帰ってきたポクダンジ 113話あらすじ カン・ソンヨン コ・セウォン イ・ピルモ

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰って来たボクダンジ」113話あらすじ

全てをパク会長にバラそうと向かうジェジンたちを力づくで止めようとするソジン。
ソジンたちから逃げながら、持っている録音ファイルをダンジに送信するファヨン。

ファヨンが送って来たファイルを聞くダンジとジョンウク。
ウジンとソジンの会話から、裏金がウン女史のものだという証拠を得る。
二人の会話から、本当にソジンがウジンの実の娘だという事が分かり、驚くダンジとジョンウク。

ウジンとウン女史の出入国記録を調べたパク会長は、二人が度々会っていたことが分かる。

ジェジンを連れ去ろうとするソジンを見つけ、止めるパク会長。
”ウン女史について話がある”と言うジェジン。
”お前の母親を呼べ!”とソジンに怒鳴るパク会長。

ソジンがウジンの子供だという事を家族に話すダンジたち。
知ったらショックを受けるだろうジェヨンを心配するイェウォン。

パク会長にバラそうとするジェジンを止めようとするウン女史。
”もし言ったら、ミンギュの事故の件で二人とも逮捕される”とジェジンとファヨンを脅すソジン。
”ミンギュをああいう風にしたウン女史はどうするんだ?”と強気のファヨンに、”私は覚悟が出来ている。ソジンさえ助かれば良い”と動じないウン女史。

”重要な書類が出て来たからファックスを送る”と連絡を受けるパク会長。
それはウジンとウン女史とのオーストラリアでの婚姻関係を証明する書類だった。衝撃を受けるパク会長。
パク会長に、ウジンとソジンの会話を聞かせ、パク会長とソジンに血のつながりが無いというDNA鑑定結果を見せるジェジン。
”お前も知っていたんだろ・・”とショックを受けるパク会長に、”知ってから少ししか経っていない。。”と弁明するソジン。
ずっと騙し続けていたウン女史に怒りをぶつけるパク会長。

チェ秘書のメッセージから、シン会長の事故もソジンのせいだと分かるダンジたち。
チェ秘書をひどい目に遭わせておいて、葬式まであげたソジンが許せないダンジ。

スポンサーリンク

ウン女史を家から追い出すパク会長。
”会社を育てて来たのはソジンだ。そのソジンを育てたのは私だ”と納得できないウン女史。
”必ず対価を払わせる”と激怒するパク会長。

今まで可愛がってきた娘ソジンが実子じゃないことが分かり、泣くパク会長。

姉ソジンが父パク会長の娘ではないと知り、ショックを受けるジェヨン。
落ち込むジェヨンの様子を見て、何かあったのかと心配するイェウォン。
赤ちゃんの検診にジェヨンを立ち会わせ、赤ちゃんの心音を聞かせるイェウォン。

イェウォンを車で連れて行き、携帯の電源も切るジェヨン。
”誰も知らないところで俺たちだけで暮らそう”と言うジェヨン。
イェウォン達を守るために親権まで放棄しようと考えていたが、悩んだ結果、それは守ることではないと考えるジェヨンだった。

シン会長を事故に遭わせたのがソジンの指示によるものだという証拠を、ソジンに突きつけるジョンウク。
ウン女史に会長職の解任を受け入れろと脅すジョンウク。

株主総会で解任されることとなるウン女史。

ウジンとウン女史の仲や、ソジンがパク会長の娘ではないという事実を役員たちにもバラすジェジン。
ジュシンから無理やり追い出されるウン女史。

捕まる前に逃走しようとするファヨンだったが、警察に逮捕される。
”次はあなたの番というのは知っているでしょう?”とウン女史に言うジョンウク。

第114話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村