帰ってきたポクダンジ 8話あらすじ カン・ソンヨン コ・セウォン イ・ピルモ

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰ってきたポクダンジ」8話あらすじ

検事時代から恨みを持つ男に襲われ、殴られるジョンウク。
さらに角材で殴られそうになるジョンウクを持っていた荷物を使って庇うダンジ。
そのダンジも殴られそうになり、庇って角材で殴られてしまうジョンウク。

危険を顧みずに助けようとしたダンジに怒るジョンウク。
人が殴られそうになるのを見て、知らない振りはできなかったと言うダンジ。
怪我をしたダンジの指を見るジョンウク。
襲ってきた男は警察に連行された。

塾院長に誘拐の件は自分の誤解だったと説明したジョンウク。
母親では無く、父親のジョンウクがいつも迎えに来ることが気になるダンジ。
塾の運転手だし、子供同士が仲良しだし、同じ保護者としてソンヒョンをこれから良く気に掛けると話すダンジ。
ジョンウクがホテルのエレベーターであった女性タレントと不倫関係だと思っているダンジは、子供のために不倫関係を清算してしっかりするように話すw

助けたのにお礼の言葉もな無いジョンウクに腹を立てるダンジ。
そのまま帰ろうとしたジョンウクだったが、
”ソンヒョンをよろしく頼みます。今日の事はいつかお礼します”とダンジに言う。

友人に借金を頼む電話をするミンギュに気付き、”2000万手に入ったから私が貸す”と言い出すジョンウク母。
”女性からお金は借りない”と冗談を言って断るミンギュ。

”お金は返さなくていいから忘れろ”とミンギュに電話をするソジン。
”お金が出来たら連絡するから電話をしてくるな”と言って切るミンギュ。

ソジンの弟ジェヨンの作業室にイェウォンを呼び出し、”過去の事だ”と説明するソジンの秘書。
帰国したジェヨンは、自分の作業室に居る秘書とイェウォンに驚く。
そのイェウォンが姉ソジンの私生活を探っていることが分かるジェヨン。
イェウォンに高価な洋服などをプレゼントし、黙らせようとするジェヨン。
だが、イェウォンの借金取りがそのプレゼントを奪っていく。

ハクボンがトイレに急ぐソンイを慌ててバスルームに連れて行くと、ダルスクがシャワーしていた。驚くダルスクとハクボン。
ダルスクの裸を見てしまい、顔を赤らめるハクボンw

ダンジを誘拐犯だと決めつけ、クビにさせようとした保護者達に謝罪を求めるダンジ。
仕方なく謝る保護者達。

外部の人間に気を付け、外では教育を受けさせないようにしているソンヒョンを、”ジョンウクが隠れて塾に通わせている”とウン女史にチクるラニョン。

ジェジンの会社を新しく任せるジョンウクを、理事たちに紹介するパク会長。
ジョンウクの事を”いずれは捨てられるカードだ”とみんなの前で馬鹿にするジェジン。
理事たちの前で、ジェジンの裏金などで会社のお金を何億も損失した監査チームの資料を突きつけるジョンウク。
”私は会社を奪うために来たのではなく、立て直すために来た”と説明するジョンウク。

スポンサーリンク

手術費を支援してくれたソジンに、感謝の手紙を書いていたダンジ。
その手紙を読み、一人で外出するソジン。
ソジンが男に会いに行ったと考え、尾行するイェウォン。

会社のジョンウクに送り主不明の封筒が送られてくる。
その中には、ソンヒョンがダンジやヘッサルと仲良しているところを写した写真が入っていた。
誰が、どうして自分に?と考えるジョンウク。

ミンギュを呼び出したソジン。
その建物の外にはイェウォンが張り込んでいた。
塾院長からの電話でソンヒョンが塾に通っていることを知り、慌てて塾に向かうソジン。

ミンギュには内緒で、お金が無いせいで教育を満足に受けられていないミンギュの娘ヘッサルを隠れて支援していたソジン。
ソンヒョンと親しそうなミンギュの妻ダンジの姿を見るソジン。

昔の秘密を思い出すソジン。
ミンギュの子供を妊娠したソジンは、一人で育てるつもりだった。
ソンヒョンがミンギュ妻と一緒にいることに焦るソジン。

ママが迎えに来ていると言うソンヒョンを、門の前まで連れて行くダンジ。
ソンヒョンをダンジが連れてきているのが見えるソジン。その時、ミンギュから着信があった。

塾の前までやって来るジョンウク。

第9話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村