンオクとシンモ。
ソウォンに会ったのかと問い詰めるチュンオクたちに、会ってないと嘘をつくスミ。嘘をつくスミに怒るチュンオク。

スミの家の前で、チュンオクたちに出くわすソウォンとヨンジュ。
ヨンジュから、スミが病気だと聞くチュンオクたち。

部屋で倒れていたスミに、ジュースを飲ませて処置をするソウォン。
ハンギョルが居るのに、生きるのを諦めようとするスミを責めるチュンオク。
ハンギョルが書いたスミの絵を見せ、説得するヨンジュ。泣くスミ。

返済するお金を工面するめどがつかず、頭を抱えるルリに、”5億ほどなら用意ができそうだ”と話すソンタンに驚くミョンラン。
貧乏だと思っていたソンタンのおばあさんは、SCと取引する牧場や広大な畑を持つ資産家だった。驚くミョンランとルリ。

キム室長の記憶を取り戻そうと、キム室長が落下した建物まで連れて行くテヤン。

肉を納品した会社の前の監視カメラに、エリが映っているのを発見し、ルリたちに見せるジョンド。
エリたちが産地偽装を画策した証拠として警察に提出しようと考えるルリ達。

落下した当日の記憶を取り戻し、自身の携帯に今までの証拠が残っているが、それをパク本部長が持って行ったとテヤンに話すキム室長。
万が一のためにバックアップを取っていたことも思い出すキム室長。

産地偽造したと陥れるためにエリが動いていたことや、意識不明だったケビン会長を殺すようにキム室長に命令したのもエリだと分かり、ショックを受けるケビン会長。
エリと会って話をすることにするケビン会長。

SC食品に投資をする会社や人物が現れず、自分たちが勝つと確信しているエリ母。
エリ母やパク本部長の前で、”産地偽装の件はお前が仕組んだのか?”とエリに尋ねるケビン会長。”パパを愛しているのに・・”と否定するエリ。
”そんなに愛しているのに、どうして酸素吸入器を外したんだ?”と言うケビン会長に驚くエリたち。
否定するエリに、エリがキム室長に指令した録音を聞かせ、納品業者の監視カメラにエリが映っていたことを話すケビン会長。
”警察に証拠を渡すとエリは刑務所に入ることになる”と脅し、エリ母に取引を持ち掛けるケビン会長。
だがエリを見捨て、このままSC食品を手に入れようとする考えのエリ母。
そんなエリ母に呆れ、”俺が今まで一番良くした事は、お前を選択しなかったことだ”と言うケビン会長。

エリ母が取引に応じなくても、今まで娘として育ててきたエリを警察に渡すことはできないケビン会長。

ソン会長とモンゴル出張に来たヨンヘ。

塞いで一人で酒を飲んでいるシンモと話をするルリ。
”明日の6時までにお金を用意しなければ、会社を渡すか、私がテヤンと別れるかどちらかしなければならない”とシンモに話すルリ。
必要な金額が75億ウォンだと聞き、驚くシンモ。
ルリにケビン会長の幼いころの写真を見せるように言い、自身がチュンオクに掛け合うことにするシンモ。

死ぬまでにはウンジョを探し出したいチュンオク。
依頼していた遺伝子検査室から連絡を受け、探しているウンジョが韓国にいるようだとチュンオクに話すソウォン。
ウンジョがもうすぐ見つかると分かり、泣くチュンオク。

第49話につづく。

「お膳立てする男」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村