帰ってきたポクダンジ 1話あらすじ カン・ソンヨン コ・セウォン イ・ピルモ

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰って来たポクダンジ」1話あらすじ

韓国の熱心な教育ママの集まる江南で、塾のスクールバスの運転手をしているポク・ダンジ。
ダンジは住む庶民的な街とはまったく違う江南で一生懸命働いている。
娘ヘッサルも特待生として無料でその塾に通っているが、スクールバス運転手の娘がどうしてこの有名塾に通えるのかと金持ちママから責められるダンジ。
その金持ちママにも怯まずに対抗するダンジ。

昔、働いていた工場の社長の息子ミンギュに片思いをしていたダンジ。
ダンジがミンギュを好きな事は近所でも有名だった。
その工場の会社がつぶれ、バスの運転手となったダンジ。
正義感の強いダンジは、痴漢をする乗客も許さない。痴漢の男から暴力を振るわれそうになったダンジをそのバスに乗り合わせたミンギュが助ける。

仕事が終わり、ミンギュに礼を言いに行くダンジ。
会社がつぶれてもうお手伝いさんもいないミンギュの家を心配し、おかずを作って持って行ったダンジ。
ダンジを自転車で送っていたミンギュは、街頭のテレビから流れる”ジュシングループのパク・ソジン常務背任容疑”のニュースに気が付く。

兄ジェジンから罪をかぶせられ、背任、証拠隠滅の疑いをかけられて連行されるソジン。
そこにやって来た検察官のジョンウクは、ソジンを連行しようとする先輩検察官を賄賂授受容疑で逮捕する。
そして、ソジンに罪をかぶせようとしたジェジンも連行するジョンウク。

ジュシングループの会長でソジンの父であるパク会長の耳にも、ソジンに罪をかぶせたのがジェジンだと報告が入る。
この件に関与したのが嫁ラニョンの実家の財閥会社だと分かり、”これが本当ならお前の実家も無事じゃない!”とラニョンに怒るパク会長。

検察に出頭するソジンの姿をニュースに釘つけになるミンギュ。
ミンギュに、”ずっと男性として好きだった”と告白するダンジ。驚くミンギュ。

ジョンウクの調査を受けるソジン。
助けてくれたのは有難いが、自分のせいでジョンウクに被害があるんじゃないかと心配するソジン。
”それは自分が何とかする。ソジンさんは自分の潔白を明らかにすることだけ考えろ”と言うジョンウク。
ソジンとは以前、施設でボランティアを一緒にしたことがあるジョンウク。

調査を終えたソジンは、”兄さんを不拘束捜査にして”とジョンウクに頼むソジン。
自分に罪を被せようとしたジェジンを、”それでも兄だ”と庇うソジン。

取材陣から追いかけられるソジンを助け、車で送っていくジョンウク。
窓からスカーフを落としてしまい、焦るソジン。
そのスカーフを急いで拾いに行くジョンウク。
”財閥でも変わったところが無いな・・”と言うジョンウクに、”大切な人がプレゼントしてくれたものだから・・・ありがとう”と礼を言うソジン。

ジョンウクに、ミンギュの家の前まで送ってもらったソジン。
突然やって来て”ミンギュに会わせて欲しい”と言うソジンに、”お前が何しに来たんだ??帰れ”と追い返そうとするミンギュ父。

ミンギュ父の誕生日だと、チヂミを焼いて持っていくダンジ。
その途中でジョンウクの車とぶつかりそうになり、チヂミを道に落としてしまうダンジ。

スポンサーリンク

家に帰って来たミンギュはソジンと顔を合わせる。
”帰れ”と言うミンギュに、”一日だけ・・・お願い・・”と泣いて抱き付くソジン。
二人の姿を見てしまったダンジはショックを受け、家に帰って号泣する。

以前、施設のボランティアで撮った写真を見て、その時のソジンの姿を思い出すジョンウク。
上司から、”パク・ソジンの事が好きなんだろ?”と言われるジョンウク。
ジェジンに怯まずに突き進もうとするジョンウクの姿を見て、気に入るパク会長。

ミンギュが家に戻ってこないと、”ミンギュを見なかったか?電話も取らない”と慌ててダンジを訪ねてくるミンギュ父。
”見なかった・・”と答えるダンジ。

”お父様の会社はどうにかしてでも私が取り戻す・・”と言うソジンに、”何もするな、俺はどうなっても構わないが、親父までそうさせるわけにはいかない”と拒否するミンギュ。
ソジンを突き放そうとするミンギュだったが、ソジンの手首に切った痕があることに気付く。
ソジンが自殺未遂までしたことが分かり、ソジンを抱きしめるミンギュ。

戻ってこないソジンを心配し、”まさかミンギュといるのか??”とソジンの秘書を問い詰めるウン女史(ソジン母)。
”ハン検事といます”と答える秘書。
ウン女史の指示で、ミンギュとソジンの居場所を探す男たち。

追われていることに気が付き、二人で逃げるミンギュとソジン。

会社の負債を抱えたままのミンギュ父ハクボンは、借金取りに捕まってしまう。
連れ去られるハクボンに気付き、その車の前に立ちふさがって止めるダンジ。

第2話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村