帰ってきたポクダンジ 84話あらすじ カン・ソンヨン コ・セウォン イ・ピルモ

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰って来たポクダンジ」84話あらすじ

大事なジュシンの契約時、ウン女史が株主たちにお金をばらまいて会長になった証拠をメールでばらまくダンジ。
契約も破棄になり怒るウン女史に、ジョンウクへ訴えを取り下げるように迫るダンジ。

味方に付いたラニョンと話すダンジ。
以前、ファヨンを暴行したのをダンジに擦り付けた件を謝罪するラニョン。
ミンギュの事故で知っていることをラニョンに尋ねるダンジ。

株主たちがウン女史からお金で買収された事をどうしてダンジが知っていたのか疑問のジェジンたち。

不正はしておらず潔白なジョンウクは、堂々と検察の調査を受ける。

ファヨンの味方の振りをして、いつかファヨンもソジンと同じように刑務所に送ろうと考えるイェウォン。

シン会長とダンジの遺伝子検査をしようとしているジェジン。本当にダンジが娘だったらどうしようと、焦るファヨン。
ダンジとジョンウクの結婚を壊せる何かを探せと、ソジンやウン女史から言われるイェウォン。

パク会長や家族の前で”もうダンジやジョンウクに近づいて事を荒立てない方が良い”とウン女史に話すイェウォン。
ジョンウク母を連れ、パク会長宅に乗り込むハクボン。

二度もジョンウクを陥れて検察に突き出したウン女史を責めるハクボンたち。
パク会長に、昔ミンギュとソジンが付き合っていたことや、ソンヒョンの父親がミンギュで、それを隠すためにジョンウクを陥れたことなど全て話すハクボン。
また手を出したら、話したことを全て世間に公表すると脅すハクボン。

もし事故の真相が明らかになったら・・と不安になるファヨン。

ジョンウクが解放され、泣いて喜ぶダンジ。
ダンジがウン女史の株主たちの買収を暴き、助かったと話すジョンウク。

スポンサーリンク

ジョンウクや自分のためにパク家にまで行ってミンギュの話をしてくれたハクボンに感謝するジョンウク母。
ダンジのおかげでジョンウクが助かったと分かり、喜ぶジョンウク母。

シン会長も一緒にジョンウクの帰りをみんなで祝う。
シン会長の娘の写真を見せてもらい、”どこかで見たような・・”と考えるダルスク。

昔、ミンギュとソジンの仲を反対したウン女史が、ハクボンを警察に捕まえさせてミンギュを他の女と結婚させるように仕向けたことなども知ったパク会長。
そんなウン女史に激怒し、追い出すパク会長。

ダンジが本当にシン会長の娘なのか確認しようとするファヨン。
ダンジの家の前で、ダンジとイェウォンが手を握っているのを目撃して驚くファヨン。

ソジンを助けるためには会社を引き渡すしかないとウン女史を説得し、書類にサインさせようとするイェウォン。
そこにファヨンが現れ、”お前はダンジとどんな関係なんだ??”とイェウォンがダンジと会っていた写真を突きつける。

第85話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村