王(ワン)家の家族たち 第45話あらすじ オ・マンソク ハン・ジュワン

スポンサーリンク

「ワン家の家族たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


「ワン家の家族たち」45話あらすじ

スバクに呼びだされたスンジョン。
スンジョンに、ミンジュンに手を出すなというスバク。あなたにはそんなこと言う資格が無いと反論するスンジョン。
離婚に関しては私には関係ないことだと言うスンジョン。スンジョンのせいで離婚になったと言うスバク。
何を言われても動じないスンジョンに水をかけ、叩こうとするスバク。
あなた達の関係には興味もない。あなた達で解決して。私はミンジュンとだけ話をするから。
と言って帰っていくスンジョン。

ミホにもう会えないと言ったテバク。
泣きながら家に帰ってきたミホに、”おかあさん悪いことしたの?”と尋ねるミホ。
私は悪いことしてないわ。と言ってミホを抱きしめるスンジョン。

退職届を出し、学校を後にするワン家のお父さん。

サンナム父が食事に誘うが、重要な約束があると断るサンナム。
サンナムがワン家のみんなを招待して焼き肉へ。
食欲のないワン家のおとうさん。
ワン家がにぎやかに肉を食べていると、サンナム父たちも同じ店にやってきた。
学校を辞めたことをおかあさんや家族に言えないおとうさん。
ホバクに妊婦に良い物ばかり勧めるセダルw

スポンサーリンク

スンジョンに、”ミホを自分の娘のように考える。一緒になろう”と言うミンジュン。
早くマンションを借りようということになった。

ミンジュンの会社にミホが訪ねてきた。
”おかあさんをよろしく頼みます。今まで男の人が近づいてきてもよそ見しなかった。おじさんを待っていたみたい。”と言うミホ。
おかあさんを幸せにすることをミホに約束したミンジュン。

ミンジュンが家に帰るとスバクが子供たちを連れてきていた。ワン家のおかあさんの作戦のようだ。
エジに”ここに泊まる。”と言わせたスバクだったが、ミンジュンはスバクと子供たちをワン家まで送って行く。

ホバクのセダルへの嫉妬作戦は上手くいき、同僚と一緒にセダルの様子を楽しんでいるホバク。
他の男にごちそうしてもらわないようにホバクの会社にお弁当を持っていくセダルw

ミンジュンの家の前で出くわすスンジョンとスバク。
スンジョンの作った料理を外し、自分が持って来た料理を鍋にかけるスバク。
冷蔵庫の中身も入れ替えた。

気になってミンジュンの家に行ってみたスンジョン。
家からはスバクが出て来た。

サンナム父は花束を持ってセダル母のお店に。
セダル母はプロポーズだと勘違いするw
ヨンダルにもプロポーズされたと報告するセダル母だったが、セダルには彼氏がいることを内緒にしている。

彼女がプロポーズされたと勘違いしているとスンジョンに相談するサンナム父。
結婚することに賛成のスンジョンだが、サンナム父は結婚生活に自信がない。

ジュンジがミンジュンの家で寝てしまった。
今から連れて帰って風邪を引いたら困るし。。とスバクが言うと。ここで泊まっていけというミンジュン。
一瞬喜んだスバクだったが、ミンジュンは会社に泊まると言う。

以前から希望していたイタリア出張が決まり喜ぶホバク。行って欲しくないセダルは微妙な表情。。。
自分のせいだけど、いつ捨てられるかと不安に感じているセダルだった。

サンナム父はミンジュンとスンジョンの再会を喜んでくれた。
ミンジュンとスンジョンは早速住むマンション探し。

スンジョンはスバクがミンジュンの家に来ていて、夜も寝られないことを伝える。
ミンジュンは”会社で寝た。不安に思うな”と話す。

サンナム父は寝室で寝ていたが、サンナムとクァンバクは二人しか居ないと思ってロボット掃除機遊びをする。
じゃんけんで勝ったクァンバクがリモコンで、掃除機役のサンナムに命令して掃除させていた。それを見たサンナム父は激怒。クァンバクに夫を馬鹿にしているのか!と怒鳴る。

スンジョンに電話するワン家のお母さん。
会おうと言われたが、会いたくないというスンジョン。
会う必要もないと電話を切って電源も切るスンジョン。

学校を辞めたことを言えないおとうさんは時間を持て余している。
サンナムの会社の友人と一緒に酒を飲むおとうさん。

消化ができないといって調子の悪いホバクは薬を飲もうとする。
”妊婦はむやみに薬を飲むものじゃない!”と言ってあわてて飲むのを止めるセダル。
最近、妊婦妊婦って、外で私が浮気してると疑ってるの?と怒るホバク。
調子が悪いホバクは婦人科へ。
ホバクは閉経か更年期だと思ってたみたいw
妊娠しているとの診断に、身に覚えのないホバクは驚く。

スンジョンがミンジョンの部屋に行ってみると、スンジョンが飾った花達が外に出されて枯れていた。
丁度新しい花達を買ってやってきたスバク。
花を外に出したことに抗議するスンジョンだったが、他の女の痕跡があったら不快だからと言うスバク。
スバクに帰ってと言うスンジョンに、スバクは押しのけて中に入ろうとする。
丁度家に戻ってきたミンジュンは、スバクにもう来ないでくれと言う。
部屋に入っていくミンジュンとスンジョン。

46話につづく。

「ワン家の家族たち」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

スポンサーリンク

シェアする