帰ってきたポクダンジ 114話あらすじ カン・ソンヨン コ・セウォン イ・ピルモ

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰って来たボクダンジ」114話あらすじ

ウン女史はジュシンから追われ、ファヨンはミンギュの事故の件で逮捕される。

ミンギュが事故のせいで亡くなったのではないと証明しなければ、抜け出るのは難しい状況のファヨン。
そのファヨンがミンギュの病室の事を検察に言ってしまうのではないかと不安になるウン女史。

”一人で被るのは悔しくないの?”と検察でジェジンやウン女史の事を黙っているファヨンを揺さぶるダンジ。

シン会長の事故の件で、やらせた男たちがソジンの指示だったことを白状しそうだと報告を受け、危機を感じるソジン。

昔、ジョンウクにソジンとの結婚を打診した店で、ジョンウクと会うパク会長。
自身も他人の子供を育てていたことが分かり、ソンヒョンを育ててきたジョンウクの心情が分かるパク会長。
”ソンヒョンをよろしく頼む”と挨拶するパク会長。

酔ったパク会長を迎えに行くソジン。
”誰が何と言おうとお前は俺の子供なのに・・”と泣くパク会長に、泣くソジン。

産婦人科に行ったまま帰ってこないイェウォンに気付くダンジ。
電話も繋がらず、心配するダンジたち。
その頃イェウォンは、ジェヨンと二人で過ごしていた。
ジェヨンと居ることに躊躇するイェウォンに、”今日だけ一緒に居よう”と話すジェヨン。

ジョンウクがジェヨンの電話に電話をするが、その電話も繋がらず、二人で逃避行したんじゃないかと考えるダンジたち。

”全部忘れてこうやってお前と子供と3人で暮らせたらいい・・”とイェウォンを抱きしめるジェヨン。

朝になり、”ジェヨンさんと一緒に居る”とダンジに連絡するイェウォン。
ジェヨンとイェウォンが一緒に暮らすようにしてやりたいが、そうするとウン女史がまたイェウォンに手を出すんじゃないかと心配するダンジ。

ウン女史とソジンに退陣を求めるデモ隊たちに卵を投げつけれられるソジン。そのソジンの姿を見てショックを受けて泣くソンヒョン。

ファヨンを助けることを拒絶し、未だにソジンをジュシンのトップに置こうとするウン女史に怒り、ファヨンのパソコンからミンギュの病室動画を探すジェジン。
それを見たジェジンはその映像に驚愕する。
”この動画で悪縁を切ろう”と言うジェジンに、恐れるウン女史。

公園で一人泣くソンヒョンを見つけ、慌てて駆けつけるダンジ。
”お前のお母さんは悪い奴だ”と言った子供たちと喧嘩したソンヒョン。
その上、ソジンが卵をぶつけられてショックを受けるソンヒョンに”お母さんは・・悪くない。おばさんがソンヒョンの気持ちを分かってあげれなくてごめんね・・”と抱きしめるダンジ。
これからのソンヒョンを心配するジョンウクとダンジ。

スポンサーリンク

まだ動けず、喋れないが、話しかけるダンジやジョンウクに、瞬きで意思表示するチェ秘書。
”ミンギュさんをウン女史があんな風にしたのか?”という質問に、瞬きで肯定するチェ秘書。

ダンジとジョンウクに、”ミンギュの病室での動画を渡すからファヨンと示談をして、俺を事故の件に引きずり込むな”と条件を出すジェジン。
”お前からそれを受け取らなくても、ファヨンがウン女史とジェジンの事を供述するようになっている。絶対に一人で被る女性じゃないのは知っているだろう”と動じないジョンウク。

ソジンに指示された男たちから、ミンギュの病室動画が入ったメモリを奪われるジェジン。
怒るジェジンは、パソコンに残るその映像をソジンに見せようと考える。

チェ秘書を見つけたと連絡を受け、病院に駆けつけてチェ秘書が生きているのを確認し、驚くソジン。
チェ秘書を病院から連れ出そうとするソジンに気付き、追いかけるダンジとジョンウク。

携帯に送られて来たミンギュの病室の映像を見て、ウン女史がミンギュにした事が分かるソジン。
呆然とするソジンを見つけるダンジ。
落としたソジンの携帯から聞こえてくる”ウン女史がミンギュを罵倒する声”を聞くダンジ。

第115話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村