帰ってきたポクダンジ 21話あらすじ カン・ソンヨン コ・セウォン イ・ピルモ

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰ってきたポクダンジ」21話あらすじ

ミンギュが意識を取り戻したようだと報告を受けるソジン。

”もし夫にもしもの事が有ったら絶対に許さない”とジョンウクに怒るダンジに、
”目撃者を探せ。事故現場にもう一台車が居たと聞いた。その車を探したらどうしてそうなったのか分かるから”と話すジョンウク。

ミンギュが意識を取り戻し、喜ぶダンジたち家族。
ミンギュの状態を、院長に尋ねるソジン。
”経過を見守らないといけない・・”と答える院長に、”何としてでも助けるよう”に言うソジン。

ミンギュが意識を取り戻したと聞き、慌てるウン女史。

ファヨンからミンギュが意識を取り戻したと聞き、慌てるジェジン。
ミンギュがファヨンの信号無視まで見ていたのか、事故して逃げて戻って来たところまで見たのか、不安のファヨン。
約束通り最後まで守ってくれないと、一緒にいたことをバラすとジェジンに言うファヨン。

ジェジンの会社をジョンウクが引き継ぐのをソジンが反対していると知り、夫婦に何か問題があるのかとジョンウクに尋ねるパク会長。
”問題はない”と答えるジョンウク。
ジョンウクを信頼しているが、ずっとソジンが反対するなら会社をジョンウクに引き継ぐのも考え直すしかないと話すパク会長。

イェウォンが会社を辞めたのはまだ知らないダンジたち。

ミンギュが意識を取り戻し、病院に送ってくれたりしたジェヨンにお礼を言うイェウォン。
”お礼として豪勢に奢る”と言って、屋台のトッポッキをジェヨンに奢るイェウォンw
ジェヨンが知り合いの弁護士の名刺を渡すが、”自分の力でやる”と受け取らなない。そして、頼んだ記憶の無いイェウォンw
イェウォンが本当はアナウンサー志望だということを知るジェヨン。

ジェヨンが家に帰って来ない日も多く、彼女が出来たんじゃないかと話す家族たち。
ジェヨンと仲の良いジョンウクに、”ちょっと聞いてみろ”と話すパク会長。
パク会長たちに、これ以上は体が危険だと諦めた人工授精を再開すると話すラニョン。
ソンヒョンが居るのに、体を悪くしてまでする必要が無いと言うパク会長。
”ラニョンがするというのなら、止める必要はない”とウン女史。
”ラニョンには最後の機会かもしれないから、ストレスを与えないように”とウン女史に言うパク会長。

人工授精を再開するというのは嘘だが、自然に子供が出来るのを期待するラニョン。
協力して子作りするようにジェジンに言うラニョンw

ジョンウクを誤解し、信じられないソジンは寝室を別することにする。
”野望のためにソンヒョンを利用するのは許せない”と言うソジン。そこまでソジンが言う理由が分からないジョンウク。
”ダンジさんに会うのはどうしてなの?”とジョンウクに迫るソジン。

スポンサーリンク

ファヨンが真実を明かすようにデモをするダンジや近所の人々。

ソジンがファヨンの裏に誰が居るのが調べるように言うが、拒否するチェ秘書。
直接自分がファヨンに会うことにするソジン。
”ミンギュさんの事故はあなたの過失だと知っている・・複雑になる前に認める方がマシだ”と真実を話すように促すソジン。
”自分は被害者だ”と認めないファヨンに、”バックにいる人物を明らかにしようか?そうしたら俳優人生は終わりよ”と脅すソジン。

”ソジンは何か知っているようだ・・”とジェジンに連絡するファヨン。
”どうしてお前がファヨンのところに行くんだ??”と怒って来たジェジンに、”もしかしてと思ったけど、バックに居たのはやっぱり兄さんだったのね”と言うソジン。

ソジンがミンギュの事故のためにファヨンに会いに行ったと知り、疑問のジョンウク。
ミンギュ夫婦にどうしてソジンがそこまで気を使うのか、ソジンに尋ねるジョンウク。

まだ言葉をしゃべれないミンギュだが、瞬きでダンジと意思疎通をする。
ミンギュに尋ね、やっぱりファヨンが嘘を付いていることが分かるダンジ。

第22話につづく。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村