帰ってきたポクダンジ 12話あらすじ カン・ソンヨン コ・セウォン イ・ピルモ

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰って来たポクダンジ」12話あらすじ

家の傍までミンギュを送っていくソジン。
突然、戻って来たミンギュに驚く家族たち。
ミンギュが自殺しようとしたと誤解したハクボンは、”どうしてそんなことができるんだ??ああして生かしてくれた嫁が居るのに、手術費を貰ったのが死ぬほどみじめなのか!”とミンギュを叱る。
連絡を受け、家に戻って来るダンジ。
怒るハクボンに謝り、運転していて意識を無くしたことを話すミンギュ。

ミンギュを車から助け出してくれた人にお礼をしようと考えるダンジに、”連絡先を知らない・・”と誤魔化すミンギュ。
ミンギュが運ばれた病院を調べることにするダンジ。

外泊したソジンの事を、”会社で徹夜したようだ。夜見に行った”と嘘を付くウン女史。
ウン女史の言葉に驚くジョンウク。

ソンヒョンに、ミュージカルのチケットをプレゼントするジェヨン。喜ぶソンヒョン。

ソジンたちの寝室に入り、ソジンが持っていた紳士用のハンカチを探すウン女史。
探しているうちに、ジョンウクのポケットからダンジの写った写真を見つけるウン女史。

どうしてミンギュの妻の写真があるのか?と不安になるウン女史。
報告を受け、ソジンがミンギュといたと分かり、驚くウン女史。

ミンギュの恩人であるソジンのスクープを諦め、会社も辞めるイェウォン。
イェウォンの忘れ物を届けに来たジェヨン。
”酒で負けたからって記事を止めるような人じゃないと思うのに、どうして急に記事を書くのを止めたんだ??”と尋ねるジェヨン。答えないイェウォン。

病院から連絡を受けたダンジは、ミンギュを誰が連れて来たのか尋ねる。

”息子に貰ったお金だが、今必要ないから”と、ミンギュにお金を貸そうとするジョンウク母。
”気持ちだけ受け取ります・・”と辞退するミンギュ。

ソジンの元に駆けつけ、どういうことなのかミンギュの支援の事を問い詰めるウン女史。
ミンギュとまた会い、外泊したソジンに怒るウン女史。
”ジョンウクは全て知っている。ミンギュの妻の写真を持っている!ジョンウクがどんな人間か知らないのか??もう感づいたんだ”というウン女史に驚くソジン。

スポンサーリンク

病院に行くが、”ミンギュは救急室から居なくなった。連れてきた人の連絡先もわからない”と聞くダンジ。
警察に尋ね、ミンギュを助けてくれた人を探すことにするダンジ。

ジョンウクがソジンの弱点をつかみ、企んでいると考えるウン女史。”そんなことをする人じゃない”と信じないソジン。
ジョンウクから電話を受け、”出張に行っていた”と嘘を付くソジン。

帰り道、ダンジが作成した”目撃者を探しています”という幕を目撃して驚くソジン。
ミンギュを助けた人間を探すために、目撃者を探すことにしたダンジだった。

一緒に行こうと、ダンジやヘッサルをミュージカル誘うソンヒョン。
仕事が早く終わったミンギュも一緒に行くことになる。
一緒にトッポッキを食べに行くために、ソンヒョンを後ろに乗せて自転車を漕ぐミンギュ。

イェウォンを、ダメにしたブランド服の代金の代わりに家政婦として雇うことにするジェヨン。
家政婦ができない代わりに、”お姉さんの男はチェ秘書だ”と教えるイェウォン。驚くジェヨン。

知り合いの記者に、ジョンウクとダンジの事を言って企むジェジン。

ミュージカルの会場で、ソンヒョンの父ジョンウクと対面し、挨拶するミンギュ。
ダンジは、トイレで偶然ソジンに会う。
”主人に挨拶させる”と引き留めるダンジに困るソジン。

”ソンヒョンの母”としてダンジたちの前に現れるソジン。
ジョンウクの妻、ソンヒョンの母親がソジンだと分かり、驚くダンジ。
改めて挨拶し、ミンギュに握手を求めるジョンウク。

第13話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村