お膳立てする男 9話あらすじ 少女時代スヨン オン・ジュワン シム・ヒョンタク

スポンサーリンク

「お膳立てする男」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「お膳立てする男」9話

SC食品に初出勤するテヤンを会社まで送って行くファヨン。
駐車場でファヨンの姿を見たケビン会長は驚き、“アンナ!!”と呼びながら追いかける。
そのケビン会長に気付かずに去って行くファヨン。

今まで採用試験に落ち続けていたルリは、SC食品に出勤しながらも感動する。
ケビンの養女エリもSC食品にチーム長として出勤する。
独身主義者のケビンに養女がいると知り、後継者候補が増えたと苛立つソンヨン。

グアムで喧嘩をしたエリがチーム長で驚くルリ。
エリも開発チームのメンバーにルリが居ることに腹を立て、
”ルリは破談にした張本人だ”とルリをクビにしようとケビン会長に直談判するエリ。
”ここはお前の会社じゃない。会社では実力で評価する”と拒否するケビン会長。

シンモに追い出されたエリとヨンへは高級ホテルに一泊した。
カードの限度額までデパートで買い物して家に戻るヨンへw
これからは自分の権利は自分自身で守ると、これから横暴は許さないと強気のヨンへに驚くシンモw
また追い出したり、馬鹿にすることが有ったら本当に終わりだと釘を刺すヨンへ。

友人の息子とルリの結婚話を壊したと、ヨンへを責めるシンモ。
ルリの見合い相手が立派で婿に最高だと考えていたシンモ。
ミョンランと相手の電話の会話内容を聞き、最悪な男だと分かりショックを受けるシンモw
ルリに自由を与えて欲しいとシンモに頼むミョンラン。
ルリもインターンとして就職し、半年後には正社員になれるかもしれないと話すヨンへ。

結婚4周年の記念に、ヨンジュへ旅行をプレゼントするソウォン。
ソウォンが結婚記念日を覚えていたのは初めてで、感動するヨンジュ。

ハンギョルを保護しようと、警察がソウォンの病院にやって来ていた。
だが、ソウォンのことをパパだと言うハンギョル。警察から事情を聴かれて驚くソウォン。
ハンギョルはソウォンの軍隊時代の写真も持っていた。

ハンギョルの母スミは刑務所に入っていた。面会に行くソウォン。

ヨンへの話に腹を立てるシンモだったが、ホームレスの男性たちを見て”孤独死”の不安がよぎるシンモw
突然走り出したシンモとヨンジュ達の車がぶつかってしまう。

スポンサーリンク

大学ではなく美容学校に行きたいウジュ。
学費が高く、こっそりとアルバイトしようと考えるウジュ。
アルバイトに必要な親の承諾証に勝手に判を押そうと、ファヨンたちの部屋で印鑑を探すウジュとウンビョル。
そこで、ロケットペンダントの中の男性の写真を見て、”上のお兄ちゃんにそっくり!まさかお兄ちゃんの本当のお父さん??”と驚くウンビョルたち。
それに気づいたファヨンは怒ってペンダントを取り上げる。

”駐車場に居たのはアンナに違いない・・どうして死んだ人間が・・・それもソウルで・・”と考えるケビン会長。
アンナと一緒に居た頃を思い出すケビン会長。

ファヨンもその頃を思い出し、怖くなる。

”あのペンダントは捨てたらどうか?テヤンの父親に未練があるようで嫉妬する”と言うジョンドに、”それはない。でもいつかテヤンに父親の事を話そうかと・・”と話すファヨン。
テヤンに好きな人が出来て、何を聞いても動じないようになったら話すつもりのファヨン。

ルリを早く追い出そうと、きつく当たるエリ。
彼氏と組んで、ルリが配膳した皿に髪の毛が入っていたと濡れ衣を着せるエリ。
ホールから厨房に回されるルリ。
テヤンが庇ってくれず、寂しいルリ。
だが、テヤンはエリの仕業に気付き、証拠をカメラに収めていた。

ヨンジュたちの車にぶつかり、病院に運ばれたシンモ。
脳には異常はなく、昨日から食事を取っておらず酒を飲んでいたのが原因でめまいを起こしていたシンモ。
看病をしてくれるチュンオクに、退職後に再就職しようとしていた会社から要らないと言われてプライドが傷ついた事を話すシンモ。
”俺に何が残ったのか・・子供も大きくなって妻しかいないのに・・俺が何が悪いことをしたのが分からない・・”と弱気のシンモに、”仕事だけしてきたのが悪いんだ。これからは愛を育てるんだ。悪いことをしてなくても謝るんだ。負けるのが勝つことだ”と話すチュンオク。

刑務所のスミと面会するソウォン。
”ハンギョルの事を信じられないなら、お父さんに聞いてみて”と言うスミ。
スミはお金持ちと結婚してアメリカに行ったと信じていたソウォン。
”あなたのお父さんが私に何をしたか見せてあげようか?”とお腹の傷を見せるスミ。
スミから話を聞き、ショックを受けるソウォン。

ヨンジェから貰ったお札入りの花束をヨンへに手渡すシンモ。

ソニョンに会いに行き、ウンビョルと二人で不幸に暮らしていた頃にファヨンに出会い、幸せになった事を話すジョンド。
ファヨンや家族に手を出すなと頼むジョンド。
”そうしたらお前は何をしてくれるんだ?と言うソニョンに、”許してやる”と答えるジョンド。
”お前の許しなど必要ない。もう自分を許した。私が必要なのは息子じゃなくお金になる事業パートナーだ”と言い放つソニョン。

厨房に回され、大量の皿洗いを一人でやらなければならないルリ。

アンナを探そうと、駐車場のカメラ映像を確認するケビン会長。
ファヨンの車のナンバーを確認するケビン会長。

エリに意地悪されてもテヤンが味方になってくれず、腹を立てるルリ。

ソウォンが外泊して帰ってこないとヨンジェから連絡を受け、驚くヨンへとシンモ。
ソウォンに連絡したシンモは、一人でソウォンの借りているマンションに行く。

ソウォンのマンションからハンギョルが出てきて、驚くシンモ。
”この子は誰なんだ?どうしてお前が連れているんだ?”と言うシンモに、”この子は父さんの孫だ”と言うソウォン。

第10話に続く。

「お膳立てする男」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村