帰ってきたポクダンジ 23話あらすじ カン・ソンヨン コ・セウォン イ・ピルモ

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰ってきたポクダンジ」23話あらすじ

ファヨンの暴行と名誉棄損で訴えられ、警察に捕まるダンジ。
慌てて駆けつけるハクボンやイェウォンたち。
ファヨンの病室に行っただけで、暴力は振るっていないダンジ。
ミンギュの容態が急変するが、警察に捕まり、ダンジは病院に駆けつけられない。

ラニョンによるファヨンへの暴行を、ダンジのせいにしたジェジンとラニョン。

”ファヨンの後ろ盾をしているのがジョンウクだとダンジさんが誤解しているようだが、どうして?”とジョンウクに尋ねるソジン。
”調べている途中だ”と言うジョンウクに、”うちの家族のことにこれ以上入って来るな”と言うソジン。

ソジンの車の車載カメラに何が映っているのかと、気になるウン女史。
ソンヒョンは祖母であるウン女史に、”頼みがある・・お祖母ちゃんはお金持ちで力もあるから・・”と話す。
”ヘッサルのお父さんが怪我をして病院に居る。治るようにお医者さんに言ってくれない?ヘッサルのお父さんと一緒に旅行に行った時、良くしてくれたのに・・”と泣くソンヒョン。
ソンヒョンの携帯にある、ミンギュの画像を見て悩むソジン。

イェウォンのことが気になっているジェヨン。

調査が終わり、警察から解放されたダンジ。
ミンギュは一時的なショック状態になり、現在は容体は落ち着いている。だが、早くミンギュの元に行きたいダンジ。

ダンジに内緒にしたまま、ミンギュの病院代を工面しようとしているイェウォン。

病院に泊まり込み、ミンギュに付き添うダンジ。
”これからもまた同じような症状が現れる。心の準備をした方が・・”と医師から言われるダンジ。

ジョンウクを呼び出し、ミンギュを助けてくれるように頼むジョンウク母。

ラニョンに、ファヨンの後ろ盾をするジェジンを止めるように言うソジン。
”どうして口を出すの?それよりジョンウクの管理をしっかりしろ”と言って、ジョンウクがダンジと写っている写真をソジンに見せるラニョン。

”どうしてダンジさんと会っているの?最初からダンジさんを知っていて塾に申し込んだんでしょう?どうして意図的に近づいたのか、どうして私に隠したのか!”と写真を見せてジョンウクを責めるソジン。

ファヨンの元に行き、”いつ私があなたを叩いたの??”と抗議するダンジ。
目撃者も居らず、困るダンジ。

借金取りから、担保として家の権利書を要求されるイェウォン。
ミンギュの居る病院から”病院代を納めないと治療が中断される”と連絡を受けるが、会社も辞めていてお金のあてのないイェウォン。
黙ってダンジ名義の家の権利書を持ち出すイェウォン。

スポンサーリンク

ファヨン暴行が噂になり、アルバイトをクビになるダンジ。
また警察から出頭するように連絡が来る。

会社のジョンウクの部屋にやって来るソンヒョン。
ダンジもジョンウクを尋ねて会社にやって来る。
部屋にソンヒョンを待たせ、ロビーでダンジと会うジョンウク。
”本当に拘束するつもりなの?あなたが後ろ盾をするファヨンが暴行罪で訴えた”と言うダンジに、驚くジョンウク。
その様子を見るソジン。
ソンヒョンが居なくなったと報告を受け、慌てるソジン。

黙ってヘッサルの家に行っていたソンヒョン。
ヘッサルたちと食事をしていたソンヒョンを、無理やり連れ帰るソジン。

”ソンヒョンを目的のためなら利用する”と言うソジンに、思わず手を上げそうになるジョンウク。
ジョンウクが目的のためにソンヒョンを可愛がってきたと思うソジン。
”正式に別居しよう。この家から出て行って”と言い出すソジン。

もうすぐ警察に拘束されると、不安になるダンジ。
ミンギュには、”気晴らしに遊びに行く”と話すダンジ。
ダンジの顔を触り、”すまない・・・”と喋るミンギュに喜ぶダンジ。

第24話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村