もう一度始めよう 第6話あらすじ キム・ジョンフン パク・ソンホ

スポンサーリンク

「もう一度始めよう」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「もう一度始めよう」6話あらすじ

ジウクのスーツに歯磨き粉を付けてしまい、慌てるヨンジャ。
ジウクを女子トイレに連れて入り、ジウクのジャケットを拭くヨンジャ。高級なジャケットを水で拭くヨンジャに驚くジウク。
イェラの話から、ジウクが常務だと分かるヨンジャ。
これからVIP顧客の相手をするのに、ジャケットから歯磨き粉の匂いがすると困るジウク。

ソンジェを呼び出し、謝罪のためにお金の封筒を渡すポンイル。受け取りを拒否するソンジェ。
何も言わず怒鳴りもしないソンジェに、いっそ怒鳴ったり殴られた方がいいポンイル。
ソンジェ妻が亡くなったのは不可抗力だったが申し訳なく、土下座するポンイル。
何をしても妻は戻らず、子供が母親を探すために院長を恨むだろう。。気持ちの整理は出来ない。と言うソンジェ。

家に帰り、ポンイルがビルを売ったことを母親から聞くソンジェ。

妻ハナが知らないお金を内緒でソンジェに渡そうとしたポンイル。
正直すぎるポンイルが、いつかヨンジャの事を言ってしまうんじゃないかと心配するハナ。

VIP顧客である財閥夫人にデパート内を案内するジウクとエラ。
化粧品売り場のヨンジャはその財閥夫人の接客をする。
財閥夫人に、”変わった香水を付けているわね。爽やかだわ”と褒められるジウク。

”あの日の事をジウクに言うな”とヨンジャに念を押すイェラ。失礼なイェラを相手にしないヨンジャ。

家政婦を辞めると話すソンジェ母に困るミラン。
ソンジェ母は掃除の途中、転げて腕を骨折してしまう。
ソンジェ母から嫁が子供を産んで亡くなったと聞き、驚くミラン。

父親から受け継いだポンイル産婦人科の看板を下ろすことになり、落ち込むポンイル。
”私が看板を再び掛ける”と、父ポンイルを励ますヨンジャ。

ビルを売ってもお金が残っていないという話を聞き、本当なのかとポンイルに尋ねるヨンジンやヨンイン。
ポンイルから話を聞き、”そんなお金で買い取った銀河パモスは詐欺だ、抗議に行こう”と言い出すヨンジン。止めるポンイル。
借り入れのお金も多かったことを知り、どうしてビルをそんな値段で売ったんだと納得できないヨンジン。
広くない賃貸の家に引っ越すことになるヨンジャ家族。

スポンサーリンク

勉強しに行く振りをして、出社するヨンジャ。

除隊したばかりの長男ソンホを、建設現場に行かせると言うテソンに慌てるミラン。

ミーティングの時間に遅刻するマネージャーのイェラ。
職員から”遅刻したら罰金を払うのはどうか”と言われるイェラ。
ヨンジャがやらせていると怒るイェラ。ヨンジャに怒鳴る姿を見て驚くジウク。

第7話に続く。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「もう一度始めよう」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→