帰ってきたポクダンジ 60話あらすじ カン・ソンヨン コ・セウォン イ・ピルモ

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰ってきたポクダンジ」60話あらすじ

ダンジを抱きしめるジョンウクの姿を見て、ショックを受けるソジン。

家に帰ってきたダンジとジョンウクがぎこちなく、気になる家族たち。

ジョンウクとソンヒョンのDNA鑑定し、その結果を持っているソジン。
このDNA鑑定結果を出して、ジョンウクからソンヒョンの親権を取り上げようと考えるソジン。
”ダンジとジョンウクが本当に付き合っている”とウン女史に話すソジン。

ソジンがシャワー中にドレッサーを探り、ジョンウクとソンヒョンの遺伝子鑑定の結果を見るイェウォン。
二人が本当に実の親子ではないことが分かるイェウォン。

家族の手前もあり、ジョンウクの好意を受け入れられないダンジ。
まだミンギュの事が忘れられないダンジを、待つと言うジョンウク。
その二人の様子を見て、ショックを受けるハクボン。

エイジ―グループの法務部と話をしたパク会長は、ジョンウクと示談するために株の半分を渡すようにソジンに言う。
ジョンウクに大量の株を掴まれると、会社を乗っ取られるんじゃないかと不安になるジェジンたち。
”今回の事を阻止したら、家族として認める”とチェ秘書に言うウン女史。

シン会長から、ソジンの株を半分受け取る話を聞くジョンウク。
”お金が目的ではない。ダンジさんまで誤解を受ける”と躊躇するジョンウク。
ジュシンを倒すために、自分の言う通りにしろと言うシン会長。

シン会長に呼び出されるダンジ。
ソジンの株を半分受け取ることになったと話し、ダンジも被害者だから補償を受けなければいけないと話すシン会長。
シン会長の行方不明の娘の名前を尋ねるダンジ。
”娘の名前はシン・ユジン”と答えるシン会長。

ソンヒョンの父親がジョンウクじゃないなら、もしかしてミンギュ?と疑うイェウォン。
ダンジの留守中にジョンウクの家を尋ね、遺伝子検査のためにハクボンとソンヒョンの歯ブラシを持ち出そうとするイェウォン。
だが、どの歯ブラシが二人のものなのか分からず、持ち出しに失敗するイェウォン。

シン会長の娘である赤ちゃんの写真を見て、どこかで見覚えがあると感じるダンジ。
シン会長が娘を預けたという男性の写真には心当たりのないダンジ。

会社のジョンウクを訪ねてくるソジン。
ジョンウクに、”いつものバーに行こう。ソンヒョンの事で話がある”と誘うソジン。
そこに居たダンジに、”ジョンウクは今日は戻らないかも。離婚しても子供がいる限り完全に切れることはできない”と言って揺さぶるソジン。

ソンヒョンとの遺伝子検査の結果を見せ、”私を拘束させるなら親権をはく奪させる”と脅すソジン。
ソンヒョンが傷つくのも考えずに脅迫するソジンに怒るジョンウク。

スポンサーリンク

帰って来ないジョンウクが気になり、夜中まで待っているダンジ。
ソジンから、遺伝子検査をして親権をはく奪すると脅迫されたことをダンジに話すジョンウク。
そうなったら、ショックを受けるジョンウク母とソンヒョンを心配するダンジ。
だが、今更ソジンへの告訴を取り下げるわけにはいかないと考えるジョンウク。

ソジンに会い、ソンヒョンの事でジョンウクを脅迫したことを責めるダンジ。
そんなダンジに、”お前は早く抜けろ。ソンヒョンの事に首を突っ込むな”と脅すソジン。

ダンジに、”何があってもソジンへの告訴は取り下げてはダメだ”と話すイェウォン。
以前はソジンとの争いを止めていたイェウォンの変化に、何かおかしいと感じるダンジ。
”もしかして、ソジンへの復讐のためにあの家に入ったの??”と言うダンジに、認めるイェウォン。

”あの女がどんな女なのか、私たちに何をしたのか全部分かったからよ!あの男が誰か分かったから・・・!”と言うイェウォン。
”ソジンの男”が誰か分かったと言うイェウォンに、”その男は誰なの?”と尋ねるダンジ。

第61話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村