月桂樹洋服店の紳士たち 第51回あらすじ イ・ドンゴン チャ・インピョ ヒョヌ

スポンサーリンク

「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「月桂樹洋服店の紳士たち」予告動画

「月桂樹洋服店の紳士たち」51話あらすじ

ミサアパレルの再生のため、社長に就任したドンジン。
ドンジンは私有財産を差出した前社長ヒョサンの責任はこれ以上追求せず、会社再生のための案を理事たちに説明する。
ヒョウォンはドンジンの配慮により、またチーム長として復職する。
これからは一生懸命働き、会社やドンジンの助けをしたいヒョウォン。

月桂樹洋服店でスーツ修業をするヒョサンは、更年期でイラつくサムドにしごかれるw

豪邸から古いアパートに引っ越してきて、落ち込むウンスク。
そんなウンスクを気遣うテヤン。

ドンジンの社長就任を祝ってやって来たヒョジュに、”妻ヨンシルが誤解するようなことはしないで欲しい。業務に関係ないことで来ないで欲しい”とくぎを刺すドンジン。

以前、お金を持ち逃げした市場の仲間を見つけるが、見失ってしまうソンニョ。

事務所代表のヨニはソンジュンに内緒でドンスクを呼び出し、ソンジュンとの関係を問い正す。
”同じ家には住んでいるが、親戚関係だ”と嘘を付くドンスク。
”テピョンさん(ソンジュン)に彼女は居るの?好きな女性は居るのか?”と尋ねるヨニを訝しがるドンスク。
”初恋を忘れられずに、恋愛も結婚も出来ないんじゃないか??”と話すヨニw

田舎に帰る前、ヨンシルに会いに来て謝るギピョ母。
”ギピョを田舎に連れて帰るから、ヨンシルも気楽に生きろ”と話すギピョ母。

ギピョがドンジンを会社代表にするようにヒョサンに迫った事を話し、”ギピョはそうやってヨンシルに償おうとしたんじゃないか”とヨンシルに話したドンジン。それを思い出すヨンシル。

業務が忙しくて食事もままらないドンジンに、お弁当を作って行くヨンシル。
そのヨンシルを見かけ、会社から追い返そうとするヒョジュ。
ドンジンとの間に割り込もうとするヒョジュに、”私の男に関心を持つな”と怒るヨンシル。
その二人の様子に気付いたドンジンは、一緒に居た理事たちの前でヨンシルを紹介し、お弁当を持って来てくれた事を喜ぶ。
そんなドンジンの姿に傷つくヒョジュ。
ショックを受けて泣くヒョジュの姿に気付き、駆け寄るヒョウォン。

ヒョジュに言った事をドンジンに話すヨンシル。
高卒のヨンシルは引け目を感じ、これからドンジンが自分のせいで恥ずかしい目に遭ったら・・と心配する。
今でもヨンシルを充分誇らしく思っているドンジンだが、大学に行けなかったことを後悔しているヨンシルの気持ちを知る。

苦しむヒョジュを心配し、ドンジンを諦めるように話すヒョウォン。
家を追いだしたヒョジュを少しは恨んだヒョウォンだったが、幼いころから自分たちのせいで傷ついて苦しんできたヒョジュにずっと申し訳ない気持ちだった。
幼いころからヒョジュがキツく当たっても、いつもそばにいたヒョウォン。

アメリカに居た頃、ソンジュンを捨てて一人で韓国に戻って来たヨニ。
今更、”やり直そう”と言うわがままお嬢様ヨニに”あの時も今も一緒だ・・”と呆れるソンジュン。

更年期障害だと診断され、落ち込むサムド。
サムドからその話を聞き、”私も更年期だ。あなただけじゃないんだから心配するな”と慰めるソンニョ。
自信喪失しているサムドに、”更年期障害克服プロジェクト”を提案するソンニョ。

食事もろくにして無さそうなウンスクの事を心配し、ヒョウォンにちゃんと世話するように話すテヤン。
相変わらずテヤンと別れろと言うウンスクに腹を立て、テヤンが家を借りてくれたことを話すヒョウォン。
テヤンにまで世話になるようになってしまったと嘆くウンスク。

家政婦が用事で数日留守にすることになり、大きな豪邸で一人で過ごさなければならなくなるヒョジュ。

”更年期克服プロジェクト”として、サムドと一緒に運動をすることにするソンニョ。

久しぶりに作ったウンスクの手料理はひどいものだった。
今日は父親の命日だとヒョサンとヒョウォンに話すウンスク。
辛いヒョサンを放ったままのジヨンは別れるつもりなんじゃないか??とヒョサンに言うウンスク。

スポンサーリンク

放送局までジヨンに会いに行くヒョサン。
ヒョサンに謝り、”私は本当にクズかもしれない・・”と話すジヨンに、”ジヨンの立場だったらそうなるかもしれない”と理解するヒョサン。
ヒョサンを月桂樹洋服店で働くようにしたドンジンを”幼稚な復讐みたい・・ひどいわ・・”と非難するジヨンに、”義兄さんはそんな人じゃない、自業自得だ”と話すヒョサン。
今日が父親の命日だということを話し、”これから一緒に居るつもりなら法事に来てほしい。来ないなら俺と別れるつもりだと考える”と話すヒョサン。

法事の料理のためにタコを値切るウンスクの姿に気付き、声をかけるソンニョ。
代わりに小銭を差出すソンニョにプライドが傷つくウンスク。

”父親が家族が集まっていたら喜ぶ”と、父親の命日に家に来るようにヒョジュに話すヒョウォン。

田舎に帰るギピョに頼まれ、ヨンシルと会わせることにするドンジン。
ちゃんと終わらせれば、ヨンシルが全て忘れることができると考えるドンジン。
ヨンシルの日記を返し、改めて謝るギピョ。もう二度とギピョの顔は見たくないヨンシル。
”幸せに・・”と声をかけて席を立つギピョ。
”これからは悪いことをせずに生きろ。それがヨンシルさんへの償いだ”とギピョに言うドンジン。
日記の間に挟んであったギピョの手紙を読むヨンシル。
本当にヨンシルを愛していたギピョ。
ヨンシル父が祀られている寺にも行き、謝罪したギピョだった。

事業が倒産して逃げていた友人がサムドを訪ねてやって来た。
保証人になって代わりにお金を返してくれたサムドに、礼を言ってお金を返済する友人。
諦めていたお金が戻って来て驚き、喜ぶサムド。

ヨニが突然家に訪ねて来て驚くドンスクとソンジュン。
”とうとう両親の結婚の許しが出た!”とソンジュンに言うヨニに驚くソンジュン。
ヨニの発言に驚くドンジンたちに、”15年前、結婚の約束をしていた。あの時は私が悪くて去ってしまったけど、運命みたいに再会したから遅くなる前に結婚する”と話すヨニw
仕方なく、”テピョンさん(ソンジュン)は私の夫だ”と話すドンスク。それでもひるまず、”テピョンさんは私のもの!”と言い出すヨニw

第52話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「月桂樹洋服店の紳士たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→