お膳立てする男 キャスト・登場人物紹介 少女時代スヨン オン・ジュワン シム・ヒョンタク

スポンサーリンク

「お膳立てする男(食卓を整える男)」キャスト・登場人物紹介


妻の突然の卒婚宣言(結婚を卒業すること)で家庭崩壊の危機に陥った中年男性が、幸せな家庭を取り戻す過程を描くドラマ。

「お膳立てする男」あらすじ一覧はこちら→

イ・ルリ チェ・スヨン(少女時代)

大企業就職活動学生。イ・シンモ、ホン・ヨンヘの娘。
元気で愛らしい美人だが、優秀な兄さんと比較されていつも自信が不足して自身の長所さえ知らずに生きた。
成功指向の父シンモはいつも”最高でなければ何もない! 失敗理由は最後の1%の努力が足りないためだ”といつも責め立てた。
その言葉通り自身に鞭打っていつも父親の期待に応じようと努力して、まともな恋愛も一度も出来ていない。

チョン・テヤン オン・ジュワン

料理メニュー開発者。チョン・ファヨンの長男。
温かく情熱的で。弱者に弱くて強者に強くてどこへ行っても人が従う人気者だ。
安定よりは挑戦を追求する自信満々な青春で、大学も中退したまま世界あちこちを旅行して人生を楽しむ。
数十種類の職業を転々として世界を飛び交う間、多様な女に会うがなじむと思えばなぜか不安になってまた再び離れてしまう。
人生の目標は成功でなく幸福で、未来でなく現在を熱心に全身で熱く生きたい。
しかし誰にも話せない痛みもある。
父親の顔も分からないまま私生児で生まれて世の中の偏見と貧困の中に育ったからだ。
しかし母ファヨンの熱心に生きる姿と全面的な信頼のおかげで、無限の可能性を発揮して明るく温かく良い男に成長した。

イ・シンモ キム・ガプス

建設会社役員引退。
ホン・ヨンヘの夫。ソウォン、イルの父親。誰より自尊感高い成功指向、亭主関白。
貧しい家に生まれ、苦学して大学を卒業、大企業に入社。建設現場から役員まで勝ち登る。
家長の役割は世の中の荒波から家庭を守ることで、家族を幸せにするには経済的安定が一番条件だという固い信念の元、明け方から夜までひたすら会社に忠誠をつくして生きてきた仕事人間。

ホン・ヨンヘ キム・ミスク

イ・シンモの妻、ソウォン、ルリの母親。
教師が夢だったが専門大学卒業後、シンモと結婚した。
34年間、子供二人を産んで子供と夫の面倒に精を尽くしてきた賢母良妻。
きれいな容貌に物静かな性格、あたたかく穏やかな声で中年になっても女性らしさを失わなかった。相手の立場を先に配慮する慈愛深い母親であり温かい妻。
だが表面だけで従順にするだけで、一方的に自身の価値観だけを強要してことあるごとに馬鹿にする夫シンモによって葛藤が深くなっていく。

ヤン・チュンオク キム・スミ

不動産成金。ヨンジュの母で、ソウォンの義母。
学歴コンプレックスに苦しめられて海外の偽大学学位を買う一方、いつも出来ない英語を混ぜて使い、貴婦人の振舞いをする俗物。

ケビン ミラー イ・ジェリョン

SC食品会長。
優れた容貌とジェントルあるマナー、多情多感な性格だが他人には見えない残酷な一面もある二重的性格。
幼い時期捨てられてアメリカで養子縁組された後、養父母から虐待を受けた傷によって愛を渇望するが愛を信じることができない恐れがあるためだ。
優れた美食家でアメリカでレストラン事業で成功して韓国にSC食品を創業した。

イ・ソウォン パク・チヌ

整形外科院長。イ・シンモ、ホン・ヨンヘの長男でありハ・ヨンジュの夫。
すらりとした容貌、明晰な頭脳、温かいカリスマまで全て備えた男。
幼い時期から勉強が得意で、両親を一度も困らせたことの無い孝行息子のうちの孝行息子。
父親の希望通り医大に進学して熱烈に恋愛もしたが、その初恋の相手スミに一方的に振られた後ひどく胸を痛めた。
その後父親が薦めた不動産財閥の娘であるヨンジュと結婚、妻の家のおかげで個人病院を開いて新しい出発をする。

ハ・ヨンジュ ソ・ヒョリム

主婦。イ・ソウォン妻。
幼い時期からいつも可愛いと言われながら育ち、大学時代に”アナゴ娘選抜大会’”出てフォトジェニック賞を受賞、自尊感が天を突き刺す。
成金の男兄弟が居ない一人娘に生まれ、幼い頃に高熱病にかかって生死をさまよったこともあり、大切に大切に育てられた。
全て母親にしてもらい、できることとは金を使って美貌を手入れする才能しかない傲慢で見栄の塊。

スポンサーリンク

チョン・ファヨン イ・イルファ

ダンススポーツ講師。
姓が違う3人の子供ジョン・テヤン、キム・ウジュ、コ・ウンビョルの母でコ・ジョンドの妻。
19歳、初恋に失敗して初めての息子テヤンを産んで未婚の母になった。
子供を養うのに様々な苦労をした末に、天職だとスポーツダンス講師になった。
29歳、ダンス パートナーと結婚して二番目を産んだ。
31歳、浮気者の夫と結局離婚して二人の子供を育てた。
そして46才、3人目の男に会った。

コ・ジョンド シム・ヒョンタク

スターシェフ。チョン・ファヨンの夫。コ・ウンビョルの父親。
すらりとした背丈に俳優顔負けの容貌、派手なスペック、洗練されたマナー、高い年俸まで・・
以前は有数証券会社の証券マンで全て順調だったが、医師であった兄夫婦が交通事故で亡くなり、突然姪ウンビョルの父親になることになる。
証券会社を辞めてウンビョルを育てるようになると、結婚を約束していた彼女は離れて行ってしまった。
一人で子育てをして孤軍奮闘していた時に、ファヨンに出会って恋に落ちた。
年齢の差と子供たちの問題で悩んだが、ファヨンの息子テヤンの積極的な支援で家族となる。
ハンサムな容貌のせいで多くの女性たちの誘惑を受けるが、愛は一途な心でファヨンにだけ向かっている。

キム・ウジュ ソンガン

チョン・ファヨンの次男。ジョン・テヤンの異父兄弟。
高3だが勉強は後まわしでいつも化粧と顔のお手入れに集中し、周囲の心配を買う。
だが彼の夢は明確だ。世の中をもう少し美しくさせるのに捧げるという固い決心で、大学進学の代わりにスクールに通ってメイクアップ・アーチストへの夢を燃やす。

コ・ウンビョル キム・ジヨン

コ・ジョンドの娘。医師であった父親と母親が日本旅行中交通事故で死亡し、叔父であるジョンドに養子縁組されて育った。

チュ・エリ ハン・ガリム

SC食品メニュー開発室社員。ケビン・ミラーの養女。
他の人々の前で金持ちの家の一人娘だと自慢して歩く傲慢女。
だが、過去にアルバイトでやっと生活費と学費を工面していたアメリカ生活中、偶然にケビン・ミラーの目について後援を受けることになった。
その後、ケビンの養女になって学業を言い訳に韓国に来て暮らしている。

「お膳立てする男」あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村