黄金色の私の人生 あらすじ18話 パク・シフ

スポンサーリンク

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「黄金色の私の人生」18話予告動画

「黄金色の私の人生」18話あらすじ

”ソ・ジアンはチェ・ウンソクではない”という手紙を受け取り、驚くジェソン。

ジテの結婚式に現れ、家族と一緒に集合写真を撮るジアン。
写真を撮ると、すぐに去って行くジアン。
結婚式を見せるようにしてくれたドギョンに礼を言うジアン。
ドギョンがジスの願いを聞き入れたことが分かるジアン。

”D-dayが過ぎたらどうするつもりだ?”と尋ねるドギョンに、”考えたこと無い”と答えるジアン。
イベントを無事に成功させることに集中したいジアンは、イベントが終わるまで会社の宿泊室で寝泊まりすると話すジアン。了承するドギョン。

結婚式を終え、カナダへのハネムーンに向かうジテとスア。
幸せそうなジテとスアを見て、”いつか自分にも兄さんみたいに、私じゃないと駄目な人が出来るんじゃないか?”と考えるジス。

会社前にやって来た友人ミョンシンと食事をするジアン。
”現在の兄”であるドギョンの事ばかり話すジアンに、”その人の事が好きなの?”と尋ねるミョンシン。
驚き、”あの人に頼っている。両親が警察に行かないように助けてくれたらいい”とミョンヒやジェソンを止めてくれるのをドギョンに期待している事を話すジアン。

ベトナム輸出の仕事が、上手くいきそうなテス。

いきなりジスが店にやって来て、驚くミジョン。
ミジョンが従業員ではなく、店のオーナーだと知って驚くジス。
へソンから貰った店だと聞き、”ジアンは去っても親孝行するのね。本当の娘は私なのに・・”とショックを受けるジス。

ウンソクを探し出すことになったスノクという女についてミョンヒに尋ねるジェソン。
ミョンヒは、”10億渡したからもう問題は起こさないだろう。居場所は知らない”と話す。

イベントが終わるまでジアンは会社に寝泊まりすると、ミョンヒ達に報告するドギョン。

”パン作りの留学に行ったらどうか”とジスに話すミジョン。
外国語も全くできないし、ナムグの弟子になりたいジスは、”行かない。嫌だ”と答える。

会社では、リラックスして眠ることが出来るジアン。
ドギョンに、プレゼントのネックレスと2,000万ウォンから学費ローン返済した残りのお金を返そうとするジアン。
妹のためのプレゼントだったからとネックレスは受け取るドギョン。
学費ローンを返済してしまったお金もいつか返すと言うジアン。

新製品のパンを作り、ジスに試食させるナムグ。喜んで食べるジス。
ヒのカフェに試食に持って行けと、ジスに言うナムグ。
いつもヒョクの事を”ソン室長”と言うジスに、”ソンウ室長だ。ソン室長ではなく、ソンウ室長”と教えるナムグ。
ヒョクの名前を、”ソンウ・ヒョク”ではなく、”ソン・ウヒョク”だと思っていたジスww
どうしてナムグがそれを知っているのかと驚くジス。

カフェに試食のパンを持っていき、感想を尋ねるジス。一緒に試食するヒョク。
パンが苦手なヒョクとヒにも、ナムグのパンは好評だった。
ジスが同じ歳だと分かり、”俺と同じ歳?だったら気楽な近所の友達として過ごせばいいね”と話すヒョク。喜ぶジス。
新製品のパンがヒにも好評だと分かり、ひそかに喜ぶナムグ。

イベント用に頼んだ木材をヒョクと運ぶことにするジアン。
ヒョクのトラックに乗るジアンの姿を見るミン部長。

ミン部長を会社に呼び出し、ウンソクのことを教えたスノクの事などを尋ねるジェソン。
スノクに会いたがるジェソンに、”どこに居るか知らない”と話すミン部長。
2つの歯ブラシでDNA鑑定し、ウンソクと確定するための追加検査はしなかったことが分かるジェソン。

製薬会社の御曹司の友人ギジェに、事情は話さずにジアンの就職を頼むドギョン。

ランチしながら、ヒョクも今まで苦労してやって来たことを聞くジアン。
”一週間だけ待ってくれる?私が変に見えて心配かけているのは分かっている・・最初から話したらよかったけど・・今は話す元気がない。イベントで全部力を使わないといけないから・・’と話すジアン。

イベントで使う木材をヒョクと搬入するジアン。
その二人の姿を見て、”連絡を絶ったと思っていたが・・戻る準備をしているんだな・・”と寂しい思いのドギョン。

またカフェにコーヒーを飲みに来たナムグに驚くヒ。
”近所に住んでいるんですか?”と尋ねるヒに、”近所に事業所がある”と答えるナムグ。
”以前はコーヒーを飲まなかったでしょ?”と言うヒに、”以前っていつ?ああ、あの時・・”と昔の事を覚えていない振りのナムグ。
カフェにヒョクが入って来て、慌てて帰るナムグ。

スポンサーリンク

すっかり運転手のリュに夢中のソヒョン。デートする二人。
いつも行く江南じゃなく、ホンデのクラブに一緒に行こうと誘うソヒョン。

そこのクラブにはその日、ジホがアルバイトしていた。
ソヒョンとリュの姿を見るジホ。
同僚から、リュが”狙った女を落とす名手で有名だ”という噂を聞くジホ。
ソヒョンとリュのデート現場は何者かによって撮られている。
車内でソヒョンにキスしようとするリュに、割り込んで邪魔するジホww

ミン部長の話やジアンの今までの様子から、”ジアンはウンソクではない”という疑いが深まるジェソン。

いよいよへソンアパレルの40周年記念プロジェクトイベントが始まる。
ミョンヒやジェソンもやって来て見学する。
探し出した染色名人の実演も披露される。イベントが無事に進行するように念を入れて見回るジアンとドギョン。

名人が染色して干していた布が無くなり、驚くドギョンとジアン。
もう一度染めるにも名人はもう会場を後にしていて、絶体絶命だ。
以前名人から貰った布の事を思い出し、バイク便のバイクを借りて走らせるジアン。
ジアンと連絡が取れず、焦るドギョン。

ジアンがバイクで布を取りに行ったと聞き、驚くドギョン。ジアンの擦りむいた傷にも気づくドギョン。

40周年記念のオープニングイベントは無事に終わり、打ち上げをするマーケティングチーム。
担当だったジアンを労い、仕事ぶりを褒める部長。

悔しいが、ジアンの仕事ぶりを認めるハジョン。
”会社を辞めるわ。パパに他の会社を頼んだ。お前が居るから辞めるんだ。ムカつくから”と言うハジョン。
”お前は私に負けてくやしいのね?ずっと同じチームに居ても私に負けるのが分かって逃げるのね?だけどどこへ行ってでも忘れるな。お前がコネ入社だと知る全ての人々が心の中ではお前を馬鹿にして軽蔑しているということを。お前は実際には負け犬だから。コネ入社らしく生きろ、恥じながら”と言い放つジアン。

ジアンの髪の毛を使い、DNA鑑定することにするジェソン。

打ち上げが終わり、ジアンを会社の宿泊室に送ろうと考えるドギョン。
酔って道に座り込むジアン。
今まで苦労してきたジアンを慰めるドギョン。
”よくやった・・”とジアンの頭を撫でるドギョンに、”本当にお兄さんみたい・・お兄さんだった時は本当に良かったのに・・・”と言うジアン。
“その日には挨拶できないと思うから今する。申し訳なかった・・有難かった・・元気でいてください”と涙を流すジアン。
その涙をぬぐい、”俺たちはもう会わないでおこう”と言うドギョン。ジアンにキスするドギョン。

第19話に続く。

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村