黄金色の私の人生 あらすじ14話 パク・シフ イ・テファン 5urprise

スポンサーリンク

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「黄金色の私の人生」14話予告動画

「黄金色の私の人生」14話あらすじ

ミョンヒとジェソンから留学に行けと言われ、驚くジアン。
美大に行って彫刻をする夢があったことをジアンから聞いていたドギョンがミョンヒ達に提案したのだった。
これからのウンソクの縁談のために留学も悪くないと考えるミョンヒ達。
耐えられず、その場を逃げ出すジアン。
喜ぶと思っていたドギョンはジアンのその反応に驚く。

当選した映画チケットを病院のスアに渡していたジテ。
その映画館の座席にいるスアに、喜ぶジテ。
ジテは体力が落ちて風邪をこじらせたスアに、栄養を付けさせる。
結婚指輪を差し出すスアに、驚くジテ。
”俺の状況が変わった事は何もない。俺が入社する時に祖母が胃癌で亡くなった。家の保証金から祖母の手術させ、借金もした。半地下の家を借りてから絶対に結婚してはダメだと心に決めた。父は年取って落ちぶれたが、俺は30歳にもならないのに借金から始まるのが嫌いだった・・・申し訳ない。こんな奴がお前を捕まえて”と話すジテ。
”部屋を賃貸で借りて・・子供を産まずに共働きで暮らしたら”と話すスアに、”うちの家で暮らすのはどうか?”と話すジテ。

朝早く、ヒョクに会いに行くジアン。
突然現れたジアンに、”帰れ”と冷たい態度のヒョク。
”私と一緒に朝ご飯を食べて・・”と言うジアン。
食事に付き合ってくれるヒョクに、”何も尋ねないでくれ”と頼むジアン。

何も言わずに悩んでいる様子のジアンに、”お前が望むなら何も尋ねずに聞いてだけやる”と携帯番号を教えるヒョク。

ヒから”団体の客が来た”と追加注文が来て、急いで配達に行くジス。
カフェでのアルバイト経験があり、てんてこ舞いのヒを手伝って助けるジス。
ジスが忘れて行ったパンのレシピノートに気付き、急いで追いかけるヒョク。ジスに追いつけず、レシピノートの中を見るヒョク。

創立記念イベントをハジョンと一緒にしたいと部長に申し出るジアン。驚くハジョンやチーム員たち。
”大きな行事なのに自分だけが担当して、私に何かあったら・・私が居なくなったら大変じゃない?”とハジョンに話すジアン。
”広報ビデオにも私の名前を出して”と条件を出し、了承するハジョン。
予定を前倒しにして、イベント準備を完了させようと考えるジアン。

イベントの準備のために外出したジアンを追って行き、待ち構えるドギョン。驚くジアン。
悩んで塞ぐ様子のジアンにおどけるドギョン。負担に感じるジアン。
”留学に行って彫刻家になったら、うちの会社の前にお前の作品を置こう”と話すドギョン。辛いジアン。
”どうして毎日明け方に出て行く?俺の電話も取らないし・・何か悩みがあるのか?”と尋ねるドギョンに、”朝早く目が覚めて・・”と誤魔化すジアン。
留学の事も、”今はイベントの事で頭がいっぱいだ”と話すジアン。
会社の裏でドギョンの車から降りるジアンの姿を、何者かがカメラで撮っていた。

ジテはスアとの結婚を決心し、家族に会わせることにする。
”ずっと非婚主義者だったが、ジテが好きで結婚してくれと言った”と話すスア。そんなスアを有難く思うテス。
同居しようと考えるスアに驚くミジョン。

あれから運転手のリュのことが気になるソヒョン。

突然スーツに着替えたナムグに驚くジス。
道で”久しぶりだね・・”とヒに声をかけるナムグ。久しぶりに目の前に現れたナムグに驚くヒ。

ジアンに自身のパンを届けようと、へソンのビルに行くジス。
ロビーに居るジスに気付き、”俺はお前の姉さんの兄だ”と話すドギョン。
ドギョンのおかげで会社に入れてもらい、ジアンに会いに行くジス。オフィスに現れたジスに驚くジアン。
ジスのパンを”ひどく不味い”と酷評するジアン。
入れ替わったジスに申し訳ない思いのジアンだが、もう会社に来ないように言い、”パン屋は趣味でしろ”と話す。
兄ジテが結婚すると聞き、驚くジアン。
”ジアンの本当の兄さんはかっこいい”と言うジスに、どうしてドギョンの事を知っているのか驚くジアン。

スポンサーリンク

ジアンとドギョンが一緒に居る写真が社内掲示板に上げられて話題になる。
副社長ドギョンが彼女であるジアンを正社員にとして入社させたんじゃないかと噂になる。
以前、ドギョンに頼まれてアルバイトに行ったイベント通訳の様子の写真も掲示板に流出する。
ジアンがドギョンのコネ入社だと思うハジョンもショックを受ける。

社内掲示板で話題になるドギョンとジアンの恋愛騒動に、驚くジェソンやミョンヒ。

”お前の企画案が採用された理由、お前が社員に採用された理由が分かった”とジアンに嫌味を言うハジョン。
そこで、ドギョンとの仲が社内で噂になっていることを知るジアン。

ノ会長は、役員か理事などを集めてすぐにウンソクの事を公表しようと決断する。
ドギョンから、すぐにウンソクだという事を公表すると連絡を受け、驚き焦るジアン。

ノ会長が役員たちに”ジアンが孫娘ウンソクだ”と説明しようとした時、その場に現れて話を始めるジアン。
契約社員の時にドギョンと自動車事故で出会ったことから、イベント通訳のアルバイトの事などを話すジアン。
ドギョンが自動車事故の時に修理費2,070万ウォンを負けてくれたことなどを話すジアン。
ジアンの以前の携帯を”加害者”と記録するドギョンの携帯メッセージなどを確認する役員たち。
それが自身の携帯だったことを証明する書類も出すジアン。
ドギョンと一緒に外出したのも創立記念イベントのためだったと、説明するジアン。
ドギョンが前からジアンの事を知っていたことが分かり、驚くミョンヒ達。
へソンのブランドイメージに傷を付けず、緊急事態を回避したジアンに大満足のノ会長。

この議事録が公表され、広がったドギョンとジアンへの誤解は解ける。
自分が頼んだお使いの時にジアンが副社長ドギョンの車と事故をしたと知った部長は青ざめるw

ジアンの事が気になり、やってきたドギョンに、
”違うの。。私は兄さんの妹じゃない。ソ・ジアンだ。本当のウンソクは私の妹だったソ・ジスだ”と言うジアン。
”お前、今何を言ったんだ??”と聞き返すドギョン。

第15話に続く。

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村