彼女はキレイだった 第10回あらすじ ファン・ジョンウム パク・ソジュン チェ・シウォン

スポンサーリンク

「彼女は綺麗だった」登場人物・キャスト紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「彼女は綺麗だった」10話あらすじ

夜、取材のため車でパジュに向かっていたヘジン。
ジュヨンの車ではなく、故障しているアルムの車に間違えて乗っていたヘジンは、エンジンルームから煙が出て来た車を途中で停める。
雨も降って来て困るヘジン。助けを呼ぼうとするが現在居る場所が分からない。

どこか場所の目印になる建物はないかと周りを探しながら歩くヘジン。
交通事故の現場で警察官に突っかかっているソンジュンの姿を見て、声をかけるヘジン。
ソンジュンは、ヘジンに駆け寄り抱きしめる。
雨の中運転して来たソンジュンが無事だったのかと心配するヘジン。
ヘジンを心配するあまり、雨が降っていると気付いてなかったソンジュン。
ずぶ濡れのまま、その二人の様子を見ていたシニョク。
シニョクはバイクで事故をして怪我をしていた。


ソンジュンの車から、心配している編集部の人たちに連絡するヘジン。
今日するはずだった取材は、週末に変更したと報告するヘジン。
ソンジュンに車で送ってもらうヘジン。
二人きりの空間でぎこちなくなるヘジンとソンジュンw

家の近くまで送ってもらったヘジンだったが、ソンジュンに本当の事を言おうと考える。
帰って行ったソンジュンを追いかけるヘジン。

タクシーでソンジュンのマンションまで行ったヘジンは、ハリと会っているソンジュンの姿を見る。
ハリが最近会っている男性がソンジュンだという事に気付くヘジン。


約束を守れなくてごめんとハリに謝るソンジュン。
今日はこのまま休みたいと言うソンジュンに、用意してきた手紙も渡せずに帰るハリ。
ヘジンの事が気になるソンジュンは、”初恋のヘジン”だと思っているハリに申し訳ないと感じている。
ハリが初めて好きになった相手はソンジュンだった。ショックを受けるヘジン。

バイク事故で怪我をして治療中のシニョクは、病院から抜け出しヘジンを車で迎えに行く。
シニョクに、ハリとソンジュンの事を話すヘジン。
これからどうするんだ?と聞くシニョクに、ハリが待ってほしいと言ってたから待つ。何か理由があるんだと思う。と話すヘジン。


無二の親友であるハリを信じるヘジン。
高級車で駆けつけて来たシニョクは、友達に借りたものだと誤魔化す。
本来の自分の場所に戻ったら、またソンジュンに行くのか?と尋ねるシニョクに、うん、私はソンジュンが好き。ソンジュンも同じ気持ちだという確信が持てたし。と答えるヘジン。
そうか・・ファイト!と声をかけるシニョク。

家に戻るとハリが、ヘジンの壊れた靴を修理していた。
修理が出来ず、ヘジンに新しい靴をプレゼントすると言うハリ。そんなハリを見つめるヘジン。

雨の車の中で母親の事故を思い出さなかったのは今回初めてだと気付くソンジュン。
翌朝、出勤前にソンジュンに出くわすヘジン。
まだ時間があるからとカフェにヘジンを誘うソンジュン。
抱きしめられたことを思い出して戸惑うヘジンは、窓の外にシニョクを見つけて助けを求めるww
ヘジンに頼まれ、合わせるシニョクw

大事な会議の前にネクタイを汚して困っている顧客のために、職員たちのネクタイを集めるハリ。
その顧客はハリの配慮に感謝する。


編集部会議の議事録を作成してソンジュンのデスクに持って行くヘジン。
二人きりの空間に、意識してぎこちなくなるヘジンw
ソンジュンが昨晩の事を話し出し、耐えられず逃げ出すヘジンw

ソンジュンに、明日のミーティングのためのスーツを用意して持って来るララ編集長。
有名な正体不明の作家「テン」の新作が発表されると知り、騒ぐ編集部のメンバー。
出版社からその新刊のレビューはシニョクにして欲しい依頼が来ていた。
フランス語まで操るララ編集長に、やっぱりララ編集長最高!と言うジュヌ。
そんなジュヌを会長の息子だと疑わないハンソルw

お昼の時間になったが、シニョクの姿が見えない。シニョクに電話をかけるヘジン。
その電話を病院の職員が取り、シニョクが怪我していることを知るヘジン。

ソンジュンを呼び出し、食事を奢らせるヘジンの妹へリン。
本当にヘジンの子供のころに瓜二つだな。と言うソンジュンの言葉に、気分を害すへリンw
その言葉不快だわ!私の方がずっと可愛い!ヘジンは可愛くも無くて力だけは強くて!まぁ、人間性だけは良いみたいだけど。。と話すへリン。


病院帰りのシニョクと一緒にお昼を食べるヘジン。
一人では食べられないと嘘を付いて、ヘジンに食べさせてもらうシニョクw
どうして怪我をしたのかとしつこく尋ねるヘジンに、バイクで転んだと話すシニョク。
シニョクを心配し、もうバイクに乗るな!バイクのキーを出せと言うヘジン。
俺と付き合うのか?そうじゃないならそうするな。ドキドキさせるな。と言うシニョク。

ソンジュンを呼び出した事は姉ヘジンに内緒にしてくれと頼んで帰るへリン。

困る顧客のためにネクタイを用意したハリは、その事でホテル代表から呼ばれ褒められる。

明日の重要なミーティングのために用意したスーツを、ソンジュンが編集部に置いて帰ったことが分かったララ編集長。
誰かソンジュンの家まで届けるように言うが、編集部のメンバーは誰も行きたがらない。ヘジンにすぐ持って行けと指示するララ編集長。
ソンジュンのマンションに届けに行ったヘジンは、ハンソルと言う人間が持って来たと伝えてくれと管理人のおじさんに頼む。
その場面を見ていたソンジュンは、改名したのか?とヘジンに話しかけるw
すぐに帰ろうとするヘジンに、お茶を飲んで行けと言うソンジュン。


仕方なくソンジュンの部屋でコーヒーを飲むヘジン。
昨晩の話を避けようとするヘジンに、
いつからかヘジンと一緒に居る時間が良くなった。ヘジンの事を気にすればするほど悪い奴になりそうだから嫌いになろうとしたけど、昨日ハッキリわかった。すごくヘジンの事が気になるんだ。と話すソンジュン。
ソンジュンの話に慌ててコーヒーを飲み、服にこぼしてしまうヘジン。
ソンジュンは着替えろと、ヘジンに自分の服を貸す。

編集部のメンバーから、ソンジュンの家にヘジンが行ったと聞いたシニョク。

ソンジュンの服に着替えるヘジン。
気まずくしてゴメン。ただ自分の気持ちはそうだと話したかったんだ。。と言うソンジュン。
”初恋のヘジン”とヘジンが交錯し、混乱していたソンジュン。ヘジンの前ではなぜか素直になれると話すソンジュン。
ソンジュンの話に瞳を潤ませるヘジン。

ソンジュンに黙って帰って行くヘジン。
ソンジュンの部屋に突然来るシニョク。
ヘジンの保護者か?なぜいつも付いてくるんだ??と怒るソンジュン。
じゃあ、そっちにとってヘジンは何なんだ?と聞き返すシニョク。
俺は最低、誰かみたいに卑怯に感情を冗談で誤魔化したりしない。と言うソンジュン。

ジュヌが会長の息子だと信じているハンソルは、毎回庶民的な店に連れてくるジュヌに不満だ。
ハンソルの鼻水が付いたティッシュも平気で片付けるジュヌ。ハンソルを好きだと言うジュヌ。
ジュヌと付き合うことになり、キスしてもらうハンソル。

ヘジンが全て知ったとハリに話すシニョク。
ヘジンが、ハリにも理由があるだろうから話してくれるのを待つと言ったことを知るハリ。
家に帰り、明日になれば元通りになる。明日まで待ってくれとヘジンに言うハリ。
自分から言えるように待ってくれてありがとう。と言うハリ。

週末になり、童話作家にインタビューするヘジン。
自分も子供のころは童話作家が夢だったと話すヘジンに、諦めずに書けと応援してくれる童話作家。

会社に寄る途中、ルノアール展を見に行くヘジン。
あの絵の前に立つヘジン。そこにソンジュンも現れる。
絵を見に来た幼稚園生に”そのおじさんの事愛しているの?”とからかわれるヘジンw
絵を見に来たカップルに、写真を撮ってくれと頼まれるヘジンたち。
そのカップルは、ヘジンたちの写真も撮ると言う。断ろうとするヘジンだったが、スマホを渡すソンジュンw
ルノアールの絵の前で写真と撮ってもらうソンジュンとヘジン。

途中まで送って行くと言うソンジュンに、会社に寄るからと断るヘジン。
帰ろうとするソンジュンに、また明日会いましょう。と言うヘジン。明日は日曜日で出勤しないけど・・・?と首をかしげるソンジュンに、だけど、明日会いましょう。と言うヘジン。
ソンジュンに連絡するハリ。

スポンサーリンク

ミーティングがあり遅くなると言うソンジュンに、遅くなっても今日会いたいと言うハリ。
自分もハリに話があると言うソンジュン。
ララ編集長と一緒に大事なミーティングに行くソンジュン。
ソンジュンに全てを打ち明ける覚悟をするハリ。

会社に行ったヘジンはシニョクを見かける。
編集部の先輩から、ヘジンがアルムの車に乗って行った時、心配したシニョクが追いかけて行ったと聞くヘジン。
シニョクを探し、あの日私を探しに来て事故に遭ったの?私のせいで怪我したの??と問い詰めるヘジン。


ミーティングが早く終わったとハリに連絡するソンジュン。

ヘジンを探しに行って怪我をしたと認めるシニョク。俺もヘジンにとって気になる人になりたいと言うシニョク。
願いを聞くと言ったヘジンの録音を聞かせ、最後の願いだ。と言ってヘジンを抱きしめるシニョク。
ヘジンと友達となるつもりはないと言うシニョク。

ネクタイの件で助けた顧客のためにホテルに出勤したハリ。
”ミン・ハリさん!”と呼ばれ、”はい”と答えて振り向くハリ。
ハリを呼んだのはソンジュンだった。固まるハリ。

ミン・ハリ、お前は誰なんだ??とハリに問うソンジュン。

11話に続く。

「彼女は綺麗だった」登場人物・キャスト紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村