ドキドキ再婚ロマンス~子どもが5人 48話あらすじ アン・ジェウク シム・ヒョンタク ソンフン アン・ウヨン

スポンサーリンク

「ドキドキ再婚ロマンス~子供が5人」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「子どもが5人」48話予告動画

「子どもが5人」48話あらすじ

チンジュとヨンテの相手が兄弟という事をミスクやオクスンたちに言わないといけないんじゃないのか?と心配するミジョン。
それを知ったらミスクもオクスンも嫌がり、もし結婚したら大変なことになるんじゃないかと考えるサンテとミジョン。
チンジュ達と話してみると話すサンテ。

ヨンテとテミン母が絵画の展示会に行ったと聞いたチンジュは、また傷つく。

ヨンテの兄ホテが監督するドラマのファンのテミン母は、ヨンテの兄弟はみんな優秀だと褒める。
ヨンテと絵画を見に行ったテミン母は、ますますヨンテを気に入った。
チンジュを誘ってくれない母親に不満のテミン。

後片付けをするミジョンを呼び、プレゼントを渡すシヌク。
”本来、子供の誕生日は子供を祝うんじゃなく、その母親にプレゼントを渡すんだ。産んで大変だったのは母親だから。これからスとビンもミジョンが産んだと考えることにした”と言うシヌク。感動するミジョン。

”誕生会の食事を用意してくれた新しいお母さんにお礼を言え”と、ビンに話すミスク。

テミン母と一緒に絵画を見に行った時の事をヨンテから聞くチンジュ。
”結婚はゆっくり考えようと思っていたけど、お義母さんに会ってからは・・結婚したくなった”と話すヨンテに、”良いなぁ、可愛がってもらえて”と悲しくなるチンジュ。
チンジュがテミン母から嫌われていることは知らないヨンテ。

家のゴミを出しに行った時、そのゴミの中にチンジュが母親にプレゼントしたハンドクリームがあることに気付くテミン。

チンジュとヨンテを呼びつけ、”結婚する気なら相手が兄弟同士だということを親に話さなければならないんじゃないか?”と話すサンテ。
”私達も最近知ったから・・・”と言うヨンテ。サンミンとテミンの両親もこのことを知らないことがわかるサンテ。

家族から沢山のプレゼントを貰ったビン。それを見て羨ましいウリ。
以前は仲の良かったビンとウリの間も、だんだん悪くなっていた。

”誕生会の食事を用意してくれてありがとう・・”とミジョンにお礼を言うビン。
恥かしくて急いで戻ろうとしたビンは転げて足を怪我してしまう。手当てをするミジョン。

ヨンテの初恋はチンジュに取られたが、チンジュよりも良い相手とヨンテは結婚すると上機嫌のミスク。
婿候補にと考えていたサンミンがヨンテと結婚すると分かり、惜しいと嘆くオクスンたち。
”キム先生(テミン)はいつうちに挨拶にくるんだ??早く日取りを決めて結婚しろ!”と言うオクスンに、黙るチンジュ。

チンジュのプレゼントがゴミ箱にあったことにショックを受けるテミン。
掃除の時に間違って紛れたんだろうと言うサンミン。まさか母さんがわざと捨てたんじゃ・・と不安になるテミン。
母親に直接持って行くテミン。あら、ここにあったの??と誤魔化すテミン母。
”ハンドクリームも貰ったし、チンジュのネイルショップに行ってみる”と話す母親に、喜ぶテミン。

母親がショップに行くことを伝えようと電話をするテミン。
ショックを受けているチンジュは、テミンからの電話も取る気持ちになれない。

ウリから取り上げたインチョルからの携帯が無くなっていることに気付くウヨン。
ウリがこっそりと外で電話をしていることに気付くサンテとミジョン。

離婚すると言っていたソヨンも機嫌が直り、インチョルと仲良くしていた。
インチョルに電話をかけ、”可愛い服が欲しい。ママはビンだけに可愛いワンピースを買ってやった”と話すウリ。
他にも個人レッスンの事など、ウリたちが不平等にされていることに腹を立てるインチョル。
”いつ会える??お兄ちゃんはパパに会うなど言うし、ウジュはおじさんと仲良くして、自分だけ家で仲間外れにされてるみたいだ”とインチョルに話すウリ。
ウリの電話を聞いていたサンテとミジョン。

サンミンとデートが終わり、家に帰ろうとするヨンテ。
”考えてみたら・・・結婚したら良いこともある・・結婚したらこうやって別れて帰らなくていいし・・・また朝に見ることも出来るし。。恋愛は結婚してもずっと出来るんだし。。”と結婚する気になったことをサンミンに伝えるヨンテ。
ヨンテが俺と結婚する気になった!!と、喜んでキスするサンミン。

ウリとウヨンから携帯電話に付いて尋ねるサンテとミジョン。
”ママがおじさんと結婚しても、パパは私のパパだ””ビンはお祖母ちゃんに毎日会えるのに、どうして私はパパに会ったらいけないの??”と泣くウリ。
ウリのインチョルに会いたい気持ちを知るミジョンたち。

インチョルと会って話をすることにするサンテ。

サンテの会社のイベントで、ワンポイントゴルフレッスンをすることになり、打ち合わせに来るサンミン。
チンジュとヨンテがサンミン兄弟と結婚するかもしれないという状況で、その件についてサンミンに尋ねるサンテ。
母親が親類同士の結婚を嫌がるため、親にはまだ言えていない事を話すサンミン。
家に挨拶に行くから、それまで黙っていて欲しいと頼むサンミン。見守ることにするサンテとミジョン。

スポンサーリンク

新入りのチンジュを指名してお客が来て驚くチンジュ。それはテミン母だった。
チンジュにネイルケアをしてもらうテミン母。
”テミンの兄の彼女と一緒に絵画を見に行った”と話すテミン母。”知っている。テミンとは何でも話すがお義母さんが別れろと言った事と私を嫌っている事以外は・・・”と言うチンジュ。
”テミンのお兄さんの彼女のどこが気に入ったんですか?”と尋ねるチンジュに、”彼女はテミンと同じ大学を出て、職業も良いし、テミンとは違って期待してなかった長男が、嫁にピッタリの女性を連れて来たんだから喜ばないわけない”と嬉しそうに話すテミン母。
”だけどテミンは・・テミンには期待していたのに。。。”とガッカリして話すテミン母。
テミン母の話に傷つき、泣き出すチンジュに驚くテミン母。
テミンの母親だから、嫌われても仲良くしようと平気な振りをして頑張って来たチンジュだったが、深く傷ついていた。
”テミンと別れる事を私も考えてみる”と言って席を立つチンジュ。

昨晩、ウリが泣いていたのが気になったサンテは、インチョルとちゃんと話し合おうと考える。ミジョンと会いに行くサンテ。
インチョルに携帯を返し、”子供達には会わすけど、電話は俺たちにしてくれ”と話すサンテ。
子供達に二週間に一回会うことを要求するインチョル。ウヨンはちょっと時間がかかるようだと話すミジョン。
”養育費を渡しているのに子供たちに個人レッスンを受けさせずに差別する”と文句を言うインチョルに、”個人レッスンはサンテの義家が受けさせている。それに再婚してから養育費は振り込まれてない”と答えるミジョン。驚くインチョル。
ミジョンが再婚してからは、養育費を振り込みしていないジョンスク。

電話をしても取らないチンジュを心配するテミン。
ネイルをしてない母親に、行かなかったのか?と尋ねるテミン。ケアしてもらっただけだと誤魔化すテミン母。

ヨンテの家に挨拶に行くための洋服を親と一緒に選ぶサンミン。

個人レッスンの代わりに、ウリに英語基礎を教えるサンテ。
個人レッスンを受けているようだと喜ぶウリ。
ウリに、インチョルとは二週間に一回会う事になったことを伝えるサンテ。

サンミンがヨンテと結婚するために家に挨拶にやって来ると、サンテから聞いたチンジュ。

ヨンテの家に挨拶にやって来るサンミン。
”ヨンテを私にください!”と言うサンミンに、”ヨンテは物じゃない!”とクレームを付けてサンミンを困らせるホテww

別れることを決意し、テミンに電話をするチンジュ。
テミンと会ってから言う自信は無く、電話で”別れる”と言うチンジュ。

第49話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

「ドキドキ再婚ロマンス~子供が5人」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→