我が家は蜜つぼ 1話あらすじ Secretジウン イ・ジェスン U-kissフン キム・ミンス キム・ユソク

スポンサーリンク

「マイスイートホーム~我が家のはちみつの壺~」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

KBS World動画


「我が家は蜜壺」1話あらすじ

オ・ポムは明日行われる憧れの伝統酒造会社「プンギルダン」の入社試験の最終テストに備えて、家族の前で利き酒をする。
ポムは味覚に優れており、銘柄だけでなく母ミダルが薄めた酒などもわかってしまう。
家族はポムの優れた味覚に驚く。

「プンギルダン」の社長ペ・グッキの家では、娘アランの婚約式の日だった。
だが、仕事に夢中のアランは婚約式は二の次だ。
アランの結婚相手のテホの父ギルスは「プンギルダン」社長グッキの秘書だ。テホとアランが結婚すると親戚関係になる。

翌朝、酒を飲みすぎたボミは寝過ごしてしまい、慌てて「プンギルダン」の最終試験に向かうポム。
留学から一時帰国して来たマルのタクシーに相乗りさせてもらい、ぎりぎり入社試験に間に合う。

最終試験である利き酒のテストで、試験官も驚く成績を残すポム。
だがポムは、他の受験者と自分の答えが全く違い、入社試験に落ちてしまったと思い込む。

ポムの卓越した味覚に驚いた社長グッキは、ボミが入社したら研究所に入れようと秘書に話す。
グッキ自身も若い頃は卓越した味覚の持ち主だった。

自称カメラマンのジョンギは二番目の妻にべた惚れだ。
妻の誕生日のために色々サプライズを用意する。留学中の息子マルを一時帰国させたのもそのためだ。
ジョンギの二番目の妻は事業が上手くいかず、資金繰りに頭を痛めていた。マルの帰りを喜ぶ母親。

ボム父の元に宅配で荷物がやって来る。
その中には子供を探す探し人のチラシが入っていた。幼い頃のポムの写真と見比べるポム父。

スポンサーリンク

「プンギルダン」で本部長を務めるアランは、いつも仕事第一だ。
中国の会社との取引契約で問題が生じる。
先方の急な取引内容変更に、それはできないと突っぱねるテホ。中国のバイヤーは怒って帰ってしまう。
絶対に中国のバイヤーとの契約を取り付けたいアランは、テホとの婚約式をそっちのけで中国バイヤーを追いかける。

すでに婚約式に集まっている両家。
中国バイヤーを追いかけてアランは現れず、今日は婚約式は出来ないと話すテホ。

父ジョンギが母のために注文した指輪を宝石店に受け取りに行くマル。
その帰り道、久しぶりに会った友達に誘われ遊びに行く。

家ではジョンギが腕を振るい、ご馳走を用意していた。
ジョンギは前妻と離婚できておらず、二番目の妻とは籍は入れていなかった。
今回、二番目の妻ときちんと結婚することを決意する。

突然裁判所から家財などを差押えされるジョンギの家。

「プンギルダン」の入社試験に落ちたと思い込んだポムは、アルバイトをすることにする。
新商品のプロモーションイベントのアルバイトをするポム。
通りがかったマルは、ポムの前で母親のプレゼント用の指輪を落としてしまう。
指輪を拾ったポムは一旦、自分のポケットにしまおうとする。
指輪を探していたマルは、その様子を見る。慌ててポムを追いかけ、指輪を出せ!と怒鳴るマル。
その勢いでお酒を頭からかぶってしまうポム。

第2話あらすじ

「マイスイートホーム~我が家のはちみつの壺~」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村